« NYお役立ちグッズ | Main | γ-GTP »

28.11.2006

NYでエンタテイメント

長く晴れ間を見ていないような気がします。昨日も予報では終日雨とあって、ランは自粛しようと考えていたのですが、夕方になって雨が上がり、西の空が明るくなったため、暗くなる前のわずかな時間に走ってきました。痛むところもなく、快適ラン。後半はビルドアップし、オールアウトで終える。汗をたっぷりかいて良い気分。今日は結構速く走れたかな?と時計を見ると、うーん遅い(涙)。まだまだ身体は休憩モードから目覚めていないようです。まだ復帰して数日なんだから、もうすこしのんびり構えなきゃね。

復帰してみたら日の出の時刻がすっかり遅くなり、6時半を回ってもまるで夜のよう。これからの季節いつ走ればいいのかと悶々としていたのですが、空が暗かったのは雨雲の所為ということが今朝判明(ばか)。確かに5時半の段階では夜のようですが、晴れる日には走り始めさえどうにか気をつければまだ朝ランできるということがわかりました。明日からまた朝ランに戻ります。

さて、今日はNYのエンタテイメントのお話。NYで楽しみたいもののひとつがエンタテイメント。地方に住んでいると好きなエンタテイメントを楽しむ機会になかなか恵まれないので、専ら旅行に出かけたときに楽しんでいます。ですが、オットとはこの手の趣味がまったく異なるため、エンタテイメント系に出かけるのは一人旅の時だけ。従って、今回のNYは願ってもないチャンスなのです。

今回はあれこれ悩んだ挙句、オペラとミュージカルにでかけました。NY滞在1日目はオペラ「リゴレット」へ。ヴェルディの名作です。メトロポリタン・オペラにはラッシュチケットという安売りチケットもあるのですが、確実に入手できるかはわからないため、渡航前にインターネットでチケットを予約して臨みました。

Rigoletto_2

Img_0748 メトロポリタン・オペラはセントラルパークにほど近いリンカーンセンターにあります。到着すると既にお洒落した観客でいっぱい。私の席はGR TIER。やや後の席ですが、真ん中に近く、舞台はよく見えます。前の席に液晶表示が設置されていて、オペラの内容が英語で表示されるので、イタリア語がさっぱりわからない私にも充分内容を楽しめます。

唄っている歌手のことは残念ながら知りませんでしたが、いずれも素晴らしく、舞台終了時には観客総立ちで「ブラボー!」の嵐。今回は日程に合ったものがリゴレットだったのですが、次回はまた違うオペラを楽しめるといいな。

そして、翌日はミュージカル。ミュージカルはブロードウェイで色んなものがほぼ毎日興行されているし、売れ残った様々な当日チケットが毎日安く販売されているので予約はせずに当日券でGO! ミュージカルを観るのは初めて。わかりやすいものの方が良いかな、と考え唄に馴染みのある「Mamma Mia!」を狙っていましたが、生憎当日券は売り切れ。次点で狙っていた「Hair Spray」の半額チケットを入手して、いざ行かん!ニール・サイモン・シアターへ!

Theshowmain Hair Sprayの舞台は前日のオペラと比べて、楽しくドタバタ、ちょっと下ネタもあり。「さ~て、笑うぞ!」と張り切っている観客でいっぱい。何しろ唄と踊りが圧巻。雰囲気は映画「Little Shop of Hollars」の大人向けといった感じかな。お話が後半に及ぶにつれどんどんダイナミックに。そして、やっぱりフィナーレは鳥肌立てて、観客総立ち。アメリカのエンタテイメントを楽しみたいなら、ミュージカルは外せない!と感じました。今でも、音楽聴いただけで鳥肌蘇ります。何度でも観たいぞ。でも他のも観たいぞ。

そして実は私、ジャズやソウルミュージックも大好き。Img_1000 Img_1002_2今回は日程の関係でエンタテイメントはオペラとミュージカルだけで終わってしまいましたが、楽しみたいエンタテイメントは他にもいっぱい。街にはこんな貼り紙もいっぱい。うを~行きたかったぞ。

ただひとつ、エンタテイメントを楽しんだ日はお食事をじっくり楽しめないのが悲しいなあ。こうして欲深旅行者は、来年もやっぱり悩みに悩んで、やり残したことを指折り数えつつ帰ってくるんだろうな。ええ、もちろん来年も行くつもりです。

|

« NYお役立ちグッズ | Main | γ-GTP »

Comments

「オールアウトで終える」ってのが調子よさを物語ってますね。私はずいぶんそういうのやってないなあ。そして,まだまだできません。早くやりたいー。
オールアウトで終えた後,ケア,しっかりしてくださいね。って,釈迦に説法ですね。

Posted by: びい | 28.11.2006 at 15:55

やっぱりNYはエンターテインメントの街ですよね~。
本当に満喫して来られたのね!
私なら、マラソンだけでいっぱいいっぱいになっちゃいそう。
私も年末のパリではちょっと奮発して、大晦日にオペラ座のガルニエでコンサートに行くことにしちゃったのだけど、今から何を着ていけばいいのかドキドキで。
NYオペラはどんな雰囲気でしたか~?
それにしても、チケットが簡単にネットで買えて、本当に便利な世の中ですね。
日本の代理店で買うよりも、すごくお得に買えました。

Posted by: みなみ | 28.11.2006 at 16:47

◎びいさん

こんな風に調子よく走れた~と満足できる日はそうそうありません。今日はちょびっと膝に来ましたよ。アイシングがつらい季節を迎えたので、震えながら冷やしてます。

びいさんの長い冬ももうすぐ終わりますよ!早くブッチ切りで走れる日が来るといいですね。

◎みなみさん

みなみさんはオペラ座に行かれるんですね。様子をぜひリポートしてくださいませ! NYのMETオペラは仕事帰りの人も多いみたいで、ドレッシーな装いというよりもニューヨーカーっぽいカッコいいスーツ姿が多かったです。お洒落した年配のご夫婦も多くみかけました(素敵なスーツを着た男性が印象に残ってます)。

年明けはみなみさんのパリレポートが楽しみです!

Posted by: 京丸 | 28.11.2006 at 18:52

NYに行くと絶対時間が足りません。昼も夜も朝もやることいっぱいありすぎ。しかも、うまいものも食べたいし。
何日いても足りません・・・。

Posted by: こうめ | 28.11.2006 at 19:55

こちらに住むようになって、映画館と知人のダンスパフォーマンスくらいしか行ってません。。。
旅行や出張時にはナイトライフは充実していたんですが、そんなもんですよね。灯台下暗しの典型ですね。

Posted by: ポンするめ | 29.11.2006 at 02:03

◎こうめさん

NYCでマラソンを開催するというのはある意味大当たりですよね。観光したいものが盛りだくさんなので、それだけでもランナーはNYファンとなり「また来るぞ!」と思うわけで。

既に来年の計画を立て始めているのですが(気が早すぎ)、既に時間が全然足りないことに気づいてしまいました。

◎ポンするめさん

一方、現地にお住まいの方はそうなんですね~。考えてみるとお値段も高いですから、財布の紐がゆるい観光客でないとそうそう足を運ばないかもしれません。帰りもすごく遅くなりますしね(おまけに腹ペコだし)。

Posted by: 京丸 | 29.11.2006 at 08:27

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« NYお役立ちグッズ | Main | γ-GTP »