« 腹ペコ | Main | 久しぶりの朝陽 »

27.06.2006

集中豪雨

ここ数日、地響きのような轟音で目が覚めるという朝を迎えていました。そう、集中豪雨です。本当によく降りました。

九州の雨は男性的で豪快です。とにかく大粒の雨がざんざん降る。関西人のオットは毎年驚いています。ですが今回の大雨は生粋九州人の私もちょっと驚きました。何しろ音がものすごかった。視界も悪くなるような猛烈な雨でした。

そういうわけで丸々二日間ランニングはお休み。小雨なら走ろうかななどと思っていたのですが、そういう気持ちが全く起きないほどの強い雨でした。走ろうとしても、外に出て数秒でずぶぬれ、痛くて走れなかったと思います。

この強い雨は終わったようですが、梅雨はまだまだ続きます。これからも天気予報は雨マーク続き。走れるうちに走っておかないと。ということで本日は朝ラン。目が覚めたら珍しく窓ごしに明るい陽射しが差し込んできたので、いそいそと着替えて外へ。梅雨明けまで1カ月近く、しばらくは走れる時間を見つけて走っておかないといけませんね。

|

« 腹ペコ | Main | 久しぶりの朝陽 »

Comments

う~ん、雨も降りすぎると何かと不便ですよね。ホント、降り過ぎはランニングには大敵!
特にここ数年、雨の降り方が熱帯地域ぽい降り方したりしませんか!?去年のNYもそうだったようですよ。温暖化の影響ですかね~

Posted by: ポンするめ | 27.06.2006 at 12:47

九州地方は、ずいぶんと被害も出ているようですが、そちらは大丈夫ですか?関東地方は、そこまでの雨はまだありませんが、やっぱり梅雨は苦手です。(北海道には梅雨がないので)
こちらは、とても蒸し暑い日々です。

Posted by: ぶーみん | 27.06.2006 at 15:12

ずっとニュースで九州の大雨のことをやっているので、心配でした。特に熊本、阿蘇山のあたりは、土中の水分量がものすごく多くなっていて、地図が真っ赤っかになってました。
ランニングも、崖沿い、川沿いは特に注意が必要ですね。

さてさて、今日は私も走りましたが、途中結構な腹痛に襲われました。さすったり止まったり、いろいろしてもなかなか治らなかったのに、あるところを過ぎたら、けろっと治ってしまいました。何だったんでしょうね。

Posted by: まりも | 27.06.2006 at 15:49

一番すごいときは過ぎたのね。よかったよかった。
豪雨もたまになら見ていて楽しいけど、
続くと、怖いね。

Posted by: とだひ | 28.06.2006 at 08:26

一番すごいときは過ぎたのね。よかったよかった。
豪雨もたまになら見ていて楽しいけど、
続くと、怖いね。

Posted by: とだひ | 28.06.2006 at 08:26

またまたご心配いただきありがとうございます。

◎ポンするめさん

当地は特に雨の降り方も、夏の暑さも亜熱帯と見まごうほどの激しさを見せています。先日の大雨はスコールみたいでした。やはり気候変動の影響があるのでしょうか。

…えっ、去年のNYは雨だったのですね。ひょえ~。

◎ぶーみんさん

ご心配くださってありがとうございます。関東ではムシムシなのですね。こちらはただ今梅雨真っ盛り、という感じ。今日も朝から降られてしまいました。

◎まりも姉さん

今朝も降りました(涙)。私はいつも川沿いのランニングコースを走っているのですが、危ないかも(汗)。でも実は大雨の後、怒涛逆巻く水の様子を眺めるのが好きだったりするのです。危ないかな。

腹痛、何なのでしょうね~。痛んでいるときは本当に押しても引いても治らないのに、ふっと痛みが抜けるんですよね。謎ですねえ。

◎とだひさん

峠は越したみたいです。でも降ってます。まだもうしばらくはこういうぐずぐずした天気が続くのでしょうね。ちょっとうんざりしてきましたよ~。

Posted by: 京丸 | 28.06.2006 at 08:49

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 腹ペコ | Main | 久しぶりの朝陽 »