« 焦るものの | Main | 不安も楽し »

12.10.2006

筋トレも

朝ラン。今日は珍しく起き抜けに胃腸が疲れていた。これはきっと食べすぎ(もしくは食事の時間が遅すぎ)の所為。腹ペコで目が覚めることが多い私にしては珍しい。食事も少し考えなくちゃなあ。この胃腸の疲れの所為か、今日の朝ランは重い身体を引きずるようにして開始しました。いつも朝は時間差で別々に走るオットが今日は時間に余裕があるというので2.5km地点まで一緒に走る。一緒に走ると良いウォームアップになると言われ、ちょっとショック。いや私も身体が重かったからね、いつもより少しゆっくりペースだったんだよ(と、ちょっと言い訳してみる)。3kmくらいまで重さが抜けず、身体が動き出したのは4kmを超えて復路に入ってから。復路では今日は普段の3割増しくらいのスピードで2km走ってみる。息がかなり上がりましたが、この速度で走れる距離を伸ばせるといいな。

と、3週間後のレースに直接結びつくとはあまり思えないような練習をしています。いいのかな~。ですが、絶対的に練習量は足りてないわけだし、平日の朝にできることは限られているので、ダラダラ走るのではなくて自分なりに工夫しなきゃいけませんね。そういうわけで付け焼刃的に筋トレも始めました。腹筋と腕立て伏せ。今は筋肉痛で「いたたた」なのですが、レース当日頃にはこの筋肉痛もなくなって、足りない脚力を少しは補ってくれるでしょう。ちょっと遅きに失した感もありますが、やらないよりはマシなはず。精神衛生の面から見ても。

|

« 焦るものの | Main | 不安も楽し »

Comments

胃腸はお仕事の疲れもあるのかもしれませんね。私も忙しくなるとてきめんです。ショウガがいいと聞いたので、コーヒーをやめてショウガ紅茶飲んでみたり。どうぞお大事になさってください。腹筋&腕立てはきっとレース当日に役立ちますよー。
また、昨日のお写真は本当に素敵です。いい環境でトレーニングを積んで、本番まで一直線ですね。

Posted by: June | 12.10.2006 at 11:22

◎Juneさん

胃腸は何が災いするか本当にわからないですよね。仕事の疲れ…あるかもしれませんね。もう少し健康に留意した生活を送らなければいけません(反省)。

私はほのぼのとした田舎道を走っているので、走っている間に豊かな自然と出会えます。走っていなかった頃にはあまり目に止まらなかったものが、とても嬉しかったりありがたかったりします。走っていて良かったと毎日のように思うのでした。

Posted by: 京丸 | 12.10.2006 at 17:19

筋トレ、遅くないでしょう。あと3週間あるんだから、週に3回くらいはやってみてください。きっと効果あるに違いない。

初フルだから、いろいろ焦ると思いますけど大丈夫ですよ。京丸さん、ちゃんと完走できると思います。NYCマラソンのあのコースを走ってて途中でやめたくなってもやめられないと思うなあ。どこも応援の人だらけで気が抜けません(笑)
誰もいない道を走る42キロはつらいけど、NYじゅうの人が注目してるマラソン大会だから、気合だけでも走れます。
障害のある人もそれぞれのペースでちゃんとゴールをするんだし。

楽しみですね~。初フルがNYCマラソンてのは間違いなく最高の初フルになると思います。

Posted by: こうめ | 12.10.2006 at 19:05

◎こうめさん

心強い励ましのお言葉をありがとうございます。先日、走りながら身体がしんどくなった時にどうにか腕の振りで足を進めたことを思い出して、筋トレにも励むことにしました。脚に自信がないので他で補強できないものかなという、やや悪あがき的トレーニングです。効果ありますように!

ずっと不安な日々が続いていましたが、こうめさんの言葉からこんな小心な私も大きな力を頂きました。ありがとうございます。

必ずここで初フル完走の報告をしたいと思います。待っていてくださいね!

Posted by: 京丸 | 12.10.2006 at 21:25

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 焦るものの | Main | 不安も楽し »