« 東京マラソンでの出会い(番外編) | Main | サクラサク »

25.02.2007

そして次の一歩を

東京マラソンが終わって1週間が経過しました。1週間前の今頃、私はまさに感激のゴールを切っていたところなのですが、何だか遠い昔の夢の中の話のようです。

東京マラソンでは、3ヶ月前の初フルからすると37分も記録を更新し、笑顔で走って笑顔でゴールできました。大幅失速し苦しいレースとなったNYCに比べると、とても満足です。大雨の中を走ったお陰で、もうどんな悪天候のレースにもひるむことなく出走できると思えるようにもなりました。また、フルで走るペースが前よりも少しだけ判ったのが大収穫でした。2回しか走ったことのないフルマラソンですが、1回目よりも2回目は練習も事前の準備も、そしてレース自体も少し余裕が生まれ、手探りですが自分なりに良い方法を掴めたような気がします。これが3回目、4回目と回数を重ねると、もっともっと自分なりのレースの進め方がわかるようになるのでしょうか。そう考えると次のレースが楽しみです。今回の東京マラソンは実に良いレースになりました。

ですが、やはり課題も見つかりました。

まずはやっぱり練習不足でした。初フルだった11月のNYCから3ヵ月しか時間がなく、短い時間にもっと濃密な練習をすべきでしたが、11月は物理的にも、身体的にも(長期にわたって風邪を引いた)、精神的にも(燃え尽きてやる気がでなかった)練習ができず、限られた時間を無駄にしてしまいました。また直前3週間はロングには出ない、と決めてからと言うものすっかりふぬけてしまいましたが、もう少し近くまでロング走を入れてみても良かったかもしれないなとも感じています。

何といっても一番の反省点はイーブンペースで走れなかったこと。本来の目標はキロ7分のイーブンペースで走るつもりでしたが、28kmくらいからじりじりとペースダウンしてしまいました。期せずして前半のペースが上がり貯金ができたために、後半のペースが落ちてもどうにか帳尻が合いましたが、次のレースでは前半のペースを維持してタイムアップしたいものです。そのためにはやっぱり持久力アップの練習が必要だと感じています。

次のフルはNYC。その前に別のフルマラソンにエントリすることは今のところ考えられないので、多分NYCになるでしょう。昨日、ゆっくりと走っていて「今日がNYCに向けた第1日目だ」と感じました。東京マラソンは楽しかったし、まだその余韻の中を漂っていてなかなか現実に戻れないでいるのですが、そろそろ次の一歩を踏み出さなくちゃね。今度はNYCを目指して新たな気持ちで一日一日を大切に頑張りたいと思っています。

|

« 東京マラソンでの出会い(番外編) | Main | サクラサク »

Comments

レース後に電話で話したとき、課題が見つかった~というようなことを話してましたよね。
そのとき、「すごいなー、もう次のこと考えてる!」って感心してしまいました。
2レース目にして37分記録を短縮したことは素晴らしいですし、これから先まだまだ短縮することは間違いナシです。
どこまで伸びるか楽しみだな~。
私も次のフルの予定は決まってないけど、次回はもう少し冒険したレースをしてみたいと思ってます。
今回は気持ちよくペースアップできたけど、終わってみると物足りなかったような。
でもレースを楽しみ尽くしたので悔いなしです。
まだまだこれから、お互い頑張りましょう♪

Posted by: みなみ | 25.02.2007 at 18:25

NYCMへの第一日目、いよいよだね!私は今年、長距離のレースがあと2本あるのでそれをLSD代わりにしようかなと思います。3月の湘南国際フルでの自己ベスト更新は諦めました、足の調子悪いしね!
NYでの借りはNYで返しますぅ~!!

Posted by: Do | 25.02.2007 at 21:22

完走記素敵でした。デリマ選手とのやりとりも。フルマラソン体験はそのひとそのひとに大きな財産を残してくれる体験だと今回参加してみてようやくわかりました。自分もまだ具体的に決めていませんが次に向けて本日から走り始めました。それではまた・・・

Posted by: チラシズシ | 25.02.2007 at 22:49

レースペースというのはエリートランナーでもいつも課題のようですよね。前半の飛ばしすぎで失速、ゆっくりすぎでペース作れずなどなど。ランナーにとっては永遠の課題かもしれませんね。

Posted by: さまりす | 26.02.2007 at 06:29

◎みなみさん

今回のレースはやっぱりペースダウンしたので、やっぱりその点は終わった瞬間から次の課題だ!と感じたのです。頑張ったけれど、まだ物足りないような、私もそんな気分です。それに私はやっぱり練習不足だったなー。これからもお互いに頑張りましょう♪

◎Doさん

始まっちゃいましたよ。8ヵ月後のゴールを目指して、昨日スタートしました。私も今シーズンのレース(ハーフだけど)はロング走のつもりで走ります。私もNYの借りはNYで返すつもりです。頑張ろうね!

◎チラシズシさん

じーんと来ました。「フルマラソン体験はそのひとそのひとに大きな財産を残してくれる体験」仰るとおりです。大きな財産を貰ったと感じます。チラシズシさんも次のゴールに向けて再始動されたのですね。頑張りましょう♪

◎さまりすさん

レースペース、まったく悩みです。ですが、1回目より2回目、2回目より3回目と回数を重ねるうちに手探りで少しでも自分のペースがつかめるようになりたいものです。というか、そうやって手探りで「良い塩梅」を探して行くプロセスが楽しい、という気もします。フルマラソンは奥深くて面白いです。しみじみ。


Posted by: 京丸 | 26.02.2007 at 08:26

はじめまして京丸さん。初めてコメントします。
京丸さんのお名前はジョグノートやみなみさんのブログなどでよくお見かけしていました。

僕は東京マラソンが、本気のマラソンとしては初マラソンのひよっこランナーです。

いろんな方の完走記を探して読みつつ、京丸さんの完走記にも行き着きました。そして、また感動が蘇ってしまい、思わずコメントを残さずにはいられない気持ちになりました。

僕は「初マラソンを東京マラソンで走ってみよー!」と2年くらい前に計画しました。
計画というより「マラソンってのが、どんなものかを1度は経験してみたい。」くらいの思いつきのような感覚でしたが。
その年は東京マラソンが開催されなかったので、それならばと、青梅マラソンを走りました。青梅ではすごく沿道の人に応援して貰ったのに後半に失速したので、今度こそ!と、東京マラソンに向けて練習をしているうちに、「子供がサッカーで頑張っているので、僕も応援だけじゃなく、親としても何か頑張りたいな~」と思ったり、SD、jognoteなどで、いろんな人のランへの思いなど見つつ、さらにランナーのみなさんとの交流が始まると、「すごいランっていいもんだなぁ~」と感じてると、いつの間にか「東京マラソンを完走して、ランも卒業」なんて思いは、なくなっていました。(気が付けば「はまって」いたんですね。)

そして、その思いは東京マラソンを走った後、より強くなりました。

僕はちょいと東京マラソンで頑張り過ぎたのか、未だに足の痛みが取れず、次へのスタートができない状態です。軽い腱鞘炎のようです。でも、この東京マラソンで僕も一杯感動をした一人なので、「これくらいの故障なんて早く直して、走りてぇ~!」なんて、1年前には想像できないような気持ちが湧いてきます。。我ながら不思議ですねぇ。

今は仕事もバタバタで、次の目標も決まってなのですが、あまり無理せず、じっくりと末永く走って行こうと思っています。

今後も楽しく、すごく気持ちの伝わる京丸さんのブログに気の向くままにコメントを残すかもしれません。よろしくお願いしますです。

Posted by: オカキ | 27.02.2007 at 01:59

◎オカキさん

はじめまして。ようこそ京丸堂へいらっしゃいました。私もオカキさんのお名前はあちこちで目にしていましたので、とても「はじめまして」という気がしません。どうやらお互いに共通の仲間がたくさんいるようですね。

オカキさんも、そして私も「知ってしまった」んですよね。走る喜びを。そして東京マラソンを走って、さらに感動やら喜びやら感激やら何だか色んなものを手にしてしまった。私はどうも深みにはまったという気がしています。感激という深みに。

あの喜びを知ってしまったからこそ身体には痛みや疲れが残っていたとしても「走りたい!」と思ってしまうのでしょうね。本当に不思議です。42.195km、決して楽チンな道のりではないはずなのに、辛かったという記憶はもうすっかりなくなっています。

ひょっとするとこれはお産の苦しみ→喜びのようなものかもしれません。私は未体験なのでわかりませんが、子を産んだばかりの母親があれほど苦しんだにも関わらずもの凄く晴れ晴れとしたすっきりした顔で「痛かったことは忘れた、もう一人産みたい」と言うような(ちょと違うか)。

またぜひこちらへも遊びに来てください。普段は間抜けな話ばかり書いていますが、気軽にコメントを残してくださるととても嬉しいです。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

Posted by: 京丸 | 27.02.2007 at 08:45

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 東京マラソンでの出会い(番外編) | Main | サクラサク »