« だめだー | Main | きっかけは »

13.12.2006

朝ラン回帰

先日、仕事がどうにも終わらなくて夕方走れないという状況に陥ったのですが、これからしばらくの間、どう考えても夕方に走るのは難しいということがわかりました。仕事は立て込む、日の入りはさらに早くなる、おまけに私の悩みを見ているかのように「近所で夜間、一人歩きの女性を狙った事件発生」という回覧板が回ってくる。冬至まであとわずか、この町の日の出は7時を大きく回っていて、走っている間にお日様を拝めそうにはありませんが、もう少しの辛抱と思って朝ランに戻ることにします。

そういうわけで昨日は朝ランに復帰しました。たまたま時間に余裕ができたこともあり6時半スタート。6時半でも真っ暗です。ですが気温は9℃と温かく、手がかじかむこともありません。今年はやっぱり暖冬ですね。それに珍しく膝も足首も股関節も痛まみません。走ることだけに集中できるって嬉しいなあ~。調子が上がってきたので、少しだけビルドアップ、今日は足がどんどん前に出るような感じで快調です。うーん、最高! 故障のないランってこんなに気持ちいいものなんですね。

と、気を良くして今朝も早起きしたら…大雨でした。がーん。

|

« だめだー | Main | きっかけは »

Comments

「朝しか走る時間がとれそうにない」って、私と同じ悩みです。あー「家事ロボット」とか「仕事助手ロボット」が欲しい!
朝でも真っ暗だとちょっと勇気がいりますが、夜よりは危険が少なそうに思います。明日は雨がやんで、また故障のないランを堪能できるといいですね!

Posted by: June | 13.12.2006 at 17:04

◎Juneさん

自由業とは言っても、日中不在にするのは何だか気が引けますよね。仕事を中断して走るのも難しいし、結局は「朝しかない」という結論に至るわけです。ここでは6時は真っ暗なんですが、走っているうちに暗くなる夕方よりもだんだん明るくなる朝の方がまだ気分がいいですよね。

後は朝どれだけ時間を捻出できるか、です。本当に朝だけでいいからロボットが欲しいですね。ですが、果たして仕事助手ロボットは使えるでしょうか…。

Posted by: 京丸 | 13.12.2006 at 17:37

私の平均的な1日は、仕事か家事に追われているかのどちらかで、本当に走る時間の確保って難しいです。
本当は平日でも1時間ぐらいは走れるといいんだけどなー。
なかなか難しいなぁ。
これも自己管理なんだろうケド。
夏になったらまた早朝ランに戻るのを今から楽しみにしてます。

Posted by: みなみ | 13.12.2006 at 18:16

朝ラン、気持ちよく走れてたんですね。
ビルドアップ走は足がどんどん前に出るような感じなんていいですね。
私のビルドアップ走もどきは、誰かに身体を後ろから引っ張られているようで前にはなかなか進みません。
気合いが足らないですかね。

Posted by: マーサー | 13.12.2006 at 20:49

僕は朝走ると倒れてしまうので(笑)、今日も夜ランでした。女性は暗い中を走るのはやはり不安、危険、ということもあるでしょう。気をつけるに越したことはないですよね。でも、男もオヤジ狩りされないように気をつけないとダメでしょうか(笑)。

Posted by: まっち | 13.12.2006 at 22:10

◎みなみさん

本当に走る時間の確保は難しいですね。私の場合は仕事に追われているか、やっぱり仕事に追われているか、それでも仕事に追われているか(しつこい)のどれかです。できれば毎日1時間捻出したいものです。細切れだったらどうにかなるのかもしれませんが、まとめて走りたいですよね。夏の早朝ラン、今思い起こすとうっとりするような朝の幸せな時間でした。夏が待ち遠しいです(鬼爆笑)。

◎マーサーさん

ごくごくたまにどこも痛まず、何故だかめちゃめちゃ快調で、一体どうしたんだ?と全身に問いたくなるような日があるのです。それが昨日の朝だった模様です。ですがこういう幸せなランニングは長くは続きません。今までの経験を思い起こすとこういう好調なランの後に故障したり派手にコケたりしているんですよね。くわばら、くわばら。

マーサーさんも体調がよろしい時にビルドアップをなさるとまた感覚が違うかもしれません。

◎まっちさん

私からすると朝ランよりも夜ランの方が障害が多いです。物騒という心配も勿論あるのですが、ご飯の前に走るという難題をこなすことも、ビールやワインを我慢するという暴挙も、私には不可能です。ですがよお~く考えてみるとオヤジ狩りはよく耳にしますが、妙齢の女性はあまりターゲットにはなりませんね。食べ物関係だけどうにかやり過ごすことができれば、そこまで気にする必要はないということでしょうか(笑)。

Posted by: 京丸 | 13.12.2006 at 22:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« だめだー | Main | きっかけは »