« 第一歩 | Main | なぜだか »

11.07.2007

復帰1日目

東京マラソンにエントリした夜、注文していたワインが届いた(狙ったのではありません)ため、祝賀会と称して(いや理由は何でもいいわけで)急遽宴会突入。お陰で朝は若干の宿酔。久しぶりに履いたランニングシューズは何だかブカブカみたいな気がする。とりあえず30分歩く。走り出したい気分だけど、ここでいきなり走ったら故障必至。我慢我慢。

と思ったら、いきなりの土砂降り(お決まりのパターン)。致し方ないんだもーん、とちょっとだけ走ってみる。嬉しい!でも身体の重さに愕然。結局、オットが迎えに来て、第1日目のウォーキング(+ちょっぴりジョギング)は終了したのでした。

貯めていた読了本の中から1冊紹介します。

20070711半身(サラ・ウォーターズ著/中村有希)」は貯めていた読了本の中でも特に面白かった本のひとつ。実は4年近く前に購入していて、そのまま積読(つんどく)本と化したまま本棚の肥やしとなっていたのです。ああああ、なぜこの本を買ってすぐに手に取らなかったんだろう。

面白かった。冷たくて匂う(まただよ)監獄の描写はじわじわと恐怖心をあおる。主人公マーガレットは世間知らずのお嬢様だ。お嬢様だとは言っても、いくつかつらい出来事を経て少し心を病み、独身で肩身が狭い。監獄に慰問を重ねるマーガレットはどんどん女囚シライアに惹かれていく。読んでいる私がはらはらするほどに。そして、その思いは止まらない。

物語がパズルになっていることに気づかず、そのパズルが最後になって一挙につながり、真実が明らかになった時、私は主人公マーガレットとともに腰を抜かした。椅子からストンと転げ落ちるような感覚。してやられたー。だから読書はやめられない。本当に「積んでてごめん」と思う本だった。積読本、減らそうと本気で反省しています。

|

« 第一歩 | Main | なぜだか »

Comments

おかえりなさーい。いよいよ復帰ですね!待ってましたよ♪

Posted by: nana | 10.07.2007 at 11:11

京丸さん復帰うれしいー!また東京マラソン一緒に走れたらいいな♪ 無理せず、ぼちぼちいってくださいねー。

Posted by: June | 10.07.2007 at 11:29

グラフが立った~♪
おかえりなさい。復帰、首を長ーくしてお待ちしていました。
復帰を決めた日に東京マラソンにエントリというのもいいね。
妹さんと一緒に、ふたりで揃って当選できますように。
そちらの大雨も大変そうだけど、気を付けてね。
ウォーキングも筋肉復活には効きますよ。
のんびり、ゆっくり戻してね。

Posted by: みなみ | 10.07.2007 at 12:11

◎nanaさん

ただいま~。お待たせしました。ぼちぼち復帰します!これからも改めてよろしくね♪

◎Juneさん

ほんと、また東京マラソンを一緒に走れるといいですね。これで故障するわけにはいかないので、しばらくは様子を見ながらウォーキングで身体を慣らしていこうと思ってます。

◎みなみさん

へへへ。グラフご覧になりましたね~。長らくお待たせしましたが、ようやく復帰の第一歩を踏み出しました。

復帰の日にエントリすると、その後のトレーニングにも身が入るかも。単純だからねー。当面はウォーキングからはじめて少しずつ身体を慣らしていくつもりです。元の状態に戻るには時間がかかりそうですが、いちから身体を作っていくのもまた楽しみでっす。

Posted by: 京丸 | 10.07.2007 at 12:53

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第一歩 | Main | なぜだか »