« 読書三昧 | Main | 緑の魔女 »

02.02.2009

1月

ついこの前、お正月早々に風邪引いたーとぼやいたはずだったのに、もう2月。こんなスピードで時間が経っていくのだから、あっと言う間に年を取るのも納得がいく。

1月は本を読み、仕事に励んだ。読んだ本は18作品、21冊。けっこう読んだ。

1    「どこから行っても遠い町」川上弘美
2    「吉原手引草」松井今朝子
3    「ラジ&ピース」糸山秋子
4    「孤宿の人(上)」宮部みゆき
4/5  「孤宿の人(下)」宮部みゆき
5/6  「雲さわぐ」藤井素介
6/7   「孕むことば」鴻巣友季子
7/8    「ゴールデン・スランバー」伊坂幸太郎
8/9    「黒百合」多島斗志之
9/10  「光」三浦しをん
10/11 「テンペスト上」池上永一
11/12 「灰色の輝ける贈り物」アステリア・マクラウド(中野恵津子)
11/13 「テンペスト下」池上永一
12/14 「殺人鬼フジコの衝動」真梨幸子
13/15 「婚礼、葬礼、その他」津村記久子
14/16 「山魔の如き哂うもの」三津田信三
15/17 「猫を抱いて象と泳ぐ」小川洋子
16/18 「ジョーカー・ゲーム」柳広司
17/19 「草祭」恒川光太郎
18/20 「仮想儀礼(上)」篠田節子
18/21 「仮想儀礼(下)」篠田節子

読書ノートに5点満点をつけた作品は「どこから行っても遠い町」「吉原手引草」「孤宿の人」「ゴールデン・スランバー」「猫を抱いて象と泳ぐ」「草祭」「仮想儀礼」の6作品。素晴らしい作品にたくさん出会いました。感想を書いてない本がたまってきたなあ。

休肝日は11日。かろうじてセーフ。夏の暑さを鑑みると、今のうち貯金しておかなきゃいけないところなんだけど、今のところ平日3日というペースがちょうどいい感じです。

|

« 読書三昧 | Main | 緑の魔女 »

Comments

わぁ、すごいたくさん読んだね。
頭に振ってある数字は、日付だよね。
ということは、2冊同時進行で読んでいるときもあるっていうこと?
ほとんどを2日で読んでいる感じで、読むのが遅い私にはすごいな~って思ってしまいます。
考えてみたら昼間誰もいない時間が私の読書タイムになりそう。ついついPCに向かってしまうのだけど、これからは本を開く時間を確保してみようと思います。

Posted by: みなみ | 04.02.2009 at 09:13

◎みなみさん

あっ、数字はね、読んだ冊数なのよ。で、例えば13/15と書いているのは、13作品(でも15冊目)という意味なんだ~。今年はちゃんとカウントしようと思って。そう思うとなんだか張り切っちゃうのです。

複数の本を同時進行で読むのは、短編ならごくたまにあるけれど、やっぱり難しいよね。別の本に浮気すると内容をすっかり忘れてしまうのよ(へへへ)。

それに、やっぱりテレビの音がしたり、話しかけられたりすると集中できないよね。お昼の読書、充実するといいね~。

Posted by: 京丸 | 04.02.2009 at 11:10

すごい!沢山読みますねー。

私は、通勤時(30分で往復だと60分位)で以前は読書をしていましたが、今は電車の中は睡眠時間となっているのでめっきり読書の時間が減りました~。

でも仕事関係で知り合った人から伊坂幸太郎を薦めてくれて(特に「ゴールデン・スランバー」)本屋に行ってきました。
でも結局購入したのは同作者の重力ピエロ。
2月初旬に購入したのに未だ読み終えず・・(笑)

Posted by: nmymessage | 22.02.2009 at 19:22

◎nちゃん

走ってないと暇なので読書量が増えるのよ~(笑)。走ってたらきっとこんなに読めないと思うなあ。

重力ピエロも面白かったけど、ゴールデン・スランバーは、んもう手放しでオススメです。重力ピエロを読み終えたらぜひ次はゴールデン・スランバーを!

あっ、でも面白すぎて電車を乗り過ごすかもしれないので、おうちでじっくり読む方がよさそうです(^^)。

Posted by: 京丸 | 23.02.2009 at 08:35

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 読書三昧 | Main | 緑の魔女 »