« シューズジプシーふたたび | Main | 不調の15km »

09.12.2006

霧の中の朝ラン

珍しく朝ゆっくりできることが判明して、久しぶりに朝ランにでかけました。少し遅く出られるので、日の出も拝めるかも。ワクワクして目を覚ますとやっぱり真っ暗。近頃の天気予報はことごとく当たりません。路面が濡れていて雨は上がったばかりの模様。ですがこの機会を逃すのは勿体ないので暗闇の中、家を飛び出しました。

シューズはいつものニューバランスW-963。昨日感じた膝痛と膝裏の腱の痛みが早々に再発して慌てましたが、この痛みは1kmほど走ったところ消失しました。ほっ。少しずつ明るくなり、ようやく前が見えるようになると思ったら、こんどはひどく霧が立ち込めています。相変わらずの視界不良。私のいつものランニングコースは河岸なので余計に霧が深いのです。ですが視界不良ではあるものの、霧の中のランは空気がしっとりしていて肺の中までうるおうようです。気持ちよさに何度も深く息を吸い込みながら、霧の中のランを楽しみました。

それにしても深い霧でした。帰宅するまで霧は晴れず、世の中真っ白。髪はお風呂上りのようにびしょぬれ…。帰宅して玄関で鏡を見たら…いつまでも視界不良だったのは眼鏡が曇っていた所為でした。がーん。この眼鏡姿で幾人かとすれ違ってしまいました。あやしいヤツだと思われたかもしれません(涙)。

|

« シューズジプシーふたたび | Main | 不調の15km »

Comments

それこそ,こそこそピューみたいな?
いや,もっと犯罪の匂いのする雰囲気ですかな。

Posted by: びい | 09.12.2006 at 08:50

膝の痛み消えて良かったですね。
当地も山に囲まれてるせいか早朝は霧がでてることが多いです。霧の中を走るのは気持ちいいですよね。って私は朝ランはめったにできないんですけど。

Posted by: hisa | 09.12.2006 at 10:16

◎びいさん

気持ちとしては「こそこそピュー」と逃げたい気分なのですが、何せ気づくのが遅かった…。帰宅してから気づいても遅い(涙)。はい、かなりアヤシイ人物に見えましたよ。

◎hisaさん

今頃アオタイでゴールを切られた頃でしょうか。どうだったかな~。
霧の中ってα波がいっぱい出てるらしく、何だかとても気持ちいいんですよね。雨みたいにばちばち顔に当たって痛いということもありませんし、景色は幻想的だし。でもメガネ厳禁です(笑)。

Posted by: 京丸 | 10.12.2006 at 14:13

このへんは霧になることはないので、そういうジョグは未体験です。
メガネの曇りだったとは意外な盲点でしたね(笑)。
霧が出るということは、まだ気温が高めなのかな?

Posted by: みなみ | 10.12.2006 at 20:25

◎みなみさん

この町は四方を山に囲まれた盆地なのでとても霧が多いのです。その昔、ここの空港は日本一欠航の多い空港でした(自慢になりませんね)。霧が出る日はやっぱり暖かく、霧が晴れた後はいいお天気になります。土曜日は最高気温が20℃近くまで上がったとのことです。まだまだ本格的な冬という感じではありません。今後、霧の朝にはコンタクトレンズで走ろうと思います。ハズカシー。

Posted by: 京丸 | 11.12.2006 at 08:55

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« シューズジプシーふたたび | Main | 不調の15km »