« N903iに機種変 | Main | NYでエンタテイメント »

27.11.2006

NYお役立ちグッズ

雨です。走れません(涙)。この雨、今日いっぱい降り続くらしいので、ランは自粛。まだ、風邪具合があと一歩というところなので。

今日はNYで役に立ったものをご紹介します。NYだけでなく、普段の生活でも重宝しているので。その1は「梅エキス」。

NYCマラソンの1ヵ月ほど前から時々胃痛が発生していて、走っている最中にもたびたび痛んでいました。そして渡航前の上京時、飛行機で「今月のドリンク」カフェ・モカを頂いた瞬間に「いたたた(涙)」。激しい胃痛が勃発しました。それ以降、ずっと胃がしくしく痛みます。どうしよう、これでは本番走れないかも!とりあえず薬局でガスター10を入手。ところが胃痛の話を聞いた妹が梅エキスをしきりに勧めます。何でも牡蠣に当たった義弟が梅エキスで治ったのだとか。この胃痛にも効くかなあと恐る恐るティースプーン一杯の梅エキスを舐めたら…あら不思議。胃痛はすっかりよくなりました。胃痛の根っこみたいなものの存在は感じられるので、以降NYC滞在中も毎朝ティースプーン1杯の梅エキスを舐めていたところ、すっかり治ってしまいました。もちろんフルの最中に痛むことはありませんでした。今じゃもう根っこもなくなった模様。

梅エキスは青梅をすりおろして煮詰めたものです。作り方はこちら。市販もされているようです。梅干を濃縮したような強烈な味がします。梅干が嫌いなお方は召し上がれないかもしれません。胃痛が治ったのはおそらく強アルカリ性で胃酸を中和したからでしょう。そういえば母は頭痛がするときにも愛飲していました。胃痛のある方、機会があったらぜひお試しください。

そしてお役立ちグッズその2はMephistoのパンプス。NYCではオペラにも出かけましたし、フル終了後にはお洒落なレストランで打ち上げにも参加しました。両者ともスニーカーじゃ足を運べません。ですが、一日中座って仕事をしている私がパンプスを履く機会なんて年に数回。パンプスだとちょっと歩いただけで痛みと疲れに悲鳴を上げてしまいます。そのうえ、今回は長時間におよぶフライトやフルマラソンの後にパンプスを履かなければなりません。うわあ、どうしよ。パンプスを持参して、現地まではスニーカーで出かけて履き替えようかとも思ったのですが、やっぱりかっこ悪いよなあ。…と悩んでいたところ「パリの女性が石畳のパリの街をパンプスで颯爽と歩けるのにはわけがあります(大意)」という新聞広告を目にしました。それがこのMephistoのパンプスなのです。

Rana8500 Mephisto社は本来、ウォーキングシューズを作っているフランスの靴メーカー。履いた瞬間に柔らかい皮に足が包み込まれ、すこぶる快適。浮腫んで疲れた足でも、自然と背筋がしゃんと伸びスタスタと歩けます。お値段は張りますが、こんなに歩きやすいパンプスは初めてです。高くても充分にその価値を実感し、久しぶりに「買ってよかった」と思えた靴でした。おかげさまでオペラも、お洒落なレストランにもパンプスを履きシャキシャキ歩いて行くことができました。

ランニングでも靴はとても重要ですが、パンプスも同様。パンプスが履けなくなってからは女を捨てたも同然だあ、とがっくり気落ちしていたのですが、これからまた復活しますよ。ふふ。

|

« N903iに機種変 | Main | NYでエンタテイメント »

Comments

うわぁ~素敵な靴の情報、ありがとう!
私も実は、パンプスが履けなくてずっと悩んでいたんです。
時々都内にスーツ姿で出かけるときがあって、そんなときの帰り道はいつも靴を脱ぎ捨てたくなるほど。
無理に履いて豆でもできたらランニングに支障が出るし、本当にパンプスを履くのが嫌だったのです。
足に合うパンプスってなかなか見つけられなかったのだけど、これなら期待が持てそう!
実は年末にパリに行くことが決まったので、歩きやすいパンプスを切望していたのです~。
ちょっと高いけれど、京丸さんの言葉を信じてエイヤーで買ってみることにします。
あ、パリに行けば売っているのか…あっちで探すと言うのも手ですね。

Posted by: みなみ | 27.11.2006 at 11:00

京丸さんのブログがたくさん更新されていてうれしい!
みなみさんと同じで、私もパンプスにはほとほと困っていて、出かける予定ができると楽しみな反面、靴で憂鬱・・・ということが多かったのです。このパンプスなら、クリスマスにオットとおしゃれして出かけることができますね!また靴買ったなー、と怒られなくて済みそう。。

Posted by: June | 27.11.2006 at 11:45

◎みなみさん

喜んでいただけて私もとても嬉しいです。パンプスが履けなくなって悲しんでいる女性なら試してみる価値があると思います。

輸入品なのでお値段は割高ですよね。パリで入手される方がリーズナブルかも。パリのお店を探してみました。

Mephisto Chaussures
78, r Saints Pères
75007 Paris
France (01 45 44 03 04)

おそらく三越や伊勢丹など大きなデパートにはショップが入っていますので、お買い物のついでに試し履きして見られると感触がわかると思います。みなみさんのおみ足にも合いますように! 私が購入したパンプスは上記のRanaというタイプです。それにしても年末パリですか、いいないいな~。楽しんでいらしてくださいね!

Posted by: 京丸 | 27.11.2006 at 12:33

◎Juneさん

この仕事、悲しいことにパンプスとはどんどん無縁になってしまいますよね。ほとんどの時間をスリッパ(もしくは素足)で過ごすし、外はランニングシューズですものね。今回、良い靴だとそれほど疲れないということが判りました。足に合わない靴を何足も買うくらいなら、高くても良い靴を買う方が合理的だし、楽しくお出かけができますよね。

パンプスの出番がそう多くない仕事だからこそ、良い靴を買うことが必要なんだなと感じています。うふふ、Juneさんも一度、デパートで探してみてくださいね。クリスマスにJuneさんがドレスアップしてお出かけになれますように!

Posted by: 京丸 | 27.11.2006 at 12:41

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« N903iに機種変 | Main | NYでエンタテイメント »