« ロング走その後 | Main | お尻に火がつく »

18.10.2006

スーツケース

昨夜は日付の変わる頃まで仕事をしていたため今朝は30分寝坊。レースで走ろうと考えているペース(約7分/km)を身体に覚えこませようといつもよりゆっくり走ってみました。しかしタイムを見るとやはりいつものペースとさして変わりません。平日の朝にゆっくりペースで走るというのは難しいなあ。いや、本当は、私にペースコントロール能力がないだけですね。昨日の朝ランでもペースが速くなったことをオットとの併走の所為にしましたが、これは単に私が遅く走れない(速くも走れません)というだけの話だったのです。すまない、オット。

2週間後の今日、私は家を出てニューヨークに向かうことになります。実際に成田から出発するのは翌日の2日ですが、飛行機の時間の関係で前泊が必要なのです。2週間後…なのにやっぱり物理的な準備は全然進んでいません。そして荷物の「器」であるスーツケースも。

恥ずかしながら私は長い間スーツケースを持たずに旅をしてきました。荷物の量を最小限に抑えて、機内に持ち込んできたのです。そういうわけで私の旅のお供はずっとアディダスバッグ(一応キャリーはついています)。ひとり旅の時はもちろん、オットと二人で1ヵ月の旅に出た時も二人分でアディダスバッグ1個でした(帰りは増えましたけどね)。留学した時もそうです。基本的に旅行はパスポート、お金(クレジットカード)、航空券があればどうにかなる。必要なものは現地で調達すればいい。それに重い荷物を持つのは他でもない自分です。できるだけ軽く小さくまとめたい。そうやってずっと旅を続けてきました。

ところがこの愛用のアディダスバッグ、今回の旅では使わない方がよさそうです(涙)。テロの関係で、アメリカ行きの便では機内に持ち込めるものが限られていて、これまでのように機内にすべての荷物を持ち込むなんてことは不可能となりました。そうなると荷物は預けなきゃならなくなります。アディダスバッグに鍵はあれど、ビニール製なので切って中身を抜かれる恐れもあります。そうなると…やっぱりスーツケースが必要かあ。これまでの旅のスタイルと違うので何だか面食らいます。もの凄く高価な品という訳じゃないのですが、買いたくない(笑)。ずっと先延ばしにしてきましたが、もうそろそろ観念のしどころ。そういうわけで今日は納品後の勢いでスーツケースを入手すべく昼休みに近所のショッピングモールへ。

こうして散々うだうだした挙句ようやくお店に足を運んだというのに、お店にずらりと並ぶスーツケースを見ているうちどれが良いのか判らなくなり時間切れ。やっぱり欲しくてたまらないものじゃないからか、さっぱり決断できません。仕方ないので即決はやめて好きなタイプに目星をつけるだけにして帰宅しました。はあ~情けない。もう数日悩んでから買うことにします。かくして私の準備はやっぱり一向に進まないのでありました。

|

« ロング走その後 | Main | お尻に火がつく »

Comments

私もペース感覚がありませんが,とりわけ人と走って,しかも自分が引っ張る側のときはダメみたい。必ず必要以上に速くなります。そういう形で一緒に走ったことがあるのは,妻と息子たちとふる~つさんだけで,この中に私より速い人はいません。つまりですね,総合的に考えて私は意地悪な男なんでしょうね。そして京丸さんの場合,ご主人のほうが速いんですよね,だったら総合的に考えて,京丸さんはええかっこしー。うそうそ,冗談,ご主人に認められたいと思ってる努力家なんですね。

Posted by: びい | 18.10.2006 at 18:03

私もスーツケース使わない派なのですが、このご時勢、やはり必要かもしれませんね。2年前にシカゴから帰国したときには、向こうの空港で「上着を脱げ!靴を脱げ!ベルトを取れ!口を開けろ!」と矢継ぎ早に命令され(しかもこわーい黒人のおばさまに)、泣きそうになりました。そんなふうに高圧的に言わなくても、ちゃんと素直にききますのに・・・。最近の空港はもっとぴりぴりしてるのかしら?

Posted by: June | 18.10.2006 at 20:04

早起き、ホント尊敬です。
相変わらず、起きることが出来ません(情けない~~)

旅行かばん。私は逆の事を考えてました。
スーツケースで行くと、無理矢理開けられたり、壊されたりするから逆にソフトケースで行こう!と。
(実は2回連続、米国線でスーツケースの鍵を壊され、我が家には旅行に持って行けないスーツケースが2個もあるのです。トホホ)

機内持ち込みではないサイズなのですが、こんな感じのです。
http://page15.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/t15047889

明らかに、見た目で分かるように切り裂いたりしないだろうとの予測です。
(良い物、入ってなさそうだし、と。)
ファスナーにガムテープでも貼り付けておこうと思ってました。
中身が、見たかった、ガムテープとって開けてね!という感じで!
ま、これに荷物が収まってくれたら!なんですが。
これも、旅行の楽しみですね。

Posted by: みんみん | 18.10.2006 at 21:09

◎びいさん

あははは~ばれちゃいましたね。私のええかっこしい。見栄坊とも言うのです。オットと一緒の時にはつい張り切っちゃうんですよね(で、後でぶうぶう文句を言う。あはは)。あっ、いやいやオットがいるから速くなるんじゃなくて、オットの存在とは関係なくペース管理ができないのであったのだ。

◎Juneさん

特にアメリカ便はこれまでと同じスタイルで旅をするのは無理のような気がしています。私は空港関連では良い思いをしたことはあっても、嫌な思いをしたことが何故かないので逆に不安にかられています。それにしても、ベルト取れって…。ベルトの裏に何か隠せるのでしょうかねぇ。

◎みんみんさん

どこかでみんみんさんの早起きな書き込みを見つけましたよ~。なあんだ、みんみんさん早起きじゃなぁいと思ったのは気のせい?(とプレッシャーをかけてみる)。

アメリカ便に持ち込むスーツケースの場合、運輸局指定の鍵以外は「開けた」状態でしか預けられなくなったのだそうです。鍵を開けた状態で預けて中身をチェックされるらしいのよ。鍵をかけていたら強制的に鍵を壊されちゃいます。そういうわけで、ソフトケースのファスナーにガムテープをつけておいても外されちゃうと思います。こういう鍵

http://store.yahoo.co.jp/griptone/tsaa5b9a1b.html

を装着しておいてケースの鍵自体は開けておくという方法が一番安全のような気がします。この鍵を開けられる人は限られているから犯罪の発生率も低いんじゃないかな。

旅のグッズとしてどんなものを選ぶかも楽しみのひとつですね。そしてやっぱり一向に決まらないのであります。

Posted by: 京丸 | 18.10.2006 at 22:15

おっと、素晴らしいナイスプレッシャー♪
NYCM本番前日、京丸さんに、プレッシャーリクエストしそうです♪

かわいそうなスーツケースは両方とも、ちゃんと鍵かけずに預けたんですよ。それは間違いないんです。さらに両方とも帰国便で発生してるんです。狙いがわかりやすくって。。
(もしかして、良い物が入ってなかったから、わざと壊された??)

そうそう、認定の鍵、購入の検討したんで元々、荷物の盗難は、空港係員の仕業だし、悪い人の知恵は優れてることが多いので、すぐに複製が作られるんじゃないかな?という、結論に達したのです。
(ヨーロッパの空港では有効かな?)

でも、確かに発生率は減りますよね~~う~~む。
私も購入検討してみようかな??と思い始めました

そうそう、DOGから、ものすごく軽い封筒届きました。
FAXで先にくれれば良かったのに!と思ったのは私だけかな??(笑)

Posted by: みんみん | 18.10.2006 at 23:35

おはようございます。

旅慣れているがゆえの悩み?ですね。海外旅行にいったことのない私としてはますます海外が遠~~~くなっていく気がしています。

異国は怖い。

スーツケースってレンタルとかもあるのではないでしょうか?また、頑丈で高そうなものよりチープな物の方が狙われにくいような気もしますが、それは素人考えなのかもしれないッスね。

国内でも山のように荷物を抱えていってしまう私としてはうらやましいかぎりです。是非!楽しんできてください。

Posted by: ヤマシュウ | 19.10.2006 at 04:56

◎みんみんさん

プレッシャーの甲斐あって朝ラン達成おめでとうございます。リクエストはいつでもお受けしますので、おっしゃってくださいね。

スーツケースの件、開けて預けたのに壊されたということは、検査後に閉めた後に壊されちゃったんですね(涙)。ですがまあ、壊す対象(鍵)が多いと泥棒はひるむといいますから(鍵がたくさんあるドアの方が窃盗が少ないらしい。効率悪いからね)、あの鍵はそれなりに役目も果たすことでしょう。

今日は旅行代金の振込みに行ってきます。私もみんみんさんと同じくFAXで送ってくれても良かったのに、と思いましたよ。送金が終わったらちょっとだけホッとしますね。準備が進まん、と嘆いていますが肝心なところは少しずつ進んでいるのかな。

◎ヤマシュウさん

私は国内旅行の方が高くつくような印象があるので、同じ日数を旅行するなら海外に行ってしまいたいです。ケチ? お陰で国内さっぱりわかりません(笑)。

スーツケースのレンタルはもちろん検討したのですが、まあそこそこの値段するんですね。3回くらいレンタルしたら安いスーツケースが買えちゃうくらい。NYCマラソンには、まだ行ってないうちから「何度でも行くぞ」と決めちゃったし、ご覧の通りお尻が重くて準備が遅いのでえーい買っちゃえ!と相成りました。

ちなみに国内旅行の方が荷物多いです。必要なものを現地調達しようという気になれないので、2泊3日くらいでもどっさりでうんざり。それも国内旅行から足が遠のく理由なのかもしれません。でも、今回のNYCはちょっと荷物多くしちゃいます。スーツケース買うしね。

Posted by: 京丸 | 19.10.2006 at 09:17

デカいの買いましょう!僕のスーツケース、普通サイズなんですが、NYCマラソンのときは入りきりません。行きの時点で既に満杯。なぜならピカチュウを持っていくからです。圧縮パックでピカチュウぺっしゃんこにして持っていきます。帰りは毎回1個キャスターバッグが増えていたりします。もっと身軽に行きたいなあ。

Posted by: まっち | 19.10.2006 at 10:12

◎まっちさん

やっぱりデカいのが必要ですか。私の衣装はピカチュウにはならないとは思いますが(まだ決めてない(汗)、大は小を兼ねるということですね。可能な限りデカいサイズを選ぶとします。ありがとうございます。デカいの買って中身スカスカにならないよう、お買い物に励みます。うふ。

Posted by: 京丸 | 19.10.2006 at 14:27

家が近かったらうちのスーツケースを貸してあげるのにな~。
最近は海外に限らず、羽田でも「ベルト取ってください」って言われます。
ペットボトルも中身を確認。(そういうチェック機械があるんです)
ハワイに行った時も、空港でやたら時間を食っちゃって、本当にうんざりしました。
靴脱げ、ぐらいは当たり前なんだけど、家族連れでも根掘り葉掘り、何しに来たとかいろいろ聞かれて困りました。
NYも大変なんだろうなぁ~~。
うちのダンナはパスポートを増刷するぐらい海外を飛び回っているので、ものすごく怪しまれます。
今日び、海外に行くのも面倒になってきましたね。

Posted by: みなみ | 19.10.2006 at 15:49

◎みなみさん

こんな調子なのでいい加減に観念してスーツケース買わなきゃいけませんね。羽田は厳しいのですね。先週、伊丹空港では何事もなく普通に通過しました。だんだん成田のチェックっぷりが楽しみになってきましたよ。

前にも書きましたが、私は空港で良い思いはしても、何にも起きたことがないので詰問されてみたいです(変?)。よっぽど平和な顔してるんでしょうね。逆に、まったくの無実なのにしょっちゅう小部屋に呼ばれてしまうという友達もいます。何が引っかかるんでしょうね。ご主人様も大変ですね。お仕事なのに怪しまれちゃうだなんてね。

Posted by: 京丸 | 19.10.2006 at 16:10

私は逆に荷物が多くなる人です。旅中使わないものも持っていってしまいます。そんな私すらスーツケースは大きいのでそんなに使わないです。
でも相手はニューヨーク!!スーツケースで挑んでいきましょう!楽しそうだな、私もいつか挑戦しよう。

Posted by: 田舎侍 | 19.10.2006 at 22:33

私もまだスーツケース買ってないんです~!!
もう何度もお店に足を運んではいろいろ物色してみるんですが、なかなか決められない。。。一番の悩みは大きさでした。MとかLとか。。。
ホントはMくらいがいいけれど、今回の荷物を考えると多くなりそうだし(ウエアや浴衣やご褒美ディナー用のパンプスやいろいろと・・・)、やはりLがいいという結論に最近達しました♪なので今週末にやっと買いに行けそうです。

Posted by: Do | 19.10.2006 at 23:41

◎田舎侍さん

田舎侍さんはきっと準備万端整えるタイプのお方なのですね。私は特に海外だったら使わないもの、現地で買えそうなものは持っていきません。当地で買ったものはそのまま自分へのお土産になりますからね。

◎Doさん

うわー、この期に及んでスーツケースを持っていないなんてのは私だけだ!と思っていたらDoさんもだったのね。ちょっとホッとしました。マラソン旅行となると普通の旅行よりも荷物が増えちゃいますよね。ランニングウェアも気候に合わせて色んなバージョンが必要だし、スタート前の防寒具も要るしね。やっぱりLサイズでしょうか。悩むなあ~。

Posted by: 京丸 | 20.10.2006 at 08:53

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ロング走その後 | Main | お尻に火がつく »