« 母の祈り | Main | 御用納め »

27.12.2006

ランニングと語学

最近、好調です。いつもどこかが痛んでいて「故障の女王」という異名を持っていた私ですが、ここのところどこも痛まずに走れています。そして心なしか平均ペースも上がってきています。自分のフォームが変わったと気づいたのは数週間前、例年冬場はペースがあがるのですが、今年は気候のせいではなく、自分自身が変わったような気がしています。ですがペースが上がったとは言え、息はぜいぜいはあはあ。このペースが自分にとって「普通」になるよう、しばらくぜいぜいはあはあを続けてみます。

今回のように「ふっ」と上り調子になる様子を体感して、ああランニングってやっぱり語学と似てるなと感じています。もう随分昔になりますが、1日3時間英語を聞くという「ヒアリングマラソン」という講座を受講していたことがありました(あっ、これもマラソンだ)。内容がわかろうがわかるまいが、ともかく1日3時間の英語を聞いて、月に一回テストを受けるというシステムです。毎日、来る日も来る日も英語を聞いていると、ある日ふと内容がすっと頭に入ってくるようになります。また、月に一回受けるテストの点数も徐々に上がっていくのではなく、ある月突然ぽんっと上がるのです。その上昇のしかたは線状ではなく階段状、こういう上達の具合がランニングにとても似ているような気がします。ハウツー本を読んで実力がついたような気がする、だけど結局は毎日地道に積み重ねることでしか実力をつける術はないというところも似てますね。

この好調、ずっと続くように、そして階段状にさらに上向きになるといいなと願っています。

|

« 母の祈り | Main | 御用納め »

Comments

京丸さん
おっしゃるとおりだと思います。
ランニングは言うに及ばす、語学もそうですよね。
語学に関しては、ヒアリングだけじゃなく、文章を書くのも毎日毎日書いてると、ある日突然「おっ、この文章なかなかいけるじゃない」と感じることがあります。
大昔のラジオ講座で英語の講師が「継続は力なり」と力説していたことを思い出しました。

Posted by: mitsuya | 27.12.2006 at 11:40

◎mitsuyaさん

「継続は力なり」大人になって、いえランニングを始めてまさにその言葉を実感するようになりました。続けること、積み重ねることがやはり王道と感じます。ランニングや語学以外にもあてはまりますよね。

身を持って「継続は力なり」を実感し、力を得たときの喜びを知っただけでもランニングをやっていてよかったと感じてます。いや他にもよかったことはたくさんあるんですけれどね。

Posted by: 京丸 | 27.12.2006 at 14:33

あー、やっぱり英語ってある日突然わかるようになるんですね。僕は経理の仕事を始めたとき、最初は簿記の仕組みも良くわからず、とにかく過去の伝票とかをそのままなぞるような仕事でしたが、ある日突然全部理解した!(笑)ということがあるので、きっと同じなんでしょうね。ランニングは、ある日突然速くなった覚えはないな・・・。しかし、やはり日々の積み重ね、ですね。

Posted by: まっち | 27.12.2006 at 18:09

◎まっちさん

そう言われて見ると確定申告のための複式簿記、私もある日突然わかったような気がします。ばらばらだったパズルがつながるという感じかな。いずれにせよ、その前に地道に毎日積み重ねたものが礎となっているんですよね。

私は今回なぜだかふっと身体が軽くなって、ちょっとだけ速く走れるようになったんです(と言っても当人比ですから相変わらず遅いんですけどね)。これは脱皮したような気分。

Posted by: 京丸 | 27.12.2006 at 21:03

とてもよくわかります。
ヒアリングマラソンのこともそうですけど、「あ、α波が出たのかな??」思う瞬間がありますね。脳の回転にすっと乗ったっていう感じ。走っていても、ふっと気持ちよい速さになることがありますね。それは一瞬のことだけど、長いキャリアの中で、同様にふっと一段上がる、ということがあるのでしょう。

Posted by: さまりす | 27.12.2006 at 23:39

◎さまりすさん

さまりすさんから頂いたコメントを読んでいて、ひょっとすると知識や運動能力は蓄積されてもすぐに使える状態にはならず、あるタイミングで活用されるようになるのかなという印象を受けました。それが「脳の回転にすっと乗った」ということなのかもしれませんね。

しょっちゅう体験するようなことではないと思いますが、ランニングや語学、経理などに限らず、ふっと階段を登るという状態を確かに体感しますよね。

Posted by: 京丸 | 28.12.2006 at 09:17

その通りですよね。でも、私が前にヒアリングマラソンをやったときは、あまり効果がありませんでした(笑)。そのときのレベルにあった内容とか、トレーニング方法とかが大切みたい…。

Posted by: meka | 28.12.2006 at 22:02

◎mekaさん

ヒアリングマラソン、効果ありませんでしたか、残念。確かに相性は大切という気がします。確かmekaさんは米語より英語の方がお得意でいらっしゃるので、それも原因なのかもしれませんね。

Posted by: 京丸 | 29.12.2006 at 16:07

ご無沙汰しております。
そうなんでしょうね、妙に納得。
実は当方英語アレルギーにつき、会社で強制受験のTOEICも、過去最高得点が
280点というていたらく。(^^;)
未だ、急に理解できる、という状況を体験出来ずにおります。
しっかし、継続も出来てないから無理もないですなぁ。(^^;;)
きっと、急な展開を見る前に脱落してきたのだと思われます。

思えば、好きなことは自動的に継続してしまうから、無意識に
急な理解を体験出来ているのかもしれませんね。

継続は力なり。
毎夜営業の居酒屋女将京丸さんと、時々しか飲まない陳とでは、
宴会でとても太刀打ちできない訳ですよね。(^^;;)

陳 色々納得しました(^^;)

Posted by: ちんぺい | 29.12.2006 at 19:48

◎ちんさん

うん、英語は続けていればある程度の力はつくと思います。ちんさんはご自分の分析の通り、何らかの変化が認められる前にやめておいでなのでしょう。それにしてもちんさんのお点、素敵です。会社の平均点を1点下げたかもと思われます、うふ。

何事も継続が肝心。居酒屋京丸堂も以前ほどではないにせよ、実力急降下せぬようちびちびとはやっております。かなり低下しましたが(汗)。これ以上低下せんよう、芋焼酎フェアでも開催したいところですね。と何度ここで宴会の約束をしたことか。

Posted by: 京丸 | 29.12.2006 at 21:49

京丸さん、こんにちは。

いえいえ、私がイギリス英語で多少知っているのは、トールキンとハリポタとナルニア国くらいで、米語より強いわけではありません(笑)。私がヒアリングマラソンをやったときは、TOEICのスコアが530点くらいしかなくて、よくわからないのに、ただ漫然と聞き流していたからでしょうね。ヒアリングマラソンは生のインタビューなどが中心で、レベルが高いですもの。ランニングで、基礎ができていないのに、スピード練習だ坂道トレーニングだといってつぶれているのと、同じ状態だったのではないでしょうか。CDとテキストは残してあるので、もう少しレベルアップしたら、また聞いてみようかと思います。

Posted by: meka | 30.12.2006 at 19:18

>>それにしてもちんさんのお点、素敵です。会社の平均点を1点下げたかもと思われます、うふ。
うは、お褒めいただいたのは京丸さんが初めてです。(^^;)
しっかし、勤務先の我がグループ(12名)内だけでも、これでも何故かいつも
最下位にはならないのです。(^^;;)
500点以上取れる様な強者は皆無ですし。(^^)
ので、会社の平均点は私ごときでは大して下げていないのかも。でも、我が勤務先が
受けることで、全国的な平均点は結構下げているのかも。(^^;;)

>>これ以上低下せんよう、芋焼酎フェアでも開催したいところですね。と何度ここで宴会の約束をし
はい、ではこちらの方は、私、来年から継続を心がける様に致します。(^^;)
次の鹿児島出張は3月に一週間程度予定されてますので、ご都合が付けば是非。(^o^)

陳 ではでは、よいお年をお迎えください。(^^)/~

Posted by: ちんぺい | 31.12.2006 at 00:52

◎mekaさん

>ランニングで、基礎ができていないのに、スピード練習だ坂道トレーニングだといってつぶれているのと、同じ状態だったのではないでしょうか。

ふふ、これは私のことかも(笑)。TOEICが500点超えているのならヒアリングマラソンも大丈夫だと思いますよ。初めはもちろん聞きとれないかもしれませんけれど、続けているうちにそれこそ「ふっ」とわかる日がきます。がんばってくださいね。

◎ちんさん

TOEIC受験を義務づけている会社って最近多いのですね。いや、やっぱりちんさんのお点は素敵です。ですがもっとツワモノもいらっしゃるのですね。素敵すぎる。私は外国語を仕事にしていてこれがなきゃ食べていけないのですが、そんなもんなくても生きていけるぜ、という感じが本当に素敵よ。

宴会力については本来持っている実力を低下させることなく(う~問題だ)本番の宴会を楽しみたいですね。都合がつけばぜひご一緒しましょう。

よいお年をお迎えくださいまし。

Posted by: 京丸 | 31.12.2006 at 08:42

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 母の祈り | Main | 御用納め »