« 緑の魔女 | Main | かの地で »

06.02.2009

平日無給休暇

日々のノルマを少しずつ増やして、どうにか一日休みを作った。自由業だからできるささやかな贅沢だけれど、無給休暇です。普通だと、こうやって作った時間に次の仕事を入れるんだけど、今日はあれこれやりたいことをやるつもり。

まず台所を磨きあげる。読みかけの本を読了して、図書館に返却し、届いている本を引き取る。苗もの屋に寄って、春の苗ものをどっさり入手する。その後は本屋でさらに本を買う。そして、待ち遠しかった週末宴会のための食材とワインを調達。今夜は取り溜めた録画を見ながら食事をして、撃沈するまで本を読むのだ。

書いてみただけで、うっとり。さ、台所を磨こう。

***

と、書いておきながら、読了本の紹介が溜まっていたことに気づいた。そうそう、この本のことを書いておかなければ。

Photo Photo_2

「仮想儀礼〈上〉(篠田節子)」

「仮想儀礼〈下〉(篠田節子)」

特定の信仰のない人間にとって宗教、そして信仰は難解だ。宗教を信じるには、目の前にそびえ立つ壁を越えないといけないような気さえする。人がどのように信仰するに至り、その信仰を深めるのか、それは信じるもののない人間にとって解明されていない謎なのだ。だからこそ、宗教は私の興味を惹く。

金に困った二人が、宗教という名のビジネスを立ち上げる。大きくなる組織、救いを求める人々、そして金にむらがる人々。上下900ページにも及ぶ長編を、息つくことなく一気に読んだ。読み終えて放心した。人間にとって宗教とは、信仰とは一体何なのだろう。宗教は人の想像力から生まれるものなのか。そして、人間に何をもたらすのか。それは果たして幸福なのか。壮絶な物語を紐解きながら、まだ答えの得られそうにもない問いがずっと私の心を捉えていた。

またしても「今年の本」に選ぶべき作品。読書生活、とても充実しています。

|

« 緑の魔女 | Main | かの地で »

Comments

うわ、おもしろそうなのです>京丸さんのオススメ本。

それでなくても、三日ほどまえに吉祥寺に出たとき、小川洋子とオンダーチェの最新刊は、店先で見かけてつい(お財布のなかの現金を確認して、千円札が三枚くらいしかなかったので、商店街の端っこのATMまで走ってお金をおろしてきた)買ってしまったばかりです。小川洋子のほうは、図書館予約があと60人くらいなのを待ちきれず、オンダーチェのほうは小川本と並べて立ち読みしたら「これはいっしょに買わなくちゃ」と本能に呼ばれてしまった……(汗)。

篠田節子本は、来週になったらまちがいなくamazonでプチッとしてしまう予感……。

Posted by: ふじもと | 06.02.2009 at 11:18

◎ふじもとさん

んもう、圧倒的に面白かったです。ぜひぜひぜひぜひ(←しつこい)。この本には心して臨んでください。ひとたび表紙を開いたらページをめくる手が止まらなってしまいます。お忙しい時期を避けてお楽しみください♪

ここところ、本当に充実した読書生活を送ってます。小川洋子もしみじみ良かったです。そして!オンダーチェの最新刊が出てたんですね。オンダーチェという名前を聞いただけで、気の遠くなるような、あの美文に酔うような感覚が彷彿とします。これから本屋に行く予定なので、探してみます!

Posted by: 京丸 | 06.02.2009 at 15:11

平日の貴重なお休み、予定は着々とこなせましたか?

今日はどんな本を仕入れてきたのかな。
お目当ての本があるときはネットの注文が便利だけど、本屋で当てもなく面白そうな本を探すのも至福のときだよね。

「仮想儀礼」面白そうです。
宗教は確かに巨大ビジネスになり得るよね。
機会があったら手にとってみたい本です。

週末宴会のワインは何を仕入れたのかな~(笑)

Posted by: みなみ | 06.02.2009 at 16:58

◎みなみさん

昨日は予定外に弟の来襲を受けて、お昼にでかけたり、ダベったりしてちと予定が狂いましたが、宴会は充実しました。ワインはボルドー赤の安物でしたが、私の好きな味で満足満足。

昨日購入したのは「チャイルド44」という海外ミステリー、オンダーチェの新作、なぜか谷崎。もう一冊海外本を買う予定でしたが、積読本があまりに多いので今回は断念しました。今日も楽天から本が届く予定だし…。あっ「犬の尻尾を撫でながら」は見つかりませんでした(涙)。ネットで買うことにします。やっぱりリアル本屋は楽しかった~。気づくと1時間くらいあっと言う間でした。

図書館本は返却期限に追われてせっせと読むのに、好きだから買ったはずの本は安心して後回しになってしまいます。皮肉だよね。でも今年は積読本を読み崩すつもり(いっぱいあるのよ、積読本)。

「仮想儀礼」も機会があったらぜひに!

Posted by: 京丸 | 07.02.2009 at 12:13

んで、週末宴会は如何でしたか?

こちらは現在業爆中で、土日とも出勤。
日が変わりそうになってから帰るんじゃ、ワインどころでは有りません(/_;)
もう少しなんですけどねぇ~。

・・・と、忙中閑有り(笑)

Posted by: AKA | 09.02.2009 at 20:52

◎AKAさん

うっわー。すみません。コメント気づかず1週間も放置していました(滝汗)。

AKAさんはまたもや業爆ですか(涙)。先週はお飲みになれましたでしょうか。このご時世忙しいことは有難いことではありますが、せめて週末のワインくらいは楽しみたいものですね。

Posted by: 京丸 | 18.02.2009 at 14:16

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 緑の魔女 | Main | かの地で »