« よれよれ30km | Main | 悩ましい調整 »

29.01.2007

股関節痛その後

30km走の後、左股関節はかなり酷い状態に陥りました。動かすたびに関節はギシギシ、周囲筋肉は尋常ならぬ筋肉痛。歩くたびに関節に強い痛みが。アイシング、お風呂、マッサージ、整体もどき、ファイテン、湿布、etc.。何度も故障を経験していると、流石に少しずつ自分なりの対処方法がわかってきました。土曜日は「ひょっとすると東京マラソンまでに治らないかもしれない」とすら思えた痛みが、徐々に軽くなり、今朝は「普通の不調」程度までに治まりました。まだ油断はできませんが、これから3週間は治すことを第一目標において、無茶をしないよう調整に励みます。この不調が今の段階で起きて本当によかった。もっと早い段階なら、思うような準備ができなくて焦ったでしょうし、もっと後なら今度は故障がちゃんと治って本番をきちんと走れるか不安に感じたはずです。

そういうわけで、東京マラソンに向けた走り込みはこの30km走で終了。何だかちょっと気が抜けました。

そして日曜はテレビで大阪国際女子マラソンを観戦。ここのところずっと忙しく、マラソン観戦ができるようなゆったりとした日曜日を過ごせていなかったので、スタートからゴールまでじっくり観戦するのは久しぶりでした。

結果は周知の通りですが、残念だったのは、CMのために原選手がトップに出た瞬間を捉えられなかったこと。CMは画面下部分に常時流すなどして、中継を妨げることのないようテレビ局はもっと工夫すべきです。また、マラソン観戦のときにはいつも感じるのですが、折角カメラも数台使って撮影しているのですから、ほとんど上位だけを中継するのではなく、2位集団、以降の集団などもっと多角的に観戦できるよう画像分割技術を活用できないものでしょうか。

とは言え、久しぶりのマラソンのテレビ観戦。熱くなりました。原選手のゴールに泣き、渋井選手のゴールにも泣きました。渋井選手は良い練習を積めていただけに悔しかったことでしょう。この悔しさを今度こそ次の大会で晴らして欲しいものです。

|

« よれよれ30km | Main | 悩ましい調整 »

Comments

あらぁ,痛めちゃったの? 大事にしてくださいね。
自転車を使うのはどうでしょう。 近所に負荷をかけれる自転車道ありますか?
エアロバイクを多用してて最近思うことに,心肺はぼちぼちバイクで維持できますね。脚力もぼちぼち。
でも,たまに外を走ってみると,胸や足は平気でも,やはり関節とか周囲の筋肉とか,付属品(?)が疲れます。

Posted by: びい | 29.01.2007 at 14:04

こんにちは。海実子でございます。
股関節・・・私もホノルルマラソンを走っている最中に痛くなり、最後まで、走り終えても、帰国しても痛かったです。
股関節については、もう10数年前から歪みが気になっていたし、最近かかっているカイロトレーナーにも言われていたし、痛みが出ても仕方ないとは思っていましたが、なかなか引かない痛みに、このまま永い距離は走れないかも・・・と思ったりもしました。
しかし、1月には行っての20キロ走、先日皇居10周などをやってみると、痛みの規模、痛みの持続などが、ドンドン小さくなるような気がします。
要は、私の場合は、弱いところとその周りの鍛え方が不十分なのでしょう。
今後、弱い部分の補強をしっかりやって、永い距離で受けたダメージも、短い期間でリカバリーできるようにしていけば、だんだん走れるようになるのかな?なんて思うようになりました。
しかし、私の場合は走りが足りませんけどね~。
あと3週間、しっかり体をケアして、当日思いっきり楽しんでくださいね。

Posted by: 海実子 | 29.01.2007 at 14:41

◎びいさん

ご心配をおかけしてます。いやはや土曜~日曜午前中は痛みもひどく「こりゃ大変だ」とちょっと慌てたのですが、私の故障経験も伊達じゃないみたいで、あれこれ試したところ随分よくなりました。

自転車は今の時期、身体が温まるまでにかなり時間を要するんですよね。で、坂道ガシガシ行くと膝に来るし…。そういう点からみると冬の(そして多分夏も)ランニングの代替トレーニングとしては普通の自転車よりエアロバイクの方がよさそうです。ちと欲しくなりました(どこに置くんだよぅ~)。

◎海実子さん

海実子さんも股関節の人でいらしたのですね。私も長いこと股関節には悩まされていますが、一番初めに痛めたときは短い距離で長いことそれも激しく痛んでいたのに、やはり周囲筋肉がついたお陰でしょうか、少しずつ閾値が伸び、痛みも軽くなり、早く治るようになってきました。海実子さんのご様子と何やら同じみたいですね。

仰るとおり、このまま少しずつ走ることに対する耐性ができあがっていけば、故障もなく走れるようになるのだろうと思います。故障を繰り返しながら(本当は繰り返したくないですけれど)身体は強くなっていくのですね。お互いに、大切にケアして走る身体を作っていきましょう!

3週間後に元気に走っている姿をお見せできるよう、じっくりケア&調整に励みます。お会いするのがとても楽しみです。

Posted by: 京丸 | 29.01.2007 at 15:27

はじめまして こうめさんのところから飛んできました
今までも何回かお邪魔させていただいてます(^^)v

股関節の痛み・・つらいですね
私も去年の6月に左の股関節の痛みで5日間まるまる走れず
そのあと1ヶ月ほど走るたびに痛くて痛くてひぃひぃ言いながら走ってました
左がよくなってきて快調に走れるようになったと思ったら
最近は右の股関節が痛み出してきてます あわてて整体に行ったらお尻の筋肉が固くなっていると言われてマッサージをすすめられました びいさんが書いておられた自転車もいいですね 私も痛くなるとエアロバイクで股関節を開くようにしてます
しっかり体の調整をしてレースには万全の体制で臨みたいですしね
がんばりましょう♪

Posted by: hiromiki | 29.01.2007 at 15:50

1日遅れちゃったけど、30km走お疲れさまでした。
こうやって京丸さんとエールを交換できたことで、私もすごく励まされました。
当日も一緒に走っていると思っただけで、力が湧いてくるんじゃないかと思います。
がんばろーね。

ところで、股関節の具合はどうですか。
私は前回の30km走で股関節が痛くなり、30km以上は走れませんでした。
それを今回は意識してペースを落としたら大丈夫だったので、やはり序盤はゆっくり作戦がいいみたいです。

トイレ問題も結構切実。
下見で公衆トイレの場所をチェックしてきたので、あとでブログにも書きますね。
仮設トイレもあるけど、公衆トイレの方が並ばずに入れるかもしれないしね!

Posted by: みなみ | 29.01.2007 at 18:04

◎hiromikiさん

はじめまして。ようこそ京丸堂にお越しいただきました!

hiromikiさんも股関節痛に悩んだ経験がおありなんですね。こんなの私だけか?と思っていたのですが、予想以上に周囲にはお悩みの方がいらっしゃるのですね。

hiromikiさんは交互に来てますか(涙)。それも大変ですね。私は股関節がよくなったと思ったら膝、お次は足首と、さながら次々商法のサギに引っかかってるみたいです(汗)。ですが、こうした故障をケアすることも含めて本番まで上手に調整できればいいなと思います。

hiromikiさんも次のレースに向けてしっかり身体を調整されてくださいね。お互いに頑張りましょう。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

◎みなみさん

みなみさんも昨日頑張ったんだ、と思っただけで本当に力が湧きましたよ。走った後、仲間の存在って大きいんだなとしみじみ嬉しかったです。本番でも、当日も一緒に走ってると思うと力が湧いてきますね、きっと。うん、がんばろう。

ご心配いただきました股関節、どうにか少しよくなり、日常生活では痛みを感じなくなりましたので、明日はゆるゆると走ってみます。確かに、考えてみると私にしては少しペースが速かったのかもしれません。

それからトイレレポート、切望しています! NYCでトイレがなかったら…と思うと今でも気が遠くなりそうです(ちなみにNYCでは1マイルごとに簡易トイレが設置されていたので大丈夫でした)。汗をかかないこの季節のマラソンにとってトイレは重要な問題だもんね。よろしくお願いいたします。

Posted by: 京丸 | 29.01.2007 at 18:25

NYCではやっぱりトイレに行ったの?
もし良かったら、何キロぐらいで行ったか教えてもらってもいいかな。
私はやっぱり最初の10kmで行きたくなるかどうかだと思うんです。
後半は汗になっちゃうから、多分大丈夫かと。
日比谷公園から品川までの往復には小さい公園がたくさんあって、個室は少ないけどトイレがありました。
詳しくはまた土曜日にでも教えるね!(ブログでもね。もうちょっと待ってて~)

Posted by: みなみ | 29.01.2007 at 23:33

ここで一旦、ピークアウトされて、あとは一気にレース本番まで体調が回復すると良いですね。
近頃、東京は寒いようで寒くなかったりしています。当日は参加されるランナーの皆さんにとって、走りやすい天気であることを祈るばかりです。

Posted by: hiddie | 29.01.2007 at 23:41

その大阪へ行っていました。すごい観客でした、、、

TV中継はごもっともです!!まさしく中継も進化していって、走ってる選手、見てる人、TV局、スポンサーがみんなに良い番組作ってほしいですね。
たしか年始のなにかの大会は、CM中も中継してましたね。多角中継もおもしろいですね。高齢の方は頭が回る可能性がありますが。。

怪我はいい具合みたいで良かったですね(^^)私の膝もやっといい方向に向かっています。応援団長になっていましたが、今週くらいからレースに向けて練習開始します。

Posted by: 田舎侍 | 30.01.2007 at 06:49

◎みなみさん

NYCでトイレ行きましたよ~。朝は起きぬけに水分補給をした後は極力水分を取らないようにして、スタート前に会場で済ませたんです。でも20kmを過ぎてから数回行きました(涙)。途中の水分補給が多すぎたこと、予想外に汗をかかなかったこと(寒かった)、そして上り坂の橋でスピードが落ちた上に風が強くて身体が冷えたことが原因じゃないかと自己分析しています。当日の気温や風によっては汗をあまりかかないことも考えられます。ああ、一筋縄ではいきませんね。

そういうわけでトイレ情報は大切であります。お暇な時にいつか教えてくださいね(急がないでね)。

◎hiddieさん

お陰さまで股関節は元の「やや不調」くらいの状態に戻りました。今朝は普通に走れましたので、あともう少し調子が上げたいと思っています。2月の中旬と言えば実は一番寒い頃かもしれませんね。早朝ランを寒さ対策の一環と考えています。

hiddieさんはボランティアに参加してくださるのですよね。お会いできるかしらん。差し支えなければボランティアのお話もお聞かせ頂けると嬉しいです。

◎田舎侍さん

ちょうど良い時に大阪にいらしたのですね。ランナーにとって沿道の大声援の中を走るのは気分が良いことでしょう。

テレビ中継、いつも不満なんですよね。これだけ技術も進歩しているのにマラソンの中継は相変わらずです。見る人のことをあまり考えていませんよね。

田舎侍さんの膝も良い調子に向かっているんですね。良かったです。やっぱり痛みなく走れることは幸せですよね。今週からまた激走してください!!

Posted by: 京丸 | 30.01.2007 at 09:21

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154510/13701356

Listed below are links to weblogs that reference 股関節痛その後:

« よれよれ30km | Main | 悩ましい調整 »