« 二人で走る | Main | 念願の朝ラン »

23.01.2006

ぜいぜい

日曜も例の如くオットと走る。私のペースだと物足りないのか、オットは必ず後半ペースを上げてくる。いつもは「頼むよ~、もう少しゆっくり走って~」と懇願して、ペースを落としてもらうのだけれど、昨日はペースを落とすことなくそのままのスピードで突っ走られた(涙)。家に着く頃はあごは出るし、息も絶え絶え、よろよろでした。ですが、走り終えた後は不思議と身体が軽い感じ。むむう。

めちゃめちゃ遅い私には、こういう「ぜいぜい」言うスピード練習が必要なのかな、と思いなおしました。今週は少し「ぜいぜい」言う練習をやってみようかと思います。

夜はイラン映画「運動靴と赤い金魚」を鑑賞。一応、マラソンの映画です。イタリア語よりも、ペルシャ語の方が単語レベルでわかる部分が多いということに少なからず驚きました。中東映画は心が和みます。

|

« 二人で走る | Main | 念願の朝ラン »

Comments

小出監督に依ると、最後の1kmでよいからペースをあげるのが良いらしいです。
これは他のコーチや雑誌などでも良く紹介されていますが、例えば長距離走をした時でも、最後の5kmをスピードアップするんだとか。
でも最後が一番苦しいんだけどねぇ(^^;

Posted by: AKA | 23.01.2006 at 10:36

AKAさん、お世話になりますです。
相変わらずめっちゃ遅いんです、私。故障が多くて休みっぱなしというのもあるんですが、どうも練習方法がわかってません。あはは。
そっか、やっぱり「ぜいぜい」練習は効果アリなのですね。よしゃ、しばらく最後1kmダッシュをやってみます。効果が上がったら、また報告します。お楽しみに!

Posted by: 京丸 | 23.01.2006 at 15:45

私なんか、ラストの1kmは「ダウンジョグ」と称してペースダウンしています(笑)

Posted by: Ogaman | 23.01.2006 at 17:51

うわーん。どどどうしたらいいのかな。最後の1km。
だけどよ~く考えてみると今の私の走力では最後の1kmはへろへろになりそうなので、AKAさんとOgamanさんのアドバイスを両方取り入れて「最後の1km、走れるだけダッシュ。走れなかった残りをペースダウン」にしてみようかと思い至りました。がんばってみます。

Posted by: 京丸 | 24.01.2006 at 09:18

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154510/8294080

Listed below are links to weblogs that reference ぜいぜい:

« 二人で走る | Main | 念願の朝ラン »