« サクラサク | Main | 2月も終わり »

27.02.2007

疲労

NYCマラソンの後は酷い風邪を引き、長期にわたって走れませんでした。ところが、東京マラソンを走った後の私は風邪も引かずすこぶる元気です。筋肉痛もNYCと比べると早く消えたようですし、翌日階段の昇り降りがつらい、ということもありませんでした。でもやっぱり疲れているようです。

まず、寝起きがとても悪く、いつまでも寝ていたい気分です。夜もとっとと眠くなります。そして土日は寝坊。時々不眠傾向に陥る私としては嬉しいような悲しいような。そして、走っていても身体が重く、普段なら3kmくらいで解消する体の重さが終始抜けません。目に見えるダメージ、身体でしっかり把握できる疲労はあまりなくとも、身体全体にまだ疲労が残っているのかもしれません。

実は東京マラソンではあまりにも楽しい思い出ばかり残っているからか、いま走りたくてたまらない!のです。逸る気持ちを抑えて、今は短い距離をゆっくり走っているのですが、軽い膝痛も残っているし、本当ならもっともっと休養すべきなのかもしれません。私のこの調子に乗って突っ走る性格が故障を招く根源とわかってはいるのですが(わかっているなら自重しろー)。

|

« サクラサク | Main | 2月も終わり »

Comments

そうですよ。故障や復活の為に休むのではなく、何もない時でも休養は必要。1年の内僅か1~2週間なんて誤差以下の期間です。
でも身体は確実に休まりますから、気の向いた時に軽くウォーキングする程度でも充分。
一流選手でも休養期間が有るんですから、ここはのんびりして身体のあちこちに油を差して下さい。

Posted by: AKA | 27.02.2007 at 13:23

マラソンの疲労ってなかなか抜けないですねー。
私も体が重くて眠いです。ああ、眠いのはいつもだけど。(汗)
まぁ、のんびりいきましょう。NYCMまではまだまだ時間あるんだし。

Posted by: hisa | 27.02.2007 at 17:09

◎AKAさん

そっか~。やっぱりもう少し休んだ方がいいのですね。気持ちが盛り上がっているのでついつい走りたくなってしまっているのですが、実際に走ってみると何だか調子がイマイチなんです。足腰のパーツにも微妙に痛みがありますし。まだ疲れが残っているということですね。

焦らないでもう少し休みを取ってみるかな~。タイミングよく業爆突入しちゃいましたし。

◎hisaさん

やっぱりそうですか。私はどうも気が早くっていけません。hisaさんはいつも眠いのですね。私はいつも重いのですよ(汗)。東京マラソン前くらいのふぬけた感じが本当はいいのかもしれませんね。

Posted by: 京丸 | 27.02.2007 at 19:35

私も私も~。
本当に京丸さんの日記は共感できることばかり。

走ってみると重いし、夜も朝も眠いし(一度大寝坊してビックリ大慌て!)、おまけに膝も治ったかと思ったらまた勃発(涙)。
思いっきり息が切れるインターバルをやりたい気分なのに(^^;)、このままではいつまでもスロージョグから抜け出せそうにありません。

でもこのまま膝痛が続いたら困るので、3月は思い切って走る量を減らそうかな。
今までも1年のうち30kぐらいしか走らない月があったし、それがいい休養になっていたのかもしれません。
それに比べるとjognoteを始めてからちょっと頑張りすぎているような気がするのです。
水泳とか自転車やるのもいいんじゃないかなーと思ってます。

マラソン終わってからやる気が出るって言うのも不思議だよね~。(笑)

Posted by: みなみ | 27.02.2007 at 19:54

◎みなみさん

みなみさんも同じく走りたい病でしたか(笑)。思いっきりインターバル、ちょっと息が切れるくらいのペース走、したいよね! ああああっ走りたいっ。しかしなぜ本当にフルマラソンが終わってからやる気まんまんなんだぁ?私たち。

でもここで押し留まってちゃんと治さなきゃいけないのよね、やっぱり(涙)。確かに去年の夏あたりから東京マラソン前にかけてはよく走りました。一気に頑張りすぎたかもしれませんね。少し様子を見てみますか…。しくしくしく。

Posted by: 京丸 | 27.02.2007 at 21:31

京丸さん、僕はとりあえず3月いっぱいくらいは「オフ♪」にしました。もちろんちょっとは走りますけど、スピードとか距離とかは求めない。これまでNYCと東京に向けてものすごく頑張ってきたんだもん、疲労が溜まっていて当たり前です。AKAさんも書かれていらっしゃいますが、1ヶ月くらいゆっくり休もうよ、ってことでいいじゃないですか。たまには走る以外でカラダ動かすのもいいかもしれませんよ。そしてリフレッシュして、今年もNYCに向けて気持ち新たにスタートできれば最高ですよ。

Posted by: まっち | 28.02.2007 at 00:36

こんにちは、京丸さん

私も、フルの疲労感に1ヶ月以上悩まされました。駅伝練習中で休めなかったこともあるのですが、鉄分の補給でやっとこさっとこ乗り切ることができました。参考になればと思って書き込みました。

Posted by: ヤマシュウ | 28.02.2007 at 06:28

◎まっちさん

そっかー。やっぱりきちんと休養することが必要ですね。ここでアドバイスを頂いたので昨日は10時(!)に寝て、今朝のランニングは休みました。心なしか元気が出たような(単純!)。そうですよね。NYCまでも頑張ったし、東京までの期間は短かったから身体は思いのほか疲れているのかもしれません。実はトレーニング計画を立てちゃったのですが、全面的に見直ししてみます。

◎ヤマシュウさん

お話を聞いて今「ヘム鉄」を飲んできました。これまた単純(笑)。ヤマシュウさんもフル後1ヵ月も疲労に悩んでいらしたのですね。疲労を侮ってはいかんですね。ヘム鉄、サボらず飲むようにします。

Posted by: 京丸 | 28.02.2007 at 09:27

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« サクラサク | Main | 2月も終わり »