« 5月31日(21日目)ダッチャ~ボドルム | Main | 6月2日(23日目):ボドルム~ディディム(アルトゥンクム) »

02.06.2009

6月1日(22日目):ボドルム

200961_002 6月になってしまった。6月の声を聞いた途端、ボドルムの陽射しが強くなったように感じるのは私の気のせいか。今日は終日ボドルム・ギュンベットでだらだら過ごすことにする。朝食を済ませネットをチェックし、ホテル併設のプールでウォーミングアップ(何の?)。肌は少しずつじりじりと焦げる。黒くなった足は自分の足じゃないみたいだ。

200961_006汗だくになりビーチで昼食でも食べようか、とホテルを出たら、灯台元暗し、ホテルのそばにトルコ料理屋を発見。値段も安いし、店のお兄さんたちもいい人ぽい。ビールも安い(←大切)。そういうわけで今日の昼食はマルディン・ケバブ(ひき肉、唐辛子、にんにく、ハーブのケバブ、アダナケバブほど辛くない)、ラフマジュン・ピデ(トルコ特有の薄いピザ)、ビール2本。

200961_007 とりあえず宿に帰り、ホテルの宿で少しアルコールを抜き、2時過ぎにビーチへ。昨日もお世話になったレストランでビールを注文し、ビーチベッドで陽射しを浴びながらビールを飲み、本を読む。とろりとした時間の読書は至福のひとときだ。と能天気なことを言ってたら、今日は足の裏に日焼止めを塗るのを忘れていた。学習しないなー、わたし(今、ちとひりひりしてます)。

6時近くなり風が強くなるまでビーチで過ごし、ホテルに戻ってからは再び風のないプールで本を読む。今日は本格的なリゾートの一日でした。

200961_016

200961_017

夕飯は昨日と同じポヤズ・レストランへ。昨日はちょっと驚き気味だった店の人も今日はジョークを飛ばす。今日のメニューはカドンブドゥ・キョフテ(女の子のお尻のミートコロッケ)とパトルジャン・ドルマ(ナスの詰め物)、ムサカ、ピラウ。そして(今日は冷たい)ビール。そしてやっぱり16 TLと激安でした。間違いじゃなかったのね。そういうわけでご飯は大満足のボドルムの夜は更けるのでした。明日はまた違う町へ。

<旅のお小遣い帳>
昼食:20
ビール:3.5×2=7
アイスクリーム:2
夕飯:16

明日からの通信環境、どうなるかわかりません。ブログアップがなくても元気ですから心配しないでくださいね。

|

« 5月31日(21日目)ダッチャ~ボドルム | Main | 6月2日(23日目):ボドルム~ディディム(アルトゥンクム) »

Comments

今日もおいしそう。
しかし、料理が安いなぁ。ビールは高いけれど。

トマトペースト買ってまいりましたよ。
あと、なすとトマトとズッキーニと。

そろそろ刺身を食べたくなってきたころではないですか?

Posted by: まさじ | 02.06.2009 at 18:37

◎まさじさん

ボドルムは町ははずれだったけど、ご飯は大当たりでした。美味しいご飯は足で探すべし、であります。私たちは不思議と日本食を食べたい気分にはならないのです。トルコご飯が美味しい間はまだまだ刺身なしでも大丈夫です。

美味しいトルコご飯を作ってください!

Posted by: 京丸 | 03.06.2009 at 13:59

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 5月31日(21日目)ダッチャ~ボドルム | Main | 6月2日(23日目):ボドルム~ディディム(アルトゥンクム) »