« 膝痛その後 | Main | 長い… »

12.10.2007

故障中のトレーニング:泳ぐ

今回再発した膝痛はちょっとしつこい。傷めてから今日で4日目。過去の記録を見ても、そろそろ痛みが引いても良さそうな頃なんだけど、いまだに階段昇降時に痛む。ぼけっとしているだけだと、また振り出しに戻るわけだし、何と言っても焦る気持ちをどうにか抑えたい。

そういうわけで昨日はプールへ。仕事をがんがん進めて、一番人が少なそうな夕方を狙う。最後にプールに行ったのはいつだったのかも判らないくらい、プリペイドカードがまだ使えるのかも不安になるくらいご無沙汰でした(使えました。ほっ)。

久しぶりのプールは勝手がわからずちょっとオタオタした。危うく男性更衣室に入りそうになるし、有料コインロッカーの鍵を閉めた後に、タオルを取り忘れたことに気づく。むむう。プールサイドに到達するまでが長い。ふう。

そして念入りに準備運動をして、ようやく水の中へ。まずは水中ウォーキング。右側通行でぐるぐる。足の運びだけ見ればウォーキングというより、ランニングに近い感じ。思い切り踏み込んでも脚の痛みを感じないのは久しぶりで嬉しい。

200m歩いた後はゆっくりクロール。泳ぎ始めは50mごとに立って息を整える。ちとしんどい。100mを過ぎた頃から自分のペースがわかってきて、だんだん気持ちよくなる。いや、身体は「しんどいしんどい」と声を上げているんだけど、脳から「続けて続けて」と指令が出ているような感じ。泳いでいる間、自分だけの世界を楽しむ。水の中の風景は幻想的。息継ぎの時には夕焼けが見える。

などと楽しんでいると、500mあたりで泳いだ距離がわからなくなる(ので、自分の考えていた距離よりマイナス50mから再スタート。距離の把握は私にとって重要な課題だ)。でも500mを過ぎてからのほうが身体は楽になり、1000m到達。うわー久しぶりにしては、よく泳げた。

たかだか30分くらいの運動なのに、疲労困憊でくったくた。プールサイドではよろよろ、帰宅してからは軽い貧血のような症状で、ふらふら。全身疲労。でも、アドレナリン全開なのか、身体の疲労とは裏腹に目はらんらん。眠れない夜を過ごしてしまいました。そのくらい身体を動かし、身体が反応したということなのね。

一夜明けた今朝は筋肉痛が発生していました。特に肩。それから、水泳後にスクワットしたお陰かハムストリングスにも。うふ、筋肉痛好き(←怪しい)の私としては嬉しい限り。昨夜は疲労が激しかったのだけれど、今朝になってみるとまた泳ぎたくなっている。走れない間はもちろん、膝が治ってからもスイムには時々行こうかな。

そのためには、うふふ水着の新調だわ(結局、ここに落ち着くわけです)。

|

« 膝痛その後 | Main | 長い… »

Comments

プール気持ち良さそう!
私も今日行ってみようかなーと思ったけれど、着替えとか面倒くさいのでやめてしまいました。(←プールに入るまでが大変よね。あと上がった後も)

しかし、水泳で筋肉痛になるなんて、やっぱりクロールで泳いだからかな?
私はクロールは25mで息があがってしまうので、ずっと泳げる京丸さん尊敬!

日曜日の山ランの筋肉痛が今日やっと取れました。
筋肉痛マニアなら、トレイルをオススメします。
私は地獄でした~。もうしばらく山は走りたくない・・・。

Posted by: みなみ | 12.10.2007 at 15:05

◎みなみさん

そうなの、そうなの。家から出た途端に身体を動かせるランニングと違って、プールは前後に時間がかかるのがネックですよね。庭にプールがあればいいのにねえ。

水泳で筋肉痛が勃発するのは変? 多分あまりにも運動不足過ぎたんだと思います。反省反省。

>筋肉痛マニアなら、トレイルをオススメします。

じ、じつは今朝久しぶりに筋肉痛を味わってほくそえんだ私は、膝にさえダメージがなければ週末トレイルという手もあるんだけど、とかなり真剣に考えたのでした。怪しすぎる…?。

それにしてもみなみさんの筋肉痛は長かったね。頭痛は治りましたか?

Posted by: 京丸 | 12.10.2007 at 15:50

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 膝痛その後 | Main | 長い… »