« 養生生活 | Main | へしこ »

16.05.2007

三国志

新学期が始まってからは騒動もすっかりおさまったように見える「高校未履修問題」。実は私、高校では世界史の授業を1時間も受けていません。当時の高校生が国公立の大学を受験するには「共通一次試験」で5教科7科目の試験を受ける必要があり、私の通っていた高校では受験に必要な科目を効率よく勉強させる目的で、「不必要な」科目を履修しなくてもいいという選択肢があったのです。

世の中の騒動は収まり、私の単位不足問題については時効かもしれませんが、私個人としては、卒業以降「世界史の教養がない」というコンプレックスを持つことになりました。私の未履修問題、全然解決していません。授業を受けたからと言って教養が身につくわけではないんですけれどね。

そのコンプレックスの穴埋めにいつか読んでみたいと思っていた「三国志(全8巻)」(吉川英治)をこの長~い休暇に充てることにしました。そして昨日ようやく読了。や、やっぱり全8巻は長かった…。1冊あたり400~500ページあるし、登場人物は半端なく多い。で、挫折防止として読みながら人物相関図を書くことにしました。いやあ、膨大膨大。A4用紙4枚におよぶこの人物相関図のお陰でどうにかこうにか読了できました。

Img_1278

個性の強い登場人物はいずれも魅力にあふれていました。長かったけど、楽しかった。歴史モノ(それも戦モノ)は苦手意識が強く、これまで手に取ることもほとんどなかったのですが、「三国志」はまたいつか読み返してみたい1冊(8冊だよ)となりました。

この「三国志」を読んだら次にコレ!と決めている同系統の本が積んであるのですが、少々ガス抜きしたい気分でもあるので、しばらく和モノを楽しみます。

ちなみに「三国志」を読んだからといってコンプレックスが解消されたかというと、そんなことはありません。やっぱり若い時にはちゃんと勉強した方がいいということですね。それから、当県の未履修問題は数年前に発覚したため、昨年度全国的に問題が露呈した時には既に解決済みでした。

|

« 養生生活 | Main | へしこ »

Comments

私もあります
文系コンプレックス

変な理系の学科を選んでしまった私は”非常識”なくらい何も知りません
世界史、日本史だけでなく、古文って?古典って?何も知らず、、
「四文字熟語」1時間「漢詩」1時間程度習って「ハイ終わり!」
居眠りしてたら、聞いたことない?で終わってしまいます
「ゴゾウロップってなに?」と友人に聞いた事が忘れられません(笑)

私も「三国志」気になってました。
正直マンガとかアニメで、、、と思ってましたが。
さすが京丸さん。しっかり本で読まれたんですね。
しかも、人物相関図。。スゴスギです。

前のUPでは、復帰準備検討中のようですが、
せっかっくの神様からの「休息プレゼント」です。
「もう少し休んでいたいな~」と思う頃が、復帰準備を始める時だと思いますよ

※素敵なお葉書ありがとうございました♪幸せな気持ちになりました。

Posted by: みんみん | 16.05.2007 at 10:44

京丸さん、こんにちは!みなみさんや海実子さんが仰っているとおり、「京丸堂」が更新されているとうれしくなります。でも、お仕事もブログの更新もランニング再開も、ご自分のペースでぼちぼちなさってくださいね。

すごーく前にキムタクと山口智子が共演した「ロングバケーション」というトレンディドラマ(ああ、死語!)があって、ヒロインが「今は神様がくれた長ーい長ーいお休み」というセリフを言うシーンがあって、そこだけ妙に印象に残っています。今は、京丸さんのロングバケーションかもしれませんね。

それにしても、「三国志」の人物相関図すごいです。。。三国志読むときにぜひ貸してもらいたいです~。

Posted by: June | 16.05.2007 at 16:51

Juneさんのコメント見て、びっくりしました。
ドラマ・ロングバケーションの『神様がくれた、長ーいお休み』というのは、私も良く使う言葉です。
長い人生の中で、そんな長いお休みがあってもいいじゃないか。
そんな息抜きの時間を持ってもいいじゃないか。
そう思って、使うことがあります。
この言葉を印象深く思っていた人が、他にもいたなんて、なんだか嬉しいです。
こういうことにめぐり合えたのも、京丸堂のお陰なのですよ。
京丸堂の更新がないことを、ただ心配しているというだけでなく、こういう出会いがあるところが、嬉しいのですよ、京丸さん。
だから、いつも楽しませてもらってありがとう、と言いたいのです。

さて、共通一時試験の話題が出ましたが。
私の学校もそうでした。5教科7科目のために履修科目を決めていたような気がします。
ただ、その頃の、履修規定は、今とは違うのかも知れませんよ。
共通一時もセンター試験に姿を代え、私学も採用するようになったので、あの頃とは違っているのじゃないかと・・・思ってました。

で、私は、歴史全般が、とーっても苦手です。
(え、英語だけじゃないの?って言われそう。)
歴史モノの書物を読むことさえ考えられませんが、父が三国志大好きで、一生のうちに一度は読めと言われています。
ただ、いつ手をつけてよいのやら・・・。
京丸さんの、人物相関図、コピーしてもらえないでしょうか(笑)?

♪Juneさん♪
こちらでお名前拝見しておりましたが、海実子(みみこ)と申します。
思わず、ロンバケの話題が出てきて、嬉しくなってしまいました。
今後もよろしくお願いいたします。

Posted by: 海実子@職場 | 16.05.2007 at 18:00

相関図、もっとアップで見たいです!
しかし、そんなに登場人物が出てくるなんて・・・ああ~やっぱり私には三国志は読めそうにありません。
尊敬です、京丸さん!
やっぱり京丸さんは努力型の人間だよね~。うふふ。

Posted by: みなみ | 16.05.2007 at 22:07

◎みんみんさん

みんみんさんは文系コンプレックスでいらっしゃいましたか。若い頃に勉強しなかったことは後々尾を引きますね。というか、私の場合は知らないことをすべて未履修の所為にしているという噂が(汗)。

三国志ですが、私も吉川英治が8巻もあると知り、漫画を探してみたら全60巻でした…。こっちの方が無理~というわけで書籍と相成ったのでした。私の場合、人物相関図を作らないと読破できないことが判明したので、やむを得ず作ったのです(これがないと登場人物がどこの誰だか、読み方すら忘れるので)。討ち死にした人物を赤ペンで消す作業が楽しかった、というのも読破の秘訣でした(!)。

◎Juneさん

ご心配をおかけしました。元気です。

ロングバケーション…むむむ。実はあの番組が流行っていた頃、私は駆け出しで、同じような駆け出しの仲間と「仕事が長く途切れる」という意味で「ロンバケ、怖いね~」とささやきあっておりました。ドラマの内容はあまり記憶になく、私にとって「ロングバケーション」はその時の「鬼門の言葉」という印象が残ってます。ははは。神様が下さった長~いお休み、ですね。うん、そう考えることにしようかな。でもちょっぴり飽きてきちゃいましたよ。

この人物相関図、お貸しするのはやぶさかではありませんが、どこに何が(誰が)書いてあるのか、きっと作成した本人しかわからないと思うのです。謎の記号とかあるし(笑)。読み進めながらご自分の人物相関図を作っていくのが吉という気がしますよ~。

◎海実子さん

私の大切な人たちがここで出会い、心を通わせてくださるだなんて、嬉しい限りです。ぜひこの出会いを大切にしてくださいね。

必修科目のことですが、仰るとおり今とは少しシステムが違っていたのかもしれません。ですが、私は文系だったため(必修と考えられる)数Ⅲもまともな時間数受けてないのです。数Ⅲがわからないことはあまりコンプレックスに感じていないんですけどね(なぜ?)。

三国志は機会があったら紐解いてみてください。私も時間が取れたら再読してみたいと考えてます。Juneさんにもお話しましたが、人物相関図は自作のものが一番頭に入るような気がしますよ。

◎みなみさん

思いのほか皆さんが人物相関図に興味を持ってくださって嬉しいワタクシです。アップでご覧になるとボロが出ます~。人物はほんっとにたくさん登場しますが、主要な人物のみ数人を押さえておけば後は忘れてもいいという気がします。だいたいこんな相関図作りながら読む人の方が少ないわけで、皆が登場人物を把握しつつ読んでるとは思えないなー。みなみさん、三国志やっぱりダメですか~?

えっ私、努力型でしたか? 以前は「脊椎反射系」と言われていたんですけどねー(謎)。

Posted by: 京丸 | 17.05.2007 at 08:57

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 養生生活 | Main | へしこ »