« ハレとケ | Main | 魔境明け夕方ラン »

06.09.2006

NYCマラソンまであと60日

気づくと、余すところ60日。もう2ヵ月ありません。そう書くとやっぱり焦るなあ。この前のロングランの状態を見ても、まだ完走できる自信はない。30kmであの遅さ、脚の痛み、気力の衰え。あんなによれよれになった状態でさらに12kmも走れるんだろうか。

でもよく考えてみると、7月終わり頃は9kmの壁が越えられないでいたし、つい2週間前までは20kmが精一杯だった。それを考えると、へっぽこランナーでも1ヵ月あまりで少しは進化したみたいだ。もうしばらく頑張れば、窓の外の空が青く澄み高くなる頃にはもう少し力がついているかもしれない。今月はロング月間、できるだけ長い距離を走って完走への自信につなげたいものです。

…と言いつつ、今朝は走れなかった。睡眠時間2時間で雨の中を走る気力は生まれなかった(涙)。走ることだけじゃなくて、仕事の能率アップも大きな課題です。

|

« ハレとケ | Main | 魔境明け夕方ラン »

Comments

魔境中の京丸様!
それにしても、京丸さんは言葉の達人ですね
「おどろおどろしい」なんて、普段使わないですよ

あと60日と思うと本当にすぐそこ!ですよね。
NYC経験者がランニングチームにいるのですが、
20~30キロぐらいは、退屈な道なんだけど、
マンハッタンに入った辺りは、応援が凄くって、
逆に歩きづらいのよ~と聞いたことがあります!

ってことは30キロ走っておけば、あとは、皆さんが
背中を押してくれるってこと!だと思います。
魔境をくぐり抜けながら、しっかり睡眠をとって、
夢の中でトレーニングしてくださいね。

Posted by: みんみん | 06.09.2006 at 11:50

11月の初めなんですね。名古屋シティのほうが後ですね。私はマラソン経験者じゃないので根拠に乏しいですが,京丸さんは完走すると思うな。私のこういう予想はたいてい当たります。完走して名古屋シティに向かう私に元気を与えてください。そうそう,可能なら,この2ヶ月の間に出先からもブログ更新できるように準備してくださいね。

Posted by: びい | 06.09.2006 at 13:16

◎みんみんさん、

あはは、失礼しました。仕事が立て込んでくると、ほんとに「魔境」って感じなんですよ。もう少しで魔境から抜けられるはず、がんばります。

マンハッタンに入るまでを頑張れば、どうにかなるのでしょうか…。レースがどんな雰囲気なのか、そして自分がどのような精神状態となるのか想像ができないですが、やっぱりマラソンは一人だけの力で走るのではないんだなと感じました。少なくともマンハッタンには到達できるようにしなきゃいかんですね。

◎びいさん

レースは11月5日(日)です。びいさんの予想が当たるといいなあ。いや当たるようにしなきゃいけませんね。へっぽこランナーでも日々努力すればフルを走り通せると、自分の身体で証明したい!のです。

現地リポートですが、実はモバイル用にとこの3月に新調したノートパソコンが2kgもあって持ち運びが…。今、軽量Let's Noteを買おうかと思案中です。購入したらリポートをお届けしますね。あとはお財布との相談です。

Posted by: 京丸 | 06.09.2006 at 16:39

持参しない手もありそうですね。現地調達で英語でブログ。いいじゃん。

Posted by: びい | 06.09.2006 at 18:40

ひさしぶりにこちらにお邪魔してます。
そして思うのですが、
真夏の熊本で30km走れるのですから、どう考えても、初冬のニューヨークならフル楽勝とまではいかなくても、かなり余力があるのではないでしょうか。
初めてのフルなのですから、たくさんの時間かけてもいいじゃないですか(笑)。
僕は、京丸さんの二色アイスを見た時から、完走大丈夫だと根拠なく確信してますよ(^^;

素人なので、ただの応援にしかなりませんが、これからの長距離月間、怪我には気をつけてください。だって、涼しいから走れちゃいますよ!

Posted by: しょうちゃん | 06.09.2006 at 22:49

◎びいさん

パソコン持参については、ただ今すごーく悩んでいる最中です。現地のインターネットカフェから英語で、という方法ももちろん検討項目のひとつです。写真のアップは無理かもしれないけど。もうしばらく悩む予定です。ああどうしよう。

◎しょうちゃん

応援ありがとう♪ がんばります。タイムはともかく最後まで諦めずゴールを目指そうと思ってます。今月は怪我をせずにロングを走ることが目標です。本当に、ここで大きな怪我をしてしまうわけには行きませんよね!

Posted by: 京丸 | 07.09.2006 at 09:30

30kmも完走、「魔境」の中でも朝ラン、こんな努力が実を結ばないわけがないです!「大丈夫、大丈夫」とたくさん自分に言ってあげてください。

私は渡米中、現地のパソコンでローマ字でメール書いてました(watashi ha genki desuとか・・・・)。「kanso shimashita」もありですよー。

Posted by: June | 07.09.2006 at 10:41

ひゃ~睡眠時間2時間だったんですか。
それはきついですね。
私は早起きランを諦めて、睡眠時間確保を優先中です。
5時間と6時間の差は結構大きいです。
お仕事の納品が終わって、心おきなくロングランできるといいですね。

Posted by: プラム | 07.09.2006 at 12:28

こんにちは。初コメントです。

いよいよ後60日ですね。僕もNYCマラソンが初のフルマラソンです。お互い頑張りましょう。

友人の話によると、クイーンズボローブリッジの途中辺りからマンハッタンの1st Avenueの観衆の大歓声が聞こえてきて、鳥肌が立つほど興奮するらしいですよ。楽しみですよね。

では、またお邪魔します。

Posted by: | 07.09.2006 at 15:04

皆さんご心配をおかけしましたが、無事納品終わり、魔境より帰ってきました!

◎Juneさん

優しいお言葉をありがとうございます(うるうる)。結局、魔境中2日は朝ランをサボってしまいました。

ローマ字でブログアップ、してみようかな。本当は現地から詳細リポートしたいところですが、もしパソコン持参が難しいようならインターネットカフェから試してみますね。

◎プラムさん

時々こういう魔境に突入しちゃうんですよね。最近は復活にいささか時間がかかるようになりました。現在よろよろです。

平日走れなかった分、身体には良い休養となったと思います。これでロングランに挑戦できます!

◎???さん

お名前が入っていなかったのですが、何とお呼びしましょう?

NYCマラソンに出走される方とお会いできて嬉しいです。当日「ブログにいらしてくださった方も走られるんだ」と思うと励みになります。頑張りましょうね!!

やっぱりマンハッタンに入ると観衆の声に包まれるのですね。これはもう挫折はできませんね。楽しみです。そうした応援の声に恥かしくないよう、毎日を頑張ろうと思ってます。

また是非いらしてくださいね。次回はニックネームでも書いていただけるとさらに嬉しいです♪

Posted by: 京丸 | 07.09.2006 at 17:01

今年は知り合いだけで10人規模になりそうですね~。
楽しみです、フレンドシップランの仮装が(笑)。
いっそのことみんな同じ格好で走るとか(汗)。

Posted by: まっち | 07.09.2006 at 17:04

いいな、いいな。いいな~。

NYCマラソンは他の大会と比べると(特に国内の単調なコースの)、あっという間に42キロが終わっちゃいます。
それぞれの区ごとにに特徴のある街並みや応援を楽しみながら進んでいくと、あっという間です。ゴールのセントラルパークに入ったら、え~もう終わっちゃうの~って気持ちになると思います。
その為には、少々つらい練習も頑張れるってものです。
フレンドシップランも知り合いの大集合で盛り上がりそうだし、日本で楽しみにしてますからね。

Posted by: こうめ | 07.09.2006 at 18:40

◎まっちさん、

10人規模ですか、それは凄~い。ピカチュウ10人(10頭?)いたら怖いものなしですね。あはは。

そろそろ、フレンドシップランの用意もしなくちゃいけなかったのでした。どうするかな~。走ること以外ももう少しちゃんと準備しなくちゃ。

◎こうめさん

えええっ、あっと言う間ですか?そうだといいんですけど。楽しむ余裕があるといいなあ。いや、仰せの通り、NYCマラソンを楽しむために、今を頑張らなくてはなりませんね。ふむふむ(鼻息荒い)。

フレンドシップランも楽しまなくちゃ。報告をお楽しみに。

そしていつか一緒にNYCを走りましょう!

Posted by: 京丸 | 07.09.2006 at 19:57

すみません。
名前書き忘れてました。

Posted by: オケ | 07.09.2006 at 21:01

◎オケさん

なーんだ、オケさんでいらっしゃったのですね。失礼しました。

現地でお会いできるといいですね。参加者数万人ということですから無理かもしれませんが、オケさんも同じレースを走られると思うとやっぱり心強いです。

また、遊びにいらしてくださいね。

Posted by: 京丸 | 07.09.2006 at 21:08

つらいのはみんな一緒です。京丸さんなら、まったく問題なく走れますよ!

オケさんの話題。クイーンズボローブリッジを抜けてマンハッタンに入る大歓声を想像すると、きっと止まりたくなってしまう橋の登りも乗越えられそうですね。

Posted by: ポンするめ | 08.09.2006 at 03:11

◎ポンするめさん

先日Elevation Chartを見て、大きなElevationを三つ確認しました。15マイルあたりのふたつ目のElevationを抜けた後にマンハッタンに入るんだなあと思っていたらQueensboroブリッジが上り坂だったのですね。

マンハッタンの歓声が待ってくれている、と思って橋を駆け上がります!

Posted by: 京丸 | 08.09.2006 at 09:19

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ハレとケ | Main | 魔境明け夕方ラン »