« 禁煙タクシー | Main | 休肝日120日 »

09.01.2008

キーワード

大人になってから友達を作るのは結構難しい。特にご近所づきあいは気を遣うし、なかなか同じ目線で話せる人には巡り会えない。そう、思っていた。私の場合、在宅で仕事をしているため、いわゆる主婦同士のおつきあいは物理的に不可能だし、子供もいないから子供がらみのつきあいも皆無だ。どちらかと言えばご近所づきあいは面倒だとも感じていた。

先日、ランニングクラスのガイダンスに参加して、古いラン友と旧交を温めていたところ、参加者に近所の方がいらっしゃることがわかった。お話を伺うとお住まいは何と同じ1丁目、歩いて3分しかかからない。えーっ、そんなご近所に走っている人が!

ちょっと悩んだ末に、昨日改めてご挨拶に伺った。戸惑った割にはドアを開けた瞬間から、互いに話す話す。これまでのラン、故障のこと、これからのこと。会って2回目とはとても思えない盛り上がりっぷりだ。時間がなかったため、別れを惜しみつつ週末のクラスでの再会を約束してお宅を後にした。

単なるご近所さんだったらこんな風にいきなり打ち解けることはあまりないのだけれど、「ランニング」という共通のキーワードを持っているだけで、すぐにこんなにも仲良くなれるのは不思議だ。実は始め、ご近所と伺って少し警戒していたのだ。だけど帰路に着いた私は新しい出会いをすっかり喜んでいたのだった。走れるようになる日が一層楽しみになってきた。

「ランニング」というキーワードには何だか不思議な力があるようだ。

|

« 禁煙タクシー | Main | 休肝日120日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 禁煙タクシー | Main | 休肝日120日 »