« 悩ましい調整 | Main | 完走証届く »

31.01.2007

1月のまとめ

年が明けたと思ったばかりなのに、もう1月も終わりを迎えました。

1月の目標走行距離は200km。ようやく今日202kmを走り目標達成できました。仕事が忙しく朝ランに移行してから平日の走行距離が減りましたが、今月は週末に30kmを2回走れたのは大きな収穫です。少し無理をしてしまいましたが、走った距離はいつか何らかの結果に結びついてくれるでしょう。

来月は中旬にフルを走るため、前後はあまり距離も走れなくなりそうです。目標値はもう少し低く設定するかな。フルまではしっかり調整につとめます。

ランニング以外ではよく働き、ぼちぼち本も読み、映画も観ました。ランニング関連の本は2冊。「風が強く吹いている」は直木賞受賞作家三浦しをんの受賞後初の作品。壊れそうな木造激安アパートに住む10人の大学生が箱根駅伝を目指す話。たまたま出会った大学生が半年の練習で全員、箱根駅伝を走れるような実力がつくのか!遅い遅いと言ってそのスピードですかい!(笑)という突っ込みどころも満載ですが、このストーリーを荒唐無稽と取るか、素人からアスリートができあがるこの「物語」を楽しむかは、読む人次第です。私は走る人が感じている熱い気持ちをこの本からも感じることができました。

それからもう一冊「Run!Run!Run!」、作者は「県庁の星」を書いた桂望実。共感の持てない主人公にどれだけ感情移入できるか、私にとってはある意味チャレンジの作品でした。嫌なヤツが壁にぶつかり変わるという設定ですが、共感の持てない部分を引っ張りすぎたうえに、主人公の挫折や葛藤、変化がさらっとしすぎているという詰めの甘さで、結果として最後まで共感も感情移入もできずに終わりました。残念。

ともあれ1月は充実した1ヵ月となり2007年の幕開けとして幸先の良いスタートを切れました。特にランニングで目標を達成できたのは励ましてくれた仲間、そしてここをご覧くださっている皆さんのお陰です。ありがとうございます。来月も楽しくがんばります。

|

« 悩ましい調整 | Main | 完走証届く »

Comments

私は、1月に京丸さん+「一瞬の風になれ」を読みました。
長女が大学陸上部のマネージャーなので、「風が強く吹いている」
長男が高校陸上部のキャプテン(専門は800m)なので「一瞬の風になれ」がダブって読めて面白かったです。

長男は、強豪高でもないし男子高なので、インターハイとか部内恋愛とか関係なさそうですが、目標に向かって練習する姿とか、故障で走れない葛藤とか、部員を纏める苦労とか、本と現実が交錯して面白かったです。
RUN×3は、うーん あまり印象無しです。

Posted by: mitsuya | 31.01.2007 at 11:56

◎mitsuyaさん

「一瞬の風になれ」は次に読むランニング本の候補です。この本は直木賞候補となったのだそうですね。3巻まであるので読み応えもありそうです。

実際に陸上部で頑張ってらっしゃるお子さんの様子と重なるんですね。それはきっと現実に頑張っている選手の気持ちをうまく表している本だからなのでしょうね。「風が強く吹いている」もきっとそうなんでしょう。mitsuyaさんのお勧めも頂いたのでさらに楽しみになってきました。ふふ、今日から読み始めます。

Posted by: 京丸 | 31.01.2007 at 13:04

こんばんわ。海実子でございます。
もう、ただただお恥ずかしい話ですが、この1月は、京丸さんとは全く逆でした。
仕事はプッツリと集中できなくなり(昨年が忙し過ぎて、その反動でしょう)、買った本も読めないまま(元々読書にどっぷり浸かれない性質でして)、映画も観てない(昔映画館で具合が悪くなってからトラウマです)・・・。
買ったけれど読めていない本が『風が強く吹いている』なのですが、お守りのように枕元に置いたまま、読み進まない毎日です。
今読んでいる、金さんの本を読み終えたら、次は読みます!

走る距離も京丸さんの半分・・・100キロです。
でも、重い腰の上がらなかった私が、三桁まで乗ったのですから、今年は何かが違うのかも知れません。
(レベルが低いなぁ)
これで、東京マラソンを応援したら、単純な私は感化されて、更に何かが変わるかも知れません。
他力本願でも、今はその波にのって、皆さんに近づきたいです。

Posted by: 海実子 | 31.01.2007 at 20:06

あらあら、海実子さん。100キロも走ってるんじゃないですか。だって12月はホノルルだったのですよね。その次の月はそのくらいで充分かと・・・。

京丸さんは、2回目のフルマラソンのチャンスが1回目とあまり間をおかずにやってきたから、モチベーションが維持できているのかもしれませんね。でも休息の期間が短かったのでちょっと体も黄色信号を出しているのかも。
RUN!RUN!RUN!は未だ私の手元にはやってきません。
現在、一瞬の風になれの1を読み始めたところです。が・・・あまり進まない(苦笑)

Posted by: こうめ | 31.01.2007 at 20:26

200キロ超え、改めておめでとう!
200キロを超えると、何かが変わるらしいですよ~楽しみですね。

京丸さんオススメの本も、近々読んでみようと思います。
私が最近読んだのは、「走る哲学者」というエッセイ。
クリールでも連載されてますが、哲学者・原障二さんの海外マラソン大会参戦記です。
「なぜ人は走るのか?」という疑問に対する答えが面白かったです。

映画も今日、「マリーアントワネット」を見てきました^^;。
絢爛豪華、ランチキ騒ぎの映画でしたが、ストーリー的には「?」かな。
「ベルバラ」の方がよっぽど良く出来てます。

走ることと、それ以外の生活、両方楽しみたいですね^^。

Posted by: みなみ | 31.01.2007 at 20:30

◎海実子さん

調子がいい時もあれば、何だか上手く行かないときもありますよね。私は調子が良い時が続くといきなり故障したり、ひゅるひゅると気分が萎えたりしてしまうので、要注意です。

今回モチベーションが維持できたのは、こうめさんが仰る通り、11月のフルからあまり間を空けずにそのままのノリで東京マラソンに出走することになってしまったからです。フルの間隔を3ヵ月しか置けなかったことについては当初後悔しましたが(いや今でも後1ヵ月は欲しかったと思ってます)、結果的には良かったのかも。海実子さんもとりあえず次のレースに申し込みましょう!!

何かが変わる…ええ、変わりますとも!

◎こうめさん

仰るトーリでございます。モチベーション維持として3ヵ月の間隔は良かったのですが、う~ん本当はあと1ヵ月遅ければ故障することなく練習を積めたかもしれません。

私の読書感想文は私の独断でありますので、お気になさらず「RUN!RUN!RUN!」も楽しんでください。まだこうめさんのお手許に届いてないということは人気があるのですね。

◎みなみさん

ありがとう!!嬉しいな♪ 何かが変わ~る。変わるのですね(嬉)。

>>私が最近読んだのは、「走る哲学者」というエッセイ。

ほほほ、「ただ走る哲学者」ですね。奇遇奇遇、この本も今回ポチったランニング本の中に含まれてます! 2ページくらい読んで「これは面白そうなので後でじっくり読む本」に分類しました。みなみさんのお勧めなら、これまた楽しみです。クリールの記事も毎回楽しみでした(終わっちゃったね)。

ベルバラかあ、久しぶりにちょっと読みたくなったかも(^^)。私も、今年は走ることも含めてもっと色んなことを楽しみたいと考えています。その為にも仕事の効率アップは必要不可欠、お互いにがんばりましょう!

Posted by: 京丸 | 31.01.2007 at 21:43

目標走行距離達成おめでとう。
スゴイですね。
200キロですか。
私は走行距離は恥ずかしくて言えません。
これだけの距離を走られたんでしたら、東京マラソンも楽々ですね。

Posted by: マーサー | 31.01.2007 at 22:27

私も生まれて初めて月間200km超えました!京丸さんの記事を拝見して共感できるものがあり、ちょっと嬉しくなりました♪

Posted by: hiddie | 31.01.2007 at 23:32

◎マーサーさん

ありがとうございます。練習の成果がどこかで生きるといいなと思っています。でも大切なのは距離だけじゃないと思います。私のように走っても走っても速くならないというタイプもいますしね。

東京マラソンはおそらく楽々という訳にはいきませんが、せめて楽しく走りたいと思ってます。

Posted by: 京丸 | 01.02.2007 at 08:37

◎hiddieさん

hiddieさんも200kmを突破されたのですね。おめでとうございます!これで益々自己記録更新が続きそうですね。大きな目標を達成するには、
毎日地道に小さな目標達成を積み重ねしかありませんよね。月の終わりにこうして日々の小さな努力を讃えることができるのは幸せだと感じます。来月も頑張りましょう!

Posted by: 京丸 | 01.02.2007 at 08:38

レベル低い話ですが、私は初めて月間100キロを越えました。10キロ、15キロを走れるようになるのって、とても大きなステップだったんですね。
仕事が一年でいちばん忙しい時期に入りましたが、今月は150キロ目指します。月末からはハーフ完走プログラムが始まるし、がんばるぞ~
京丸さん、いつも私の前にいて引っ張って下さいませ(←他力本願)

Posted by: rin | 01.02.2007 at 09:44

◎rinさん

おお、100km突破されたのですね!おめでとうございます。頑張った証を数字で確かめられるはランニングの醍醐味ですよね。良かった良かった。

忙しい中、走る時間を捻出するのはとても大変ですが、大変だからこそ達成感も感じられると思います。うまく調整してこの修羅場の時期も走りましょう。

Posted by: 京丸 | 01.02.2007 at 12:45

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154510/13728446

Listed below are links to weblogs that reference 1月のまとめ:

« 悩ましい調整 | Main | 完走証届く »