« あけましておめでとうございます | Main | 記録の効用 »

06.01.2008

一難去って

元旦に幸先良く痛みのない走り初めを終えて、意気揚々と今年のランニングプランを立てたのですが、ああああ一難去ってまた一難。股関節がやっぱりアヤシイ。膝痛は治まったようなんだけど。骨盤矯正をしていただいたのだけれど、身体が馴染めないでいるのかも。計画はガラガラと音を立てて崩れていくのでした。しょんぼり。

今日はかねてから楽しみにしていた「爆走ランニング教室」のガイダンスに参加してきました。昨年のスパルタスロンの優勝者、坂本明子さんが講師を務めるクラスが来週から開講されるのです。楽しみ楽しみ。古いラン友にも会えたし、クラスの日程表を見るだけでも胸が躍ります。開講までには復帰したいんだけどな。

|

« あけましておめでとうございます | Main | 記録の効用 »

Comments

こんにちは、京丸さん

私の足首の原因は「血行」でした。忘年会で、復帰してきたトレーナーからアドバイスを受けて、飲み会の席ではありましたが施術してもらうと、青黒かった患部が、みるみる赤みが差してきたのがわかりました。以来、痛みは消え去りました。

アキレス腱と股関節は違いますが、また、個人差もあることですが、横座りしたときに、下側になる方の股関節が痛んでいませぬか?
早期回復を祈っております。

Posted by: ヤマシュウ | 06.01.2008 at 20:41

私も今年は故障だらけの1年になりそうな予感がするほど、調子よくありません。
今は右の足首が痛いんです。
うーん、困ったな。
もう東京はどうやったらゴールまで辿り付けるか?をテーマに作戦を練り始めています。
今は焦るけど、痛いのをガマンして走るのは良くないよね。
歩くのに支障がなければ、少し長く歩いて持久力を養っておくのもいいかも・・・。
激走の教室も楽しみだね。楽しく参加して内容を教えてね~!

Posted by: みなみ | 06.01.2008 at 22:12

◎ヤマシュウさん

血行が痛みの原因になることもあるんですね。ううむ人体とは奥が深いですね。ヤマシュウさんのように身近に信頼できるトレーナーがいるということは大きな強みですね。羨ましいなあ。

痛んでいる股関節と横座りの関係はよくわかりません。両側の方向で座ってると思うので(日常生活ではほとんど床に座ることがないんですよ)。歪みが原因なのかなー。矯正したばっかりなのですよ。謎だわ謎。

それにしても長い故障ですよね。早く復帰したいです!!

◎みなみさん

うううう、みなみさんも調子よくないの~?私の分までみなみさんには激走して頂きたいと思っていたんだけれど(涙)。

東京は、うん、ともかく収容車に乗らずにゴールすることが私も目標です。今はそれもちょっと危うくなってきたけど。でも諦めませーん!

東京はあまりに近づいてきたけれど、二人してまた元気に走れるようになりたいものです。

激走ランニングクラスは走れない時も参加だけはしようと思ってます。レポをお楽しみにね!

Posted by: 京丸 | 07.01.2008 at 09:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« あけましておめでとうございます | Main | 記録の効用 »