« 誰かと走る | Main | 汗のにおい »

12.06.2006

歩く4km

オットと走る。気温が高く、すぐに汗が吹き出す。いつものランニング用高機能Tシャツではなく、普通のタンクトップのシャツを着て走る。風がびゅんびゅんシャツの中に入ってきてすごく気持ちいい。腕の二色アイスさえ目撃されなければ、とても快適。袖なしでばんばん走って、二色アイスの日焼けを消そうかと思うのだけれど、このまま焼いて三色アイスになる不安もないではない。

足首はあまり痛まず一安心するも、今度は股関節に違和感を感じる。まったくもって「一難去って、また一難」。こうしてあちこち痛みつつトレーニングを積めば、痛まない身体になるのか。それとも痛みと上手につきあっていけるようになるのか。先輩ランナーの皆さんにこんなにあちこち痛む人がいない様子を伺うと、私のこの満身創痍の状態は一体なんだ?という気がする。

久しぶりに市街地で外食。楽しく食事を済ませ、バスに乗ろうとしたら最終バスまで50分近く時間があることに気づく。折角だから歩いてみようかと、バス通りを歩く。4km近くを歩いたわけだけれど、歩く4kmは遠くて長かった。景色もあまり変わらなくて少し退屈する。走ると4kmは結構あっと言う間で、楽しいのだけれど。同じ距離でも走ると楽しく、歩くと退屈というのはちょっとした驚きでした。

|

« 誰かと走る | Main | 汗のにおい »

Comments

最終バスまでの時間ということなら、夜に歩かれたんですか?
景色も見えないので、ちょっと単調だったでしょう。
まあ、バス代儲けたと思えば、ちょっと嬉しいかな(セコ)

走る人には、ただのウォーキングはちょっと退屈に思えることも多いですよね。その実私もそうです。
何かテーマを決めて歩けばそうでもないんですけど。デジカメ持って考現学みたいな。

Posted by: まりも | 12.06.2006 at 18:43

まりも姉さん、

関東に住んでいた時は走るのをサボっていたので、ウォーキングをとても楽しんでいたのですが(まりも姉さんのブログの東京散策の記事になつかしい場所をたくさん見つけました)、走ってしまうと何だかもう歩けません。「いらち」なのかもね。

バス代は1時間弱歩いてひとりあたり150円の儲けでした。何だか腑に落ちんなあ~。

Posted by: 京丸 | 12.06.2006 at 21:29

バス代、安っ!!

Posted by: まりも | 13.06.2006 at 08:36

まりも姉さん、

ぎりぎりまで歩いて途中からバスに乗った結果、足で稼いだ金額(差額)が150円/人ということです。ちなみに、バス代自体は結構高いと思います。

Posted by: 京丸 | 13.06.2006 at 09:58

そうよ、そうなのよ~。だからイノちゃんと私は芝浦埠頭で迷っちゃったのよ。あまりに走ると近く歩くと遠い新橋-レインボーブリッジでした。

Posted by: とだひ | 14.06.2006 at 16:37

同じ距離でも、走るのと歩くのでは全然違うよね。私がレインボーブリッジを渡った時は浜松町から行ったんだけど、でも歩いたら結構遠いなと感じたよ。走ったらきっとあっと言う間だったんだろうね。

でも、イノさんとの珍道中は楽しそうでめっちゃ羨ましかったです♪

Posted by: 京丸 | 15.06.2006 at 22:08

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 誰かと走る | Main | 汗のにおい »