« 幸せな10km | Main | 東京マラソンにエントリー »

17.06.2006

休む?

何だか調子が戻ってきたような嬉しいこの頃。痛みもないし、走っていて身体が軽いと感じられるようにもなった。お天気もいいし、今日も少し長く走りたい。

しかし、故障による1カ月のブランクを経て、連続で走ってしまっていいものか。復活後はおそるおそる距離を伸ばしながら、それでも三連一休のペースを保っている。そのペースで考えると今日は休みの日。だけど、う~ん走りたい。でも故障は怖い。私が古くからバイブルとしている「ジョギングからはじめるフルマラソン」も、特に初心者には休むことも重要だと説いている。

だけど私はこんなに調子いいし、外はピーカンに晴れているのだ(涙)。散々悩みに悩んだのだけれど、今回は休んで筋トレの日とした。でも気分的には「あ~あ、走りたかったなあ」と全然切り替えできてない。私には休むことの重要さがよくわかっていないのだ。これで週末が雨が続いたら後悔するかもしれないな。

|

« 幸せな10km | Main | 東京マラソンにエントリー »

Comments

なんかむちゃくちゃ羨ましい悩みだなあ。私は一練三休くらいです。

Posted by: びい | 17.06.2006 at 16:59

私もその本持ってます(^^)。
今でも時々読み返して、参考にしていますよ~。

さて休むかどうかは本当にムズカシイ問題ですね。
毎日長距離を走っても、全然問題ない人もいるし、ちょっとムリをするとすぐ故障する人もいるので、ホント不公平だなって思うんですけど^^;。

私は身体に異常がないときは、少しムリしても大丈夫じゃないかなって思います。
二日続けて走れない日もあるものね。
でも身体とちゃんと相談してくださいね~。

Posted by: プラム | 17.06.2006 at 20:55

京丸さん、もう初心者じゃないと思いますよ。走り出して結構なるでしょう。

私も、あまり杓子定規にならなくてもいいと思うけど。
まだ、一回の距離もそれほど長いわけでもないし、痛みや不調が出ていないのなら、走りたい時に走った方がいいのでは?

徐々に距離を伸ばしていくのもいいですね。急に距離を伸ばすと故障することが多いです。
良くないのは、ランの回数や距離にこだわるあまりに、体調が悪かったり長距離の後の疲れも取れていないのに、無理して走って疲労を蓄積することだと思いますよ。

Posted by: まりも | 17.06.2006 at 22:08

◎びいさん

NYCが現実味を帯びてきたので、できるだけ時間を作って走ろうと思っているのです。で、時間は無理やり取っても他の悩みが尽きないわけでして。びいさんもやはりお忙しくなさっているのですね。

◎プラムさん

この本、いいですよね。私も走り始めたばかりの頃にこの本に出会って「私にもいつかフルマラソンが走れるのか!」と感激しました。以来、ことあるごとにこの本を読み直しています。痛まないとは言え、完治したとは言えない状況なので悩んじゃうんです。

◎まりも姉さん

走ってる年数だけを見れば初心者じゃないのですが、中身は相変わらず初心者です。いつまで経ってもハードルが越えられないのですよ。故障も多いし。そういうわけで、故障に繋がるような走り方は避けたいなと思っているのです。レースも決まっちゃったしね。でも今みたいな梅雨時期にはこんな杓子定規なやり方だと走れる日が取れなくなってしまうし、もう少しフレキシブルに行かなきゃいかんですね。

Posted by: 京丸 | 18.06.2006 at 11:51

どうしても走りたいときは、抜きのランニングがいいんじゃないですかね。

いつもよりゆったりしたペースで、翌日に負担を残さない低での距離を走る。疲れを抜くイメージ走ると良いみたいですよ。

Posted by: ポンするめ | 18.06.2006 at 13:05

ポンするめさん、

今新しい記事をアップしたところでした。同時アクセスかも(^^)。

なるほど~いつもよりゆったり目に走ってみるということですね。どうも生真面目に「今日は休まなきゃいけないのか!」と思ってしまうのですが、ポンするめさんはじめ皆さんのご意見を伺うと体調に合わせて柔軟にやっていってもよさそうですね。

ちなみに、土曜日は雨が降ってしまって、結局とっても後悔する羽目に陥りました。やっぱり走っておくべきでした。

Posted by: 京丸 | 18.06.2006 at 13:10

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 幸せな10km | Main | 東京マラソンにエントリー »