« 東北三陸 鉄道と魚の旅 :3日目東北人の唐揚 | Main | あれこれ近況 »

07.10.2008

「ハレ」と「ケ」

Img_2472日中はそこそこに暑く、仕事場ではいまだに時々クーラーを稼働させることもあるのですが、時折開ける窓から懐かしい香りが漂うようになりました。金木犀です。我が家の小さな金木犀の木にも黄金色の花がつきました。秋だなあ。

ブログの更新が停滞し、短期間に遠出の旅に何度かでかけたため、ブログだけだと旅行三昧の毎日に見えるかもしれません。でも、旅行はほんの数日。旅から帰った後は、これまでと同じ、地味~な生活を送っています。原稿を受け取り、訳して、納品。その繰り返しです。

こんな地味な仕事ですが、気づけば15年が経過しました。その昔、仕事を始めたばかりの頃、ご指南を仰いでいた大先輩に「とにかく10年続けなさい。この仕事は10年続けて初めて一人前」と言われたことを思い出します。今ではその方の連絡先もわからなくなってしまいましたが、いつかお会いすることがあれば、今もこの仕事を頑張っている、そう伝えたいものです。

「ハレ」の日々の高揚感も収まったことだし、また「ケ」の細々とした毎日について書いていくつもりです。

|

« 東北三陸 鉄道と魚の旅 :3日目東北人の唐揚 | Main | あれこれ近況 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 東北三陸 鉄道と魚の旅 :3日目東北人の唐揚 | Main | あれこれ近況 »