« Do It Yourself! | Main | ゆず酢 »

28.11.2008

里山を歩く

ちとご無沙汰していました。

ランニングを楽しむ日々までもう少し、という感じです。足慣らしのつもりで最近はあちこち歩き回っています。平日は、仕事の合間のちょっとした時間を見つけてちょこちょこと、そして週末は冬の近づいた里山をゆっくり時間をかけて。

Img_2556 Img_2558_2

相変わらず時間に追われる毎日ですが、こうして時間を見つけてはちょこちょこ歩いていたところ、今月はなんと100km近い距離を歩いていることが判明しました。走り始めたばかりの頃は、100kmをなかなか踏破できなかったというのに。ちょっと辛抱強くなったのかもね。

上の写真は先週、熊本市の金峰山から二の岳、三の岳を目指した時のもの。どうやら雨雲の上を歩いていたらしく、下界は雲海に覆われています。

Img_2561 Img_2565

そして翌日は阿蘇郡西原村の大峯山へ。お天気もよかったし、のどかな風景に心癒される。こんなキュートな仔牛に出会っちゃってメロメロ。うーん、やっぱり村はいいな~。

走っていた頃には、歩くのなんてつまらないと思っていたけれど、走っている時よりも時間はゆっくりと流れるし、風景だっていつもより綺麗に見える。夫とどうでもいいことをだらだらとしゃべりながら歩くのも、それなりに楽しい。汗をかく心地よさも思い出したぞ。

とは言っても、やっぱり走りたい。走る自分がちょっと恋しい。だけど、もう少し我慢。「もう走っていいよ」と身体から声が聞こえてきたら再開だ。もうすぐかな。もうすぐだといいな(時々ウォーキングの途中で我慢できなくなってちょっぴり走ったりしてるけど。これで故障したららシャレにならんな~)。

|

« Do It Yourself! | Main | ゆず酢 »

Comments

かわいい牛さんだね~。そちらの里山は広さのレベルが違うな~。
走れない自分と、よく向き合ってきたよね。
なーちゃんも走れないときに、ウォーキングをして、
それも姿勢とか、いろんなところを意識しながら、
んで、走れるようになったら、爆発的に速くなっていたし。
もう少しだね。
ウォーキングのときに走りたくなったちょこちょこ走りは、私は害はないと思うよ。

Posted by: とだひ | 01.12.2008 at 05:48

◎とだひさん

走れなくなってからようやく歩く楽しさがわかってきました。走れる時は、時間作って歩くくらいなら、もっともっと走りたかったからね~。

走れない私に愛想を尽かすことなく、見守ってくれてありがとう~。長かったけれど、もう少ししたら自信を持って走れるようになるかも、と思ってます。またとだひさんとランの話で盛り上がりたいな。相変わらず我慢できなくて、昨日も途中でちょっぴり走ってしまったけど、身体が求めてるんだよね、と自分で勝手に納得しています。後は本格的なGOサインを待つばかりなり~。

Posted by: 京丸 | 01.12.2008 at 08:51

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Do It Yourself! | Main | ゆず酢 »