« ひとりじゃない | Main | 眠らない街 »

11.11.2006

失敗だってある

今回の記事はちょっと間抜けな話。

旅といえば英語で「Travel」、語源は「Trouble」だという説もあります。今回もやっぱりあれこれ失敗しました。まず、NYCの地下鉄で。

Img_0744 旅の二日目。マラソンのスタート地点であるスタテン島に渡ろうと地下鉄に乗ってサウスバッテリーを目指しました。スタテン島に渡るフェリーからは自由の女神やマンハッタンの夜景も楽しめるので、マンハッタン南岸まで遠出したのです。実は私、NYC滞在中ずっと睡眠不足、ついつい長い道中うたたねしてしまいました。隣の女性に促されてはっと目を覚ますと、手にしていたはずの地図は向かいの席の男性の手に。隣の女性が「あんた、その地図この子のでしょ!返しなさいよ」と言ってくれて事なきを得ました。たかが地図、されど地図。旅行中に馴染みの地図をなくすと致命的です。おまけに手袋も足元に落としているのが判明、いやはや冷や汗をかきました。後で、その女性に「あなたねー、地下鉄で寝ちゃだめよ。地下鉄には悪い人もいるんだからね」と諭され、大いに反省。日本の地下鉄だって同様ですが、睡眠不足だからって気を抜いて寝ちゃいけません。(写真は地下鉄構内)

Img_1013_3それから失敗その2。大のNFL(National Football League)ファンのオットにお土産として雑誌を買い求めました。NFLとはアメリカンフットボール・リーグのこと。でも、帰国してよーく見てみると…がーん。NHL(National Hockey League:ナショナル・ホッケー・リーグ)の雑誌でした。あああ、ばかばか。オットが大喜びすると思って買ったのにな~。実際、選手の格好だってすごくよく似てますよね。選手はヘルメット被って、肩幅の広いウェアを着てる。まあ、オットはNHLも嫌いじゃないので良かったのですが、こんな初歩的な間違いをするなんて。どよーん。

旅とは関係ありませんが、ING(NYCマラソン事務局)も素敵な失敗をしてくれました。

Img_1007このビニールバッグは本番前にゼッケンとともに受け取り、大会中に私物を預けるために使う袋なのですが、よ~く見てみると…「42.16km」 !? 足りないじゃありませんか。う~ん、アメリカっぽい大らかな間違いだなあ。四捨五入するのなら42.2kmですよね。切り捨てても切り上げても42.16kmにはなりませーん。帰りの飛行機で隣り合わせた仙台のたけちゃんさんとこの話題でひとしきり盛り上がりました。ですが、まさか今回のマラソン、35cm足りないわけじゃないでしょうね!? (たけちゃんさん、約束通り書きましたよ~)

もうしばらくNYCの話題が続きます。

|

« ひとりじゃない | Main | 眠らない街 »

Comments

そんなトラブルがあって面白いのがトラベルですよ!!いい経験されてうらやましいです。
長旅お疲れさまでした。

Posted by: makoto | 11.11.2006 at 23:27

泣いたあとに笑わせていただきました。
失敗1はちょっと怖いかなと思ったけど、失敗2に思わずプッ!
だけどご主人を思ってのお土産にはジ~ンときたよ。
いいご夫婦だね。
我が家も私が留守をしている間の1週間を夫が自分のリフレッシュ休暇を使って子守り(という年齢ではないけれど、単身赴任中なので息子たちだけ置いて出かけられないので休んでもらって家事をしてもらうことになりました)をお願いするので、何かお土産買ってこなくちゃと思うんだ。
だけど夫好みのものを見つけられるかどうか・・・。
私も京丸さんを見習っていい妻にならなくちゃね。

実際は35cm足りないってことはないよね?(笑)

Posted by: イノ | 12.11.2006 at 09:33

↓のご主人の手作り金メダルを見て「うわーいいなー」と思わず羨ましくなりましたよ~。
そして↑のお土産違いの話には、思わず笑っちゃいました。
確かに似ている!
でも中身を見たらすぐ気が付いたような気もするんだけど、中身は見なかったのね^^;。
なんか京丸さんに会うのがますます楽しみになりました。
やっぱり旅にトラブルはつきものですよね。
続編を楽しみにしています。

Posted by: みなみ | 12.11.2006 at 10:26

NY滞在中はずっと寝不足・・・これ、しょうがないですよね。
時差もあるけど、それが解消しても寝るのがもったいない街だからなあ。
初ニューヨークだったらなお更ですよね。

しかし失敗って、これだけですか?まだあるでしょう~(笑)?

Posted by: こうめ | 12.11.2006 at 12:12

アメリカの地下鉄でうたた寝なんて、やっぱり京丸さん大物!次のトラベル&トラブル話第2巻を楽しみにしていまーす。

Posted by: June | 12.11.2006 at 14:01

コメントが出遅れてしまいましたが、見事完走、感動のゴール、
大変おめでとうございました。\(^o^)/
自転車のセンチュリーランの比では無いですよね。
私も仕事以外にも打ち込める物を持ちたく感じました。(^^;)

さて、京丸さんは流石ですね、私はロンドンの地下鉄でさえ決して眠れませんでした、
走りが気になって(地下鉄の)、という事も有りますけど。(^^;;)

陳 次の失敗談?も楽しみにしておりますぅ(^^;)

Posted by: ちんぺい | 12.11.2006 at 14:39

京丸さん、昨日は私のブログにコメントありがとうございました。NYCマラソンの記事を読んで感動し、無事に横浜マラソン完走できました。ありがとうございました。これからも楽しくランニングを続けたいですね!

Posted by: hiddie | 12.11.2006 at 23:44

◎makotoさん

旅にトラブルはつきもの。何か起こるたびに「ふふふ、これはブログのネタにしよう」とニヤニヤする私(←反省してない)。おおごとに至らなかったからこんなこと言えるんですよね。

◎イノさん

ご主人様がお休みを取られて自宅に戻られるのですね。お優しいですね~。お土産はずまなくちゃね。大丈夫、イノさんが選んだものならご主人様は何でも喜んでくださるはずですよ。

距離が実際に35cm足りなかったかどうかは定かではありません(笑)。

◎みなみさん

ふふふ、雑誌の話はがっかりしましたけど、ブログに載せちゃったので転んでもタダでは起きなかったわけでした~。雑誌はお土産だからね、先に中身を見るわけにはいかないのですよ(と言い訳してみる)。

◎こうめさん

写真つきで紹介できるネタは上記ですが、あはは他にもありますよ~(笑)。寝不足だけが原因じゃない失敗も…。しっかりトラブルを楽しんできましたよ。

◎Juneさん

おおものですか!緊張感なさすぎですよね。地下鉄は暗いし、揺れが心地良くてついぐっすり…なのですよ。ベッドで眠らず地下鉄で寝るというのはやはり間違いですねー。反省反省。

◎ちんさん

ありがとうございますぅ。自転車のセンチュリーも大変だと思います。私はまだセンチュリーは未経験、ありえない長さですよ。1日では走れません。

>>私も仕事以外にも打ち込める物を持ちたく感じました。(^^;)

たくさんお持ちじゃーないですか(^^)。

◎hiddieさん

横浜マラソン、完走おめでとうございます!!厳しい制限時間のなか、無事の完走よかったです!! 次につながる大きなステップとなりましたね。完走のお話を伺って私も次の目標に向かって頑張ろう!と力を頂きました。これからもがんばりましょう。

Posted by: 京丸 | 13.11.2006 at 08:40

NYの地下鉄で寝ちゃイカンですなぁ。ボクなんか、載るのも怖かった記憶があるなぁ。
ところで地図。ボクは台湾で使い物にならない地図をもってランニング中に、完璧に迷ったことがあります。本当に怖かった。英語通じないし。大事ですね。
あと。35cmじゃなくて、35mです・・よ・・ね。たぶん・・。

Posted by: さまりす | 13.11.2006 at 23:35

◎さまりすさん

地図は大事ですよね。旅行の無事はかなり地図に依存すると思います。使い物にならん地図って地図と言っちゃいかーん、と思う。

そして、あははは。最後に大オチが! 失敗だってある、のです。あははは(笑いが止まらない)。

Posted by: 京丸 | 14.11.2006 at 08:21

はじめまして、NYマラソンお疲れ様です。
通りすがりで失礼ですが・・・

> よ~く見てみると…「42.16km」

これはきっと、1マイル=1.60934 kmですので、
26.2×1.60934=42.164 km となったのでは。
マイル表示のアメリカでは、公式な42.195kmでないレースが
ところどころあるみたいですよ。

Posted by: ももを | 17.11.2006 at 11:48

◎ももをさん、いらっしゃいませ。

なるほど~さすがアメリカあくまでもマイル換算なのですね。それなら確かに42.16kmという表示も納得が行きます。ひょっとするとNYマラソンは文字通り42.16kmだったのかもしれませんね(がーん)。NYマラソンのタイムは公式タイムと認定されないのはそういう理由なのかも。折角開催するなら公式距離42.195kmにすればいいのに、と思うのは日本人的几帳面さでしょうか。

またぜひ京丸堂にお越しくださいませ。お待ちしています!

Posted by: 京丸 | 22.11.2006 at 09:55

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ひとりじゃない | Main | 眠らない街 »