« 野辺山ハーフマラソン | Main | 帰還 »

24.05.2008

高尾山へ

ここのところトレイルランも流行っているし、街中をぶらぶらするより、山行きの方が断然楽しいよねと話がまとまったので、野辺山の翌日は叔母と妹、そして私の三人で高尾山へ。台風直撃の前日で、午後から雨という予報をぶっちぎって決行しました。

Img_1831 JR高尾駅を降りて、甲州街道の面影を残す古い町並みをぶらぶらと登山口まで歩く。雨の心配もあるので、登山口から途中まではリフトを利用。このリフトは足元がネットになっていて、実はものすごく深い谷の上に設置されている。高所恐怖症の私は縮み上がる。ひえー(と、びびりつつ写真は撮るわけだな)。

すっかり魂の抜け殻と化した状態で駅に到着。雨が心配なので舗装路を登って頂上へ。山伏がいるのか、ほら貝と太鼓の音がどこからともなく聞こえてくる。標高が高くなるにつれ、山は宗教色を強く帯びてくる。途中、腰痛平癒と健脚のお堂を見つけたため手を合わせる。お守りもゲット。

Img_1834_3(健脚のお堂。ご利益ありますように -人- →)

展望台からは随分近くに多摩丘陵が、そして遠くかなたに新宿も見える。仲間が走っている多摩丘陵はここから結構近いんだな。

Img_1832

心配していた雨もどうやら降らずにおさまり、うっすらと陽が射してきたので、下りはトレイルを歩くことにする。今回選んだのはつり橋のある4号路。

Img_1837 Img_1840

陽が射すにつれ、山はどんどん輝きを増していく。緑が美しく、聞こえてくるのは野鳥のさえずりだけ。ああ~心癒される。時々走って、トレイルランの雰囲気も味わってみる。うん、楽しさがちとわかったよ。

Img_1838都心からほど近い場所に、こんなに緑豊かな山があるなんて意外だった。山頂へのルートは他にも色んなトレイルがあるし、高尾山から周辺の山々に巡る道も楽しそう。これから上京の際には時間を作って高尾山に登りたいな。次は、相模湖に下りるルートもいいな。それとも陣馬山がいいかしらん。今度は上りもトレイルで行かなくちゃ。などと、次の登山計画に胸躍らせています。うふ。

ところで、ミシュラン本の三ツ星に掲載されたお陰で大人気を博している高尾山ですが、お陰で前日の日曜日は中央線の各駅がハイカーでごった返し、とんでもないことになっていました。このハイカーが皆、高尾山に登っていたのなら、トレイルも人だらけだろうなあ。登るならやっぱり平日がよさそうです。そして、噂にたがわずハイヒールで登山する女子の姿も。百歩譲って舗装路を歩くとしても、あの急な下り坂はかなり大変だと思うぞ。Img_1845

山を下りた後は、十割そばで締め。じんわりと疲れた身体にビールと焼酎蕎麦湯割りがやけに美味しかった。締めも大満足の山行きとなりました。

|

« 野辺山ハーフマラソン | Main | 帰還 »

Comments

京丸さんは晴れ女だよねー。
雨に降られず、楽しい山歩きになってよかったです。
休日の高尾山は、本当に大変なことになっているみたいだね。
私が走ったときは外人さんはあまり見かけなかったけど、本当にたくさんいるのかしらん。
高尾はパワースポットらしいので、きっとお守りもご利益ありますよ♪
次回はぜひご一緒させてね。

Posted by: みなみ | 24.05.2008 at 21:03

◎みなみさん

私、晴れ女かしらん?この日は確かに降られずに済んで高尾山を堪能できました。月曜だから人も少なかったしね。外人さんは家族連れが何組かいましたよ。やっぱりミシュラン効果なのかな。

今度は一緒に行きたいね♪ そのためにもお守りのご利益をいっぱい頂いて、健脚にならなくてはねっ。

Posted by: 京丸 | 24.05.2008 at 21:56

「ほぼワインな日々」にトルコネタがあるよ~(^^)
http://monsieurshibata.cocolog-nifty.com/blog/

Posted by: みなみ | 25.05.2008 at 06:47

◎みなみさん

情報さんきゅー♪♪シャイなのでコメントつけられずにコソ見してました。

ムッシュ柴田さん、いまイスタンブルなんだねー(羨)。いきなり入ったお店でビールにありつけるのは、ラッキーだったかも(ビール提供しないお店も多いので)。いつかイスタンブル開催のユーラシアマラソンを走りたいと思っているのですが、記事の通りイスタンブルは坂が多いので予定もしてないのにビビってます。フルマラソンなのに前日受付可能という、いかにもトルコっぽい大会なのだよ。

Posted by: 京丸 | 25.05.2008 at 10:37

軽く行くなら、藤野から陣馬山から相模湖に下るルートがいいかも。陣馬山-高尾の間にも、小さな峠があったりで意外にハードらしいんだよね。
ルートもいろいろあって、高尾山は楽しいよね。
たしかに土日は混んでいて大変。
それから走るとなると、ハイカーの多い山なので、高尾山のふつうルートよりは、高尾山-陣馬山コースが

Posted by: とだひ | 25.05.2008 at 14:01

◎とだひさーん

書き込み途中で切れてるよぅ~。続きを教えてくだされー。

藤野から陣馬山に登るルート、確認してみました。ふむふむ、判りやすい道みたいだね。ほんとこの山々は色んなルートを楽しめるのが嬉しいよね。何度行っても飽きることがなさそうです。

Posted by: 京丸 | 25.05.2008 at 19:33

陣馬には行ったこと無いですけど、すんごく大きいカキ氷があるそうです。

いつかこれを食べに行きたいんだけど、高尾⇒陣馬は結構ハードらしいのでまだまだ私にはハードルが高い。。

週末は登山客にプラスαでランナーも多いみたいなのでやっぱり平日がいいみたいですね。

楽しい1日になりましたねー。
野辺山も前夜祭とかあって楽しそう♪

りこさんが☆が綺麗と昨年言っていたので、私もいつか出場してみようと思います!

Posted by: なー | 25.05.2008 at 21:31

◎なーちゃん

陣馬のかき氷!次回はそれを目指してみます。楽しみだな。だけど高尾から陣馬への道はハードなんですね。どうしようかな~?

野辺山はこれまたハードなコースらしいのですが、晴れていれば星空を堪能できるし、前夜祭は盛り上がるし、で小旅行気分で出かけられるレースでした。いつかぜひ!

今回の旅は楽しいこと満載でいい旅になりました。惜しむらくは、なーちゃんとのご縁が旅の後で発覚したこと。先に判ってたら再会できたかもしれないのにね。次の機会で時間が合うようならぜひお会いしましょう!!

Posted by: 京丸 | 27.05.2008 at 09:27

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 野辺山ハーフマラソン | Main | 帰還 »