« Unfortunately | Main | 5kmでも幸せ »

24.05.2006

気を取り直して

NYCマラソンの抽選には外れましたが、足首の具合はそろそろ良さそうです。気を取り直して、前回のランニングから10日ぶりに走ってみました。5 kmを32分。本当はもう少し長く走りたかったのですが、ハーフのレースからほとんど1ヶ月自粛していたので、我慢我慢。久しぶりだったからか走り始めはあちこち痛みが走りましたが、問題の足首近辺が痛むことなく終了。いい汗をかいて満足しました。

先日、朝のNHKの番組を見ていたら自宅の台所で作れる燻製用の鍋があることを知り、そんなものがあるなんて!と急ぎ調査。注文したものがようやく届きました。今日はうきうき燻製を作成。

Img_0441

本日一番の人気は燻玉。手羽元は昨日作ったスープの出し。燻玉の隣にあるのは蒲鉾。予想外に美味しかった。

Img_0442

そして燻製鍋の様子はこんな感じ。ベーコンと、いぶりがっこです。ベーコンは確かに美味しかったのですが、安い豚バラ肉を買った所為で脂身が多すぎました。今度はもっと良質のバラ肉で作ってみます。

この燻製鍋、台所で比較的短い時間で作れるので気軽に燻製が作れます。これまで、七輪で火を起こし、自作のダンボール燻製マシン(一回こっきりで廃棄処分)で作っていたことを思えば、まさに燻製天国。今日のヤケ酒も美味しく頂きました(?)。

ブログが飛び飛びになっている間に、結構本も読みました。備忘録も兼ねて少しずつ紹介します。ちょっと前に開眼した梨木香歩の「村田エフェンディ滞土録」。久しぶりに出会った力のある作家がトルコのことを書いているだなんて、と慌てて購入した作品。私にとってはノスタルジアを彷彿とさせる、それこそ書かれている町並みが画像で届くような話。人と人との絆の強さを思う。それがどの地で得られたものであっても、どんな人と結んだ絆であっても。

|

« Unfortunately | Main | 5kmでも幸せ »

Comments

自家製薫製、ずいぶん前にもNHKで、普通のフライパンで作る方法をやっていました。そのときは、チップもお茶がらで代用するということだったんだけど、試してみたら、けっこうおいしく作れました。卵は、まだやったことがありませんが、おいしそうですね。作ってみようかな。

Posted by: meka | 24.05.2006 at 23:33

mekaさん、おはようございます。

今回は卵が一番人気でした。ゆで卵を作ってお醤油ベースのタレ(めんつゆを薄めたものでも良さそう)に半日くらい漬け込んだものを使ってみました。蒲鉾も予想外にヒットしました。次はシシャモとシャケに挑戦する予定です。mekaさんもぜひ、また試してみてください。

Posted by: 京丸 | 25.05.2006 at 10:30

足首,よかったですね。それが完治だとなおいいですね。
私の足首は横方向の力が加わるといけないようです。最近走れてませんが,まっすぐ走るだけなら大丈夫と思われます。
どこまでもまっすぐに,どこまでもどこまでも。いや,今日は結婚記念日なので帰ってこなくちゃ。いやいや,いつも帰ってますが。

Posted by: びい | 25.05.2006 at 10:49

びいさん,

結婚記念日おめでとうございます。何回目でしょうか。まっすぐに走るだけなら,おうちに帰れませーん。あ,地球を一周したら帰ってこられるか。

その昔,我が家の愛車も曲がれなくなりました。巷では「男らしい車だ」「男の中の男だ」と噂になりました。びいさんも同じですね(^^)。

楽しい結婚記念日になりますように。

Posted by: 京丸 | 25.05.2006 at 18:01

走れるようになって良かったですね。
私のほうは1ヶ月ほど前からゆっくり走れるようになったんですが、速く走ろうとしたり、急な上り坂では足首に嫌な感触がするので未だにゆっくりペースでしか走れてません(泣)
足首の故障って完治までに時間かかるんですねぇ・・・
お互い気長に頑張りましょう!

Posted by: hisa | 25.05.2006 at 21:01

hisaさん、

私もまだちょびっと違和感を感じます。走っている時はそうでもないんですけど、長く椅子に座っていて立ち上がった数歩がめちゃめちゃアヤシイです。ですが、以前のように一歩一歩が痛いということはないので、おそるおそる走ってます。

本当に足首の怪我は長引きますね。お互いに励まし励ましがんばりましょう。痛い時には自転車という手もありますしね!

Posted by: 京丸 | 26.05.2006 at 08:37

はじめまして。私は2週間前に「くんせい鍋」を買って
もらいました。次はベーコンを作ろうと、現在冷蔵庫に
豚ばら肉が漬けられています。

そこで質問ですが、ベーコンはどんな風に燻製されましたか?
説明書通りの強火5~7分、放置5分、という作り方ですか?
(それだけじゃ火が通らなさそう・・・豚の生食は怖いし)

ネットでは、もっと低い温度で数時間燻すという
のが多いですが、くんせい鍋の中はもっと高温ですよね?

事前にラップで包んで数時間茹でて、あらかじめ中まで
火を通してから、くんせい鍋で外側に燻製風味をつける・・・
という方法でされたのでしょうか?

初めての投稿で質問攻めですみません。
明日か明後日ぐらいに冷蔵庫から出してトライする予定なので
よろしくお願いします!

Posted by: みゅう | 29.05.2006 at 20:56

みゅうさん、いらっしゃいませ。

燻製鍋、とても美味しく仕上がりますよね。我が家でも到着以来、燻製鍋は大活躍です。

ベーコンについては色々と方法があるようですが、私は塩漬けにしたものを茹でたりせず生のまま燻製鍋に投入、加温を45分、火を止めてさらに40分ほど燻しました。私も生の豚肉を食べる勇気がなかったので、購入したお店のサイトに記載されていた生の手羽元を燻製にするレシピの時間を参考にしました。

http://www.rakuten.co.jp/utuwa/524283/521593/601357/

この時間で火はばっちり通っていました。それでももう少し脂が落ちてくれたらもっと食べやすかっただろうなと思います。おそらく5~7分の加熱と5分の放置では豚バラの塊に火は通らないのではないでしょうか。

ちなみに出来立てのホカホカは絶品です。楽しみですね♪

美味しくできたら、またぜひ報告にいらしてください。他に何か美味しい燻製のレシピがあったら教えてくださいませ。

Posted by: 京丸 | 29.05.2006 at 21:11

ご回答ありがとうございます!このブログを発見して
京丸さまに質問できて良かったです。他のHP・ブログは
中華鍋ORダンボールキットが前提で、参考にしても
いいのやら・・・と疑問でした。

HPとっても参考になりました。今まで鳥はむ(事前に
火通し済)、チーズ・蒲鉾などを説明書通りの
加熱5~7分、放置5分でやっていました。

確かに燻製っぽい雰囲気はつくのですが、短時間で半分
無理やり燻製っぽくしているな・・・という感じもして、
ちょっと不満だったのです!これからは生でOKなものも
中火~弱火で40~45分でやってみます。

そしてベーコンも明日チャレンジします。また結果を
報告しますね。ありがとうございました。

Posted by: みゅう | 30.05.2006 at 11:57

たった今、加熱が終了しました!
ベーコン、できていましたよ。つまみ食いしました。
中まできちんと火が通っているみたいだし、とっても
おいしかったです!ベーコンがうちで作れるなんて
感激です!

今日はカルボナーラを作ってみます!
ありがとうございました。

Posted by: みゅう | 31.05.2006 at 17:37

みゅうさん、昨日は珍しく留守にしていて、お返事が遅くなりました。

ベーコン成功されたのですね。ぱちぱちぱち。おめでとうございまーす。美味しいですよね。私はもう市販のベーコンを買う気にはなれません。そして、そのベーコンをそのまま食べるのが美味しいのです。お酒を召し上がるのでしたら、ぜひおつまみになさってみてください。でもあっと言う間になくなってしまってカルボナーラが作れなくなるかもしれません。

このブログはランニングのことばかり書いていますが、時々こうしてお料理のことや、読書のこと、日々の暮らしのことも書いています。これを機会にまたぜひ遊びにいらしてくださいね。

Posted by: 京丸 | 31.05.2006 at 18:01

またやってきました。

燻製作り、楽しいのですが、後片付けが大変ですよね?
なべ底に炭化したチップがこびりついてしまって、
なかなか取れないのですが、京丸さまはどうやってお手入れ
されていますか?

私は重曹水や酢水を沸かしていますが、なかなか取れなくて。


私は出不精で、得意種目は短距離走なんです。
持久力が無くて、いつも持久走は滅茶苦茶遅い&苦しい。
1分以内に終わる競技や体力測定なら大得意です。

でもそういう人って痩せにくいっていいますよね(爆)
京丸さまがうらやましいです。

Posted by: みゅう | 01.06.2006 at 18:56

みゅうさん、いらっしゃーい。

ここのところちょっとドタバタしていまして、またもやコメントが遅くなってしまいました。

燻製鍋の後片付けですが、私は鍋自体に食品が触ることはないので、適当にごりごりやって終わりにしています。その昔、テレビで『自前の鍋で燻製を作る方法』についてみた時は「使ってない鍋で」とおっしゃってたような。つまり、一度燻製に使うとその鍋は綺麗にはなりにくいということなのかもしれません。そう思ってしまうと、無理やりピカピカにしなくてもいいような気がするわけです(ずぼら?)。

みゅうさんは短距離を走られるのですね。きっと美しいフォームで走られるのでしょう。長距離(特に市民ランナー)は苦しくないスピードで走るのですよ。だから長く走れるのです。そして、長距離を走る人が皆痩せているとは限らないのですよ(涙)。

みゅうさん、私も「みゅうさん」とお呼びしますので「京丸さん(ちゃんでもオッケーよ)」と呼んでください。ぜひとも。

Posted by: 京丸 | 03.06.2006 at 06:54

わお。適当にゴリゴリやって終わり(笑)、いいですね~。

何だかそれを聞いてほっとしました。も~酢水を煮ると
匂うし、ガス代もバカにならないし、ど~したものかと
思っていました。

適当に水につけて3日ぐらい放っておいたら(いつまでも
片付けられなくて邪魔ですけどね)、9割ぐらい落ちたので、
それでヨシとします。

また豚ばら肉を買ってきてしまいました。もう一度作って
みようと思ってま~す。

Posted by: みゅう | 04.06.2006 at 20:27

みゅうさん、

あははは。私のずぼらっぷりを参考にされたらご主人様ががっくりされるかも。でも、食品が直接触る部分じゃないので、いっか~と。

私も手持ちのベーコンが終わってしまったので、塩漬けにしておいたバラ肉をまた燻製にしたいと思ってます。くん玉はしょっちゅう作ってます。美味しいものを食べると幸せですよね。

今度は肩ロース肉でロースハムを作ってみようかと思っています。ゆでなきゃいけないみたいですけど、自作のハムって美味しそうだと思いませんか?

Posted by: 京丸 | 05.06.2006 at 09:01

豚のロースハムもよさそうですよね!
私もロースハムとか、鳥の胸肉とかどうなるだろうって
考えていました。あ、今日はベーコン・卵・チーズを
燻製します!

京丸さんは、鳥はむって作った事がありますか?
ネットから誕生した、鶏むね肉を使った手作りハムです。

http://blog.livedoor.jp/yopopo/archives/3510785.html

くんせい鍋の入手前に作り始めて、入手後1度だけ
くんせい鍋で燻製しました(加熱5分+放置5分の無理やり
燻製法ですが)。

リンクの作り方だと、ラップして茹でる(旨みを逃さない為)
のですが、くんせい鍋だと、茹でずに燻製してハムに
できるのだろうか・・・なんて考えてしまいました。

でもくんせい鍋に入れると、ラップができなくて、旨み・
肉汁が落ちてしまって、おいしくないのかな~?

Posted by: みゅう | 07.06.2006 at 18:55

みゅうさん、こんばんは。

簡単で美味いものに目がない私、鳥はむも大好きです。サイトのご紹介をありがとうございました。鳥はむを燻製になさる場合は、一旦茹でたものを燻製にする方がよさそうな気がしますが、いかがでしょう。次回は豚ハムではなく、鳥はむにしようかな。うふふ、野望に燃えますね。

ちなみに豚ロースハムは燻製にした後にゆでるのだそうです。詳しくは下記を参考になさってくださいませ。

http://www.ajiwai.com/otoko/make/rous_fr.htm

私はこんなに丁寧にはしないかもしれませんけど。あはは。

私も本日は燻製デーでした。スープを取った手羽元に味をつけて燻製にしてみました。燻製鍋がやってくる前は、この手羽先を魚焼きグリルで軽く炙ってビールのツマミにしておりましたが、最近は燻す方が多くなりました。既に火も通っているし、スープを取って柔らかくなっているので、燻製にはぴったりだと思います。

Posted by: 京丸 | 08.06.2006 at 00:32

That's to to create Unlimited Elixir Coins and Gems on Android or LAPTOP Games for Free.

Posted by: clash of clans hack tool download | 10.06.2015 at 03:04

This cheat engine based program may be easily use to add unlimited free resources in your game account!

Posted by: boom beach hack for android, | 06.08.2015 at 03:14

We picked Clash of Clans to become our first released project here due to it's huge popularity across the world.

Posted by: clash of clans hack android | 08.10.2015 at 02:52

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154510/10226059

Listed below are links to weblogs that reference 気を取り直して:

« Unfortunately | Main | 5kmでも幸せ »