« 32km走 | Main | スーツケース »

17.10.2006

ロング走その後

膝や足首に爆弾を抱えているため、日曜のロング走の後がいささか心配でした。走った直後はいつも通りギシギシ。脚を中心に筋肉が硬直し、関節もうまく曲がりませんが、それがどうにか治まってスムーズに歩けるようになった頃、足首がおかしいことに気づきました。

これまでも椅子から立ち上がった時など、急に動かした時に感じていた違和感が今回は痛みに変わり、よろよろするようになりました。あちゃー。それも、時間の経過に従って悪化しているようです。初ハーフの前はこの状態を押して練習しているうちに、一歩ごとかかとに痛みが走るようになったんだよなあ。ちょっと青ざめ、とりあえず湿布を貼りまくる。

そして夜、最近少しご無沙汰していたお灸を取り出して、あちこち触りながらツボを探すと…今まで気づかなかったポイントに強い痛みがあることを発見。うわー、圧すとめちゃめちゃ痛い! その場所に連続2回お灸を据え、さらに湿布を貼って就寝。

そして翌朝。恐る恐るベッドから立ち上がると…おおっ、治ってる! ロング走以前からずっと感じていた起床時の足首の痛みも綺麗さっぱり治っていました。全然痛くない。これまでも散々お灸を据えていたのですが、どうやらずっとポイントを間違えていたのですね。無駄な努力を積み重ねていたのか、うーむ。このまま完治するといいな。ちなみに痛んでいるのは足首ですが、ツボのポイントは足首ではなく、もっと上部の脛の部分にありました。う~む、東洋医学は奥が深い。

こうしてロング走後の故障の芽をどうにか摘み取ることができました。ほっ。昨日1日はゆっくり休んで本日からまたいつもの朝ランです。今朝起きてみると…がーん、まだ大腿に筋肉痛が残っている(な~ぜ~だ~)。昨日は休まず疲労抜きランをしておいた方がよかったのかな。それじゃ今日改めて疲労抜きジョグ、ゆっくり5km走ることにしよう。そう言うと、ではご一緒にと夫婦併走することになる。そしていつも通り、オットと一緒に走るとゆっくりペースを維持できず気づくとほぼいつも通りのペースで走ってしまっていたのでした。きっと疲労は抜けてないな~。

|

« 32km走 | Main | スーツケース »

Comments

よかったよかった。。。途中まで読んで、思わず手に汗握ってしまいました(京丸さんのブログは臨場感一杯です)。お灸さまさまですね。

Posted by: June | 17.10.2006 at 15:12

う~ん、読んでるとヒヤヒヤしますねぇ(笑)
下手な冒険小説よりずっと不安になります(爆)
何はともあれ、大丈夫だった様で、ホッと一安心。
後はもう2週間位前に20km程度を一度走ればOK。
その後はのんびりジョグで疲労を抜いて下さい(^^)

Posted by: AKA | 17.10.2006 at 16:50

◎Juneさん

冷や冷やさせてしまってすみません。驚かすつもりじゃなかったんですけれど、って自分でも冷や冷やしていました。お灸さまさま、いかにもです。今日も念のため脛から煙をあげました。がおー。

◎AKAさん

やっぱり冷や冷やさせちゃいましたか。いかに故障で皆さんにご心配をかけているかがわかりました。ぺこぺこ。

>後はもう2週間位前に20km程度を一度走ればOK。

そそそれが、2週間前というのは今週末なんですよ。30km超えた次の週末に20kmというのは今の私にはリスキーなので、15kmくらいにしとこうかと思っています。本当に間近に迫ってきました。ふえ~。

Posted by: 京丸 | 17.10.2006 at 21:27

東洋の神秘ですね(@@)

私も痛くなったらやってみます。痛みがいえてよかったよかった。でも無理されぬように。

Posted by: 田舎侍 | 17.10.2006 at 22:06

◎田舎侍さん

お灸あなどることなかれ。結構効くみたいです。先日、膝を痛めていた義母にもお灸を据えましたところ、ほぼ完治したのだそうです(驚)。

Posted by: 京丸 | 18.10.2006 at 09:40

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 32km走 | Main | スーツケース »