« ほめ殺し | Main | ビーサニスト »

13.08.2009

お帰りなさい

昨日あれこれとAKAさんとつーさんにご教示いただき、デスクトップのメモリもちょっと増設する気になってきました。後はノウハウを調べて、勇気を出すだけ。この勇気が一番の問題なのかもね。明日はもう1台のNEC製ノートにメモリ増設します。一番新しいミニノートには空きソケットがなく既に最大容量だった。残念。

気づくとお盆だ。明け方、うつらうつらしていたら久しぶりに亡母が夢に登場した。やー、お母さんお帰り。ひとりのようなので「お父さんは?」と聞くと、東京に行っていて当分帰ってこないという。そっか、東京の妹のところに行ったのね。タイムリーにこんな夢を見ると、やっぱりお盆にはご先祖様が帰ってきてくれるんだなと思ってしまう。

お盆なので(って深い意味はないけど)散髪し、久しぶりにパーマをかけてみる。そして明日は墓参り。14日だとまだ仏様たちはお墓にはいないはずで、墓参りに意味があるのか悩ましいところだけれど、とりあえず行く。故郷では墓参りは15日の夕暮れ時。長崎、ひいては中国の影響なのか、爆竹や飛び物花火が鳴り響き、お墓はとてもにぎやかになる。送る寂しさを爆竹のにぎやかな音で紛らわすのだ。

|

« ほめ殺し | Main | ビーサニスト »

Comments

「DDR400/333/266」と言うのは、それぞれ「DDR PC3200」「DDR PC2700」「DDR PC2100」を表しており、当然「DDR PC3200」が一番速い(性能がよい)ので、それを買えばOKです。
OSにも依りますけど、Windows XPなら、1GBでも充分動きますけど、アプリを色々立ち上げて作業すると、偶に固まる事も有りますね。
ショップPCなら最初から1GB差してある事が多いのですが、現在は512MBですか?(PCの仕様に書いてあると思います)
空のリソケットが幾つ残っているかにも依るけど、売っているのは1枚で512KBや1GB、2GBと言うのが有り、Windows XPなら1GB増設すれば良いでしょう。
尤も、今はメモリ自体が安いし、メモリ同士の相性も偶にあり、性能の違うメモリを複数差すと、充分能力が発揮できない事も有るので、いっそ古いのを外して2GBを入れてしまうのも手です。
ちなみに、1GBの価格はこんな感じですね。↓
http://kakaku.com/specsearch/0520/
PCパーツの安い所は色々あるので楽しんで探して下さい。(笑)
ここは激安なので色んなモノを良く買っています。
店自体とても怪しそうだけど(^^;、一応ちゃんとしたメーカーの様です。↓
http://www.donya.jp/
後、ノートのメモリ交換よりDESKTOPの方が楽ですよ。
メモリの両端に小さなレバーが有るので、それを下に押せば簡単に外れます。時々固い時があるけど、グッと押し込めば大丈夫です。差す時も片方を入れ、入ったら反対側を押し込めば勝手にレバーが上がって終わりですから。
ミッションの成功を祈りますね(^^;

Posted by: AKA | 13.08.2009 at 19:48

◎AKAさん

やややー。さらなるご教示ありがとうございます。よし、これで選ぶべきメモリは決定。そっか「抜き差し」がさほど難しくなければ、1Gのデュアルチャネル対応メモリを2枚入れたらさらにパワー倍増ですね。ああ~夢は膨らむなあ。

筐体を開けることに異常な恐怖を感じるのですが、I.O.DATAのお姉ちゃんがおっしゃるような恐ろしいできごとが勃発しないことを祈るばかりです。たしかにノートのメモリ交換はちょっとコツが要りました。そういえば廃棄するつもりのぼろいデスクトップがあるので練習してみるのもいいですね。

そういえば、昔コンパックのカスタムマシンを購入した折、サウンドカードを後付したことがあったなあ。その時は電話指導を受けながら自分でサウンドカードを増設したような気もします。や、やってみるかな

うまくいったらここでまた報告します。緊張するぅ~。

Posted by: 京丸 | 14.08.2009 at 05:58

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ほめ殺し | Main | ビーサニスト »