« 結露の凍る朝 | Main | パン屋へ走る »

05.02.2007

川を歩く

節分に恵方巻きにかぶりつく、という風習がここ数年で一挙に広まったのは食品業界の陰謀でしょうか。少なくともここではそういう風習はなかったし、関西の風習と言われていますが大阪人のオットも知らなかったと言います。天邪鬼の私たち、節分の夜は外食することにしました。

この町には大きな川が流れています。我が家はその川の袂、ランニングでは川を眺めながらを上流を目指します。今日は川沿いの道を下流目指して歩きながら、市街地を目指してみようということになりました。

我が家の近所では川はまだまだのどかです。Img_1159

Img_1160_3   

蝋梅が良い香りを漂わせています。空が青い。

Img_1167Img_1165_1

ビルが見えはじめました。

Img_1162_3 Img_1170_2

そろそろ夕焼け。川面に陽射しが反射するさまが、声を失うほどに美しい。どうどうと言う川の音が聞こえてきそうです。

Img_1168 Img_1169_1

街中にほど近い場所を流れる川ですが、一般道を反れて川辺を歩くと、川の印象も、そして町 の印象も一変します。

そして町はいつも通り賑わいの中にありました。ディスプレイはすっかりバレンタイン。川の強く静かなたたずまいと町の喧騒とが隣り合わせにあることが何だか嘘のようです。所要時間2時間あまり、約8kmの旅、川で出会った人たちは何故か温かかった。自然と挨拶を交わし、互いに笑みがこぼれます。川がそうさせるのでしょうか。

|

« 結露の凍る朝 | Main | パン屋へ走る »

Comments

やや、この後姿は京丸さん?
わーはじめまして。
ご本人にお会いする前に、ちょっとかしこまってみたりして。

京丸さんの家の近くの川は、多摩川みたいに大きな川なのですね。
私のコースの境川は、水の量も少ない小さな川なのです。
やはり大きな川の方が見ていて気持ちがいいですよね。
いつも川沿いをお散歩する人たちを見て、たまには私もゆっくり歩いてみたくなります。
梅、すっかり開花してますね。

で、節分の夜には何を食べてきたのかなー?(^^)

Posted by: みなみ | 05.02.2007 at 11:16

悠然、という形容がぴったりの川の流れですね。素敵なランニングコースです。みなみさんと同じで、私がホームコースにしている毛長川も小さなちょろちょろとした流れです。海にしても川にしても、自然の流れは心を浄化させて落ち着かせてくれる作用があるようですね。

Posted by: June | 05.02.2007 at 13:48

◎みなみさん

後姿で失礼しました。これが京丸であります。

うちの側を流れる川は阿蘇を源流として有明海に流入する大きな川なのです。水量が多く大きく蛇行していて、昔はよく氾濫していたのだそうです。今は治水事業がなされて、蛇行する川は危険ではなくなり、美しさだけが残りました。

節分の夜に食べたのは中途半端なフレンチでした(笑)。不味くはないけど、今一歩。でも歩いた後はビールとワインがとても美味しかったのでした。

Posted by: 京丸 | 05.02.2007 at 18:11

◎Juneさん

いつもはこの川を上流に向かって走っているのですが、長年この町に住んでいるというのにある地点から下流を見たことがなかったので、知らなかったその美しさに胸を打たれました。

川は人の心をも穏やかにしてくれるように思います。α波たっぷりですしね。そうそう、散歩中の犬たちもみなおりこうでしたよ。

Posted by: 京丸 | 05.02.2007 at 18:16

こんにちは
白川でしたっけ?阿蘇を望みながらの夕焼けも絶品ですが、それに負けないくらい良い感じです!
私の知人は、「馬刺し」を残して帰ってきたそうな罰当たりというか、残さなければならないほど大量に出たのかとも思うし、とにかく、馬に謝りなさいとだけいっておきました。(違)

Posted by: ヤマシュウ | 05.02.2007 at 18:25

◎ヤマシュウさん

そうです。白川です。ヤマシュウさんが昨年走られたのは、この写真よりもう少し下流になります。この川はどこを見ても美しいのですよ。

お友達は馬刺しがお気に召さなかったのでしょうか。質の悪いものに当たったのかな~。ですが、馬を食べるだなんて!と拒否反応を示す人もいるんですよね。こんな美味しいものを召し上がらないだなんて、私が頂きます!と言いたいくらいですよ(笑)。

Posted by: 京丸 | 05.02.2007 at 19:42

よい散歩・ジョックコースですね!
しかも写真が上手!見習わなければ。。。

写真を見ていて、情緒の変化が伝わってきます。写真の構成が上手いからです。勉強になります。

Posted by: 田舎侍 | 05.02.2007 at 23:01

◎田舎侍さん

ここを走ったらさぞ気持ちよかろうと思います。機会を見つけて走ってみます。

それから写真を褒めてくださってありがとうございます。写真を褒めていただくことって滅多にないので感激です。良い写真ってなかなか取れませんが、心を動かした美しさなどを伝えられると嬉しいです。精進します!

Posted by: 京丸 | 06.02.2007 at 08:29

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 結露の凍る朝 | Main | パン屋へ走る »