« 股関節痛その後 | Main | 1月のまとめ »

30.01.2007

悩ましい調整

ご心配いただきました股関節は必死のケアで何とか復活。実は、本番までには治らないかもとDNSも覚悟したのですが、「いつもの不調」くらいまでには回復し、ランニングしても大丈夫と思えるようになりました。膝も日常生活で痛みも違和感も感じることはありません。良かった良かった。

そういう訳で、今日から調整に入ることにしました。ですが調整って一体何をすればいいの? ランナーズを見ると、この時期の平日には「疲れを翌日に残さない」ランニングをせよ、とあります。そこで今朝はとりあえずペースを落として、距離も短いランに。

ところが私の股関節にはこのゆっくりランが元凶なのです。ゆっくり走るとストライドが短くなり、どうしても腰の落ちた小股の走りになってしまって、股関節痛を誘発するようなのです。以前から股関節に痛みを感じていた時には少しストライドを伸ばしてペースを上げると楽になっていました。今朝も同じです。結局、終わってみるとビルドアップになっていました。膝には負担をかけたかもしれないなあ。それでも、股関節は痛むことなく軽い違和感で終わったのでほっと一安心。

ですが、疲れを翌日に残さないランニングになってませーん。はあ~。私に必要なのは、ゆっくりランのフォーム改善が先だったようです。気づくの遅すぎるよ…。

|

« 股関節痛その後 | Main | 1月のまとめ »

Comments

ゆっくりランて案外難しいのかもしれませんね。
私も今日はゆっくりランだったのですが、意識して腕の振りと背中の動きを注意してみました。
ゆっくりでも、「ちんたら」じゃなくて「ゆったり」を意識して走るといいかもしれません。速く走る時もゆっくり走る時もあまり変らないフォームで走れるといいのにね。
股関節、良くなる事を願っています。
思い切って完全休養3日くらいしたほうがいいのかも。
もうジタバタしてもしょうがないですからね。

Posted by: こうめ | 30.01.2007 at 22:27

フォームは早めに直していった方がいいかもね。私もなるべくフォームを意識しながら走るようにしてますが、以前に比べて故障が減ったような気がします。まあ、東京までには間に合わないとしても、その先のことを考えてね。
ゆっくりランが難しいなら、ウォーキングでしてみたら?歩くのも走るのも本質的には変わらないと以前どこかで聞いたような。一昨年に教育テレビで放送していたランニング講座でも、最初はウォーキングでフォームを作って、それからランに進めていったように記憶しています。

Posted by: まりも | 31.01.2007 at 08:31

◎こうめさん

ゆっくり、それも速いときと同じフォームで走ろうとすると、どうしてもどすんどすんと膝に負担がかかり、それを抑えようとすると今度は腰の落ちた小股のフォームになってしまいます。そもそものフォームがよくないのかもしれませんね。これからの課題のひとつに加えました。

股関節もご心配くださってありがとうございます。ここで悪化させてしまうくらいなら完治させるために休むのも良さそうですね。問題は私が思いきれるかどうかってことです(汗)。明日は休もうかな~。

◎まりも姉さん

快適ペースのフォームは最近よくなったような気がするのですが、それをゆっくりペースに移行できないんですよね。ゆっくり走ると以前の腰の落ちたフォームに戻ってしまって、その結果また故障するような…。これからの課題とします。

いずれにせよ、快適ペースではフルの距離を維持するのは難しいので、ゆっくりラン対策を練らなければなりません。もしくは快適ペースの持久力を上げるか。

Posted by: 京丸 | 31.01.2007 at 09:50

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154510/13714322

Listed below are links to weblogs that reference 悩ましい調整:

» ゆっくり長く走るLSD@ランニングマシーンDEランニング [ランニングマシーンDEランニング]
スポーツジムに通っていて特にランニングのメニューを知らない方でも簡単に実践できるのがLSDです。LSDは、Long Slow Distanceの略で、ゆっくりしたペースで長い時間走ることです。走る距離よりも走る時間に主眼を置いたトレーニングです。陸上競技の長距離選手がL...... [Read More]

Tracked on 13.04.2007 at 07:34

« 股関節痛その後 | Main | 1月のまとめ »