« マラソンは人を熱くする | Main | 気づけば2月 »

19.01.2008

ランニングクラス第2回目

今日はランニングクラスの2回目。爆走クラスは、坂本先生がラジオ出演のため休講となり、エンジョイクラスに参加しました。

本日のエンジョイクラスのメニューは足型診断、準備運動+ウォーク、30分走、そして1kmのタイムトライアル。

30分走はメンバーとおしゃべりしながらゆっくり。…のはずが、く、苦しい。復帰直後とは言え、5kmくらいなら走ってるんだけどなあ。すっかり体力が落ちていることを実感。ばてばてだ。次に控える1kmタイムトライアルを走りきる自信すら持てない。おととい部屋で体操していて痛めたふくらはぎ(←何故?)も痛むしなあ。などとすっかり腰が引ける。

だけど今日は(再)スタート地点なんだから、遅くってもいい。むしろ遅い方が3ヵ月後のクラス終了時が楽しみになるよな。そう思いなおして、1km走ってみる。うーん、走力が落ちるということは、そもそも少なくなった力すら出し切ることもできず、そして維持もできないということなんだな(涙)。長い長~い1kmタイムトライアルが終わって、時計を見たらやっぱり遅かった。3ヵ月後の進歩を楽しみにしよう。今日は後向きになりそうだった自分を鼓舞して走ったことを褒めることにする。

それにしてもタイムトライアルって、実力試験みたいだ。当面、ご遠慮したい気分。……はっ、来週参加する「爆走クラス第2回」では5kmタイムトライアルが行われるのだった(がーん)。

|

« マラソンは人を熱くする | Main | 気づけば2月 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« マラソンは人を熱くする | Main | 気づけば2月 »