« アミノバリューランニングクラブ | Main | 冷え »

08.08.2006

水が…

ここのところ早朝ランで10kmくらい走れるようになった。色んな理由があるのだけれど、オットが長期出張に出かけていて朝の時間に余裕があるため、木陰のある県立運動公園の周回コースまで出かけられることが大きい。いつもの炎天下のコースよりも随分とひんやりしているし、給水もしやすいのだ。5kmの周回コースとは言っても1周のうちに2回通る場所があるため、その茂みにドリンクを置いておけばマメに給水することができる。

今朝はこれまでより少しひんやりした感じ。汗をかき始めるポイントも1kmほど遅かった。汗の量も多くない。5km地点の給水をどうしようか一瞬悩んだけど、喉が渇いてからでは遅いというし、とりあえず飲んでおこうと茂みの中に入れておいたボトルを取り出す。

…あれっ?

中身がない(涙)。走る前に冷え冷えのお水を満タンに入れておいたのに、氷のかけらだけ残して空。がーん。どういうこと?

皇居の周囲を走る時は警備上の問題でドリンクを捨てられるという話を聞いたことがあるけど、ここは運動公園。おまけに早朝で職員の方はいらっしゃらない。茂みにドリンクを置くこと自体は禁止されているわけではないし。万一、ゴミと思われたのなら保冷バッグに入ったボトルごと捨てられるはず。なぜ中身だけが(うわーん)。冷えた水が入っているのは保冷バッグの上からもわかるはず。いたずらかなあ(涙)。

喉が渇いていなかったので給水することなく走ったのですが、気分はどんより。いつも気持ちよく走ろう、と思っていただけにショックが大きいです。夏の間はこの公園でロング走も走ろうと考えていたのですが、どうするかなあ。

|

« アミノバリューランニングクラブ | Main | 冷え »

Comments

あらま、誰かに飲まれてしまったのでしょうか?私も冬に走る周回コースでコース上に自販機が無いのでペットボトルを買って置いたことが何度かあったのですがいたずらされないかと何となく不安でしたね。実際に被害には遭いませんでしたが冬なので凍りかかったことはありました。

Posted by: NAOJI | 08.08.2006 at 12:21

◎NAOJIさん

飲まれてしまったのか、捨てられちゃったのかよくわかりません。でも何だか気持ち悪いですよね(涙)。茂みの奥に隠しておいたのですが、また同じ場所に戻してあるし…。と、書きながら気色悪くなってきました(ひえーん)。 この周回コースはやはり木陰もあって快適なので使わないわけにもいかないため、ドリンクは車の中に入れておくことにでもしようと思います。暑くて氷は解けちゃいそうですけれど。

Posted by: 京丸 | 08.08.2006 at 19:22

京丸さん。ほんと、悲しすぎる事件ですね。
お気に入りの場所だったらなおさら。
私は、保冷バックを使ってます。
(缶ビールのおまけとかのでも十分。
多分百均のでもOKです)

で、それに、大き目のジェル状保冷剤を入れてます。
できれば、半分くらい凍ってるのがベスト!

で、機嫌良くドリンクは飲めるわけですが、
保冷剤は、膝のアイシングに使ってます。
京丸さんなら足首もですよね。

かなりお勧めです。どうしても家に帰ると冷たいシャワーのみで
アイシングとかになっちゃいますけど、
これだと運転中にアイシング!!できちゃいます。

冷え冷えフルーツも入れちゃいます?
朝から公園でピクニックできちゃう(@^-^@)

ご参考までに!

Posted by: みんみん | 09.08.2006 at 11:42

◎みんみんさん、

JogNoteで皆さんに「もうドリンクを置きっぱなしにすんな~」とご心配を頂いたので、車の中に入れておこうかなと思っています(いちいち鍵開けるのは面倒ですが)。田舎なのに、変な人はいるんですね(涙)。

さて保冷剤。帰宅してからのアイシングには活用していましたが、ドリンク+運転中のアイシングに使うというアイデアはまさに盲点でありました!! 明日からぜひ実行します。いやん、冷え冷えフルーツも入れたいところですね!(どこがいやんなんだ?) 実は我が家のフリーザーにどっさり冷えている保冷剤がますます活躍しそうです。

みんみんさんアイデアどうもありがとう~♪

Posted by: 京丸 | 09.08.2006 at 13:00

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« アミノバリューランニングクラブ | Main | 冷え »