« Ağustos 2009 | Main | Ekim 2009 »

23.09.2009

何者

連休最終日。皆さん、楽しくお出かけされていることでしょーねー(棒読み)。私はやっぱり仕事です。こうやって仕事ばかりしていると、ブログに書くネタも尽きてくるなあ。長めの休みでも取りたくなったよ。

今朝は珍しく食事どきにテレビをつけたら、NHKで「いきものがかり」というバンドが中学生向けの合唱曲を作ったという話題が聞こえてきた。うちには子供がいないので、若者の聞く音楽はさっぱり判らないのだけれど、この「いきものがかり」というバンドで唄う女の子の伸びやかな声はいいなあ、と疎いなりに気に入ってた。

曲名は「Yell(エール)」。悩み苦しむ若者を励ますいい唄だ。子供たちが唄を自身に投影しながら合唱している様子を見ていたら、また不覚にも目頭が熱くなった。涙もろいお年頃なのよ(あ、合唱で泣いちゃうびいさん、読んでますか?)

思えば、多感な(中二病ってヤツですか)女子だった頃、自分が何者なのか、どこに向かっているのか、何者になろうとしているのか判らず、つねに不安で泣き出しそうな毎日を過ごしていた。

今も、自分が何者なのか、どこに来てしまったのか、何者になったのか、そしてこれからどこへ行こうとしてるのか、相変わらずさっぱり判らない。おまけに、いまだに不安を探してきてはオタオタする相変わらずの毎日なのだけれど、私自身が何者であってもいい、なるようにしかならんのだ、と思えるようになった。幼かったあの頃の私にそう教えてやりたいと思った朝でした。

| | Comments (15)

20.09.2009

Facebookに登録

行方がわからなくなっていたデンマーク人の友達をネットで探していたら、どうやらFacebookという世界的SNS内に生息(!)していることが判明した。よくよく探してみると、トルコ時代の友達もこのFacebookに登録している模様。

そういう訳で私もFacebookに登録してみた。すると、連絡の途絶えていた別の海外の友人から早速リンクの依頼が。この前の旅行で知り合った人からも。海外では友人とのコミュニケーションツールとしてとても流行っているらしい。友達の友達は友達という(遠いどこかで聞いた台詞だな)ことで、思わぬ人の消息を知ることもある。プロフィールに南米文学が好きだと書いたらまったく知らない人からスペイン語(多分)でメッセージが届いた(わ、わからん)。こんな風に、細々ながら海外の友達とのやり取りに利用している。でも日本人で登録している友達は一人だけだから、使いこなしてるという感じにはまだまだ程遠い(ちと寂しい)。

このFacebookというシステムは自分のアドレス帳の中からFacebook登録者を検索する機能もある。まだあまり日本では普及していないので私のアドレス帳の中には3人だけしか登録者はいなかったのだけれど(気が小さいのでまだリンク依頼してませんが、近いうち勇気を出してリンク依頼を出してみようかな。どきどき。その時はよろしくね)、これから日本でも普及するかもね。特に海外に友達がいる人は重宝しそう。

趣味の集まりもあるし、クローズドの掲示板で友達と語り合うこともできるので、使い方によっては色々と楽しめるかもしれないな。ここをご覧の方でFacebookに登録してる方がいらしたら、リンクしてくださいね。

| | Comments (2)

19.09.2009

彼岸花

世の中はシルバーウイークだそうだけれど(このネーミングどうにかならんものか)、フリーランスの私にはそんなのお構いなし、相変わらずの馬車馬状態だ。よく考えてみると馬車馬なのは脳と指先だけなんだけどね。このご時世、フリーランスで連休も馬車馬なことをむしろ喜ばなくてはならないのだと自分を慰める。精神的にちと疲労してきたけれど、ネットで美味しいものを注文したし、久しぶりに遊びの予定も入れたのでそれを心の支えに頑張ることにする。えいえいおー。

連休が移動したため、祭りも移動。随兵(ずいびょう)と呼ばれる祭りの頃にはこの町の暑さもおさまり、秋風が吹くようになる(「随兵寒合」と言う)。本来の祭りは15日なので、既に窓からは秋風が吹いてきているのだった。今朝は道行く女性が、手折った彼岸花を持っていた。そろそろ本格的な秋なんだな。

| | Comments (2)

17.09.2009

ありがたきもの

10月からゴミ袋が有料となる。行政の取り組みとしてはむしろ遅い方かもしれない。わずかな額ではあるけれど、これまで(ほぼ)無料だったものに出費するわけだから、この話題は周囲ではけっこうホットだ。エコ利権の問題とか何だか見えない部分もあるけれど、結果的にゴミを減らすきっかけになるのであれば良いことなんだと思う。

そしてそのゴミ袋有料化に合わせて、今月から市内の大手スーパーでは買い物袋を有料化した。市の社会実験なんだそうだ。レジの方に聞くとマイバッグを持参する人が激増したそうな。やっぱりお金がからむと効果があるのね。だけどこの買い物袋については、有料化した利益は何に使うの?(スーパーの利益にするんじゃなくて、行政に還元するのなら納得)という疑問もあるし、買い物袋を減らすよりも発泡スチロールトレイの利用を減らす方が価値があるんじゃないかな、とも思う。隣町のスーパー(愛用してるスーパーと同じチェーン、でも自治体が違う)では、マイバッグを出したら「えっ?」という反応だったのも、いまひとつ腑に落ちないのだった。

200909010_004今朝は、大事な友達から贈り物が届いた。ここのところちょっとへこんでいたんだけど、封を開けるといい香りが部屋中に漂い、ハートがほんわかぬくぬくに温まった。ありがたきものはものくるる友と言ったのは清少納言だったっけ。ものをくれるからありがたいということではなくて、こうして気遣ってくれる友達の優しさがありがたいということなんだと、しみじみ思う秋の朝だった。

すっかりしみじみした後、枕草子のくだんの項を開いたところ、その頃の「ありがたき」は「有難き」、つまり「滅多にない」という意味だということを思い出した。ははは。つまり、こういう友達は本当に稀有な存在だということを知ったのだった。

| | Comments (2)

14.09.2009

石鹸ラブ

石鹸が好きだ。私の石鹸遍歴が始まったのは高校生の頃。以来、好みの石鹸を見るとふらふらと買い求めてしまう。いつものスーパーやドラッグストアではなかなか気に入ったものに出会えないので、遠出をした時には石鹸売り場に足を運ばずにはいられない。そう言えば、私が住む町にもようやく私の大好きな石鹸ブランドMarks and Webが進出してきたので、出かける時の楽しみがまたひとつ増えた。そして、何といっても海外の楽しみのひとつが石鹸だ。日本のものとはまた趣きが違うので、自分用のお土産にあれこれと購入する。荷物担当のオットからはちょっと嫌がられるんだけど。

200909010_003 トルコの石鹸はオリーブ系が多い。それからバラ系も。シリアのアレッポでも、もちろん本場のオリーブ石鹸を購入してきた。単にオリーブ石鹸といっても、色々とランクがあるらしく、値段もさまざまだった(シロウトにはどこが違うのかさっぱり判らなかった)。シリアはオリーブ石鹸だけでなく、花の香りの強~い石鹸を市場でたくさん入手した。南方リゾートだとココナッツミルクの香りのものもある。東アジアの石鹸は漢方系がお気に入り。ホテルのアメニティもお国柄が見えてすごく楽しい。我が家の石鹸用戸棚は各地で仕入れた石鹸でいっぱいだ。写真はその一部。写真右上にDoveが写っているけど、Doveも国によって色々と違って楽しい。

_imgちょっと前に、「緑の魔女」という台所用洗剤を使っているという記事を嬉々として書いたんだけれど、1ヶ月の旅行から帰って台所仕事をしたら、手の指の皮がべらりと剥けてしまった。1ヶ月まったく洗剤に触れていない肌に合成洗剤は刺激が強すぎるのだな。そういうわけで以前使っていた「アラウ」という石鹸洗剤に戻したところ、剥けてヒリヒリだった手は2日後には元に戻った。はぁ、よかった。

「緑の魔女」を使っている時は排水溝が綺麗になるなんて!と喜んでいたのだけれど、やっぱり石鹸じゃないといかーんのでした。

| | Comments (8)

11.09.2009

パソコンの一日

そして話題はまたもパソコンへ。

先日「マザーボードが壊れている」として修理せずに戻ってきたノートパソコン、どうにかならんものかと今更ながらにあれこれ動かしてみる。回復コンソールとやらを使ってみると、おおおおお!何だか動きだしたではありませんか。これは修復可能か?パソコンは焦らすように、のらりくらりと設定画面を行き来する。

結局フォーマットの画面に到達する。パーテーションの残り容量を見るとデータはどうやらどっかに消えたようです。あれこれ試してみたけれど、残る手段は再インストール(涙)。

えい!と再インストール。結局、データはすべて消えてしまいましたが、初期化されたノートがそこに…マザーボード壊れてたんじゃなかったの? 謎は深まりますが、もう次のパソコンは明日にもやってくるわけだし…

ピンポーン♪

ややや、次のマシンがやって参りました。はあ~早いよ。これはもうノートのことは忘れなさいってことですね。とりあえず仕事場に運び、机の場所をあれこれと換えて(雑巾がけなどもしつつ)セッティング。昔よりパソコンのセッティングって簡単になったね。とは言え、スペースを作って(これが一番大変でした)、配線して、主なソフトをインストールして、使えるように設定してしまったらあっという間に夕方。ふう、今日は一日、パソコンの設定で終わってしまいました。

200909010_2設定の終わった本デスクトップスペースはこんな感じ。この前購入した椅子も合わせて写真にしてみました。実際にはこのパソコンの左手~後ろに他のパソコンが控えております。

新しいパソコンは画面が大きくてイイ感じ。処理速度もばんばん速い(ような気がする。気のせいかも)。

結果的に模様替えすることになったので、ガラクタもいっぱい処分して仕事部屋もすっきり。時々は模様替えしてリフレッシュするのもいいものですね。

あ、生き返ったノート、どうしよう。セキュリティソフトを乗せ換えて、ネットにはつなげなくなったので居間での逃避仕事用にでもするかな。

| | Comments (6)

10.09.2009

百舌

百舌(もず)が鳴くともう台風は来なくなる。祖母がそう言っていたと最近になって妹から聞いた。ん~百舌ってどんな声だっけ?

全く覚えがないなあ、とネットを探したらバードリサーチ季節前線ウォッチなるページを発見。季節の到来を教えてくれるさまざまな鳥を紹介している。このページでは鳥の姿や特徴はもちろん、それぞれの鳥の声も聞ける。モズは秋がやってくると高鳴きする鳥なのだそうだ。そうか、百舌が鳴く=秋の到来=台風はもうやって来ない、というわけなのね。

200909010_001今朝も、いつものようにまだ日が昇っていない5時頃に目が覚める。暗く静かな窓の外から、ネットで聞いたばかりのモズの高い声が聞こえてきた。いつもより随分とひんやりとした朝の空気の中、タオルケットに包まって季節を伝える声に聞き入った。この町にもようやく秋がやってきたのね。その後ゴミ出しに出かけた時に、ふと仰ぎ見ると知らぬ間に空の色は深く青くなっていた。

手持ちの仕事を全部前倒して納品してしまい、気をよくして庭の畑の拡充作戦に出たら…うはー、日中はまだまだ暑かった。汗だくでよれよれに。吐き気もするし、熱中症になりかけたかも。秋到来とは言え、もうしばらく昼間は暑いようです。

| | Comments (4)

09.09.2009

魚金@池袋

東京滞在時はずっと叔母と過ごしていたのですが、そう言えば最終日は妹夫婦と合流して4人で池袋で食事をしたのでした。ご馳走するから池袋でよさそうな店を選んどいて、と言われたので、ネットで探しまくる。イタリアンにするか、それとも居酒屋? 散々探した結果、見つけたのは「魚金」というお店。リーズナブルで美味しかったので、備忘録として書いておきます。

そもそも新橋のサラリーマンに人気のお店が池袋に進出したそうな。お魚が美味しいお店らしく、あまりの人気に平日2時間半、週末は2時間しか予約が取れませんでした。入り口にはお断り担当者(!)と思しき人がひっきりなしにやってくるお客さんを断ってました。予約してから行きましょう。

20090816_011 20090816_002_2

新橋系おじさま向けのお店かと思ったら、普通に綺麗なお店だった。でもお客さんのサラリーマン度はかなり高い。まずは生牡蠣をオーダー。

20090816_003_2

きゃー。すごいんですけど。そして噂の6点盛り。実は12種類乗っかってる。

20090816_004

ここにも牡蠣が(次回は牡蠣を単独でオーダーするのはやめとこう)。実にこの刺身盛り合わせで私は既に満腹に。お魚でお腹いっぱいだなんて、なんちゅー贅沢。特に美味しかったのはサバとなめろう。これで2480円って(驚)!

20090816_005

そしてシーフードサラダ。しかも大量。これでもか、これでもかでありますよ。

20090816_007

イカのゴロ焼き。イカが新しくないとできないメニューですね。私は既に撃沈状態。

20090816_008

人気の石鍋ごはん(1280円)、2合です。注文してから炊き上げるので早めにオーダーしなくてはなりません。持ち帰りもできるので、多めに注文する人もいるんだとか。テーブルにやってくるとお姉さんがちゃっちゃと混ぜてくれます。これはほたてバージョン。

20090816_009

てんぷら盛り合わせ。私はもう一口も入らず。美味しかったそうです(悔しー・涙)。そして日本酒はこんな感じ。20090816_010

1合をオーダーするとこんな風についでくれるので、酒好きは、うはははと喜ぶわけです(ただし注ぐ人によって、なみなみにしてくれない時もあり)。

もう勘弁してー!というところまでお腹いっぱいとなり、妹夫婦はさんざん飲んでいましたが料金は平均してひとり3500円くらいだったそうです。安っ!

次回は隣の魚金バール(こじゃれたイタリアン魚介系バルらしい)にも行ってみたいぞ。

魚金

東京都豊島区西池袋1-35-8(西口一番街)
03-3986-2738

| | Comments (10)

08.09.2009

オフィス用チェア

連日、検索ワードの1位に「休肝日」が登場しているのは、誰かの嫌がらせでしょうか(涙)。

1位:休肝日
2位:三国志 登場人物 相関図
3位:重曹沸騰水
4位:足の小指を捻挫
5位:ドイツ村 大分
6位:ワインコルク 工作
7位:ワインコルク工作
8位:足の小指捻挫
9位:大分 ドイツ村
10位:ボトルポーチ

まだまだ暑いのですが、7月と8月は一日も肝臓は休まなかったので今日は思い切って休肝日にしようかな(思い切らなきゃいかんのか)。関係ないけどランニング関連キーワードがまだ10位に入ってたので、ちょっと安心しました。

Photoお買い物が続く京丸家、昨日はオフィス用椅子が到着しました。購入したのはオカムラのBaron。オカムラだけでも色んなタイプ(そして色んな仕様)があり、すごーく悩んだのですが、ひとランク上のタイプは大柄な人向けというコメントを見て、結局このタイプのメッシュを購入しました。色は黒です。

一日中座りっぱなしなので椅子は大切なのです。これまでは、通販生活で買った「世界で最も大規模なコンピュータソフト企業のSEが使っている」という触れ込みの椅子でしたが、考えてみるともう15年以上経っちゃって、ヘタってきたので。

座り心地はまあまあ。メッシュなので夏も暑くないけれど、短パンだと太ももに当たるメッシュ部分がちくちくと痛いかも…。でも腰あたりは快適です。

| | Comments (6)

07.09.2009

ブレンダー大活躍

全国の天気予報で「西日本は秋晴れが続くでしょう」というコメントを耳にする。ええええー、秋晴れなんてものじゃないんですけど。まだまだ真夏のかんかん照りなんですけれど。今日も予報は34℃、藤崎宮の秋のお祭りまでこの暑さは終わらないのだ。

20090906_001材料は揃ったし、気合も入れてブレンダーを使ってみる。まずはバナナミルク。

バナナ1本、牛乳を容器に入れてぐいーん。数秒で終了。氷は入れちゃダメ、と書いてあったような気もしたけど、クラッシュアイスの入っていないバナナミルクは許せない。ということで氷も投入して再度ぐいーん。あっという間に出来上がり。ビール用のグラスに入れちゃったのはご愛嬌ということで(笑)。

そしてお次は念願のビシソワーズ。レシピはここをチラ見する。だけど、スープは鶏ガラではなく手羽元で(スープを取った後の手羽元はニンニク醤油に漬け込んでグリルで焼いて、つまみと化す)、冷やすスープにバターを使うのは何だかね(これはトルコ料理の鉄則)ということでオリーブオイルに変更して作ってみた。

20090906_002_3おおおー。大変美味しくできました。オリーブオイルでも充分にコクのある味となりました。「ぐいーん」をもう少し長めにしたら舌触りがさらに滑らかになったかもしれないな。昼過ぎに作ったので夕飯時には冷えが甘かったけれど、残りを朝食で頂いたところキンキンに冷えていて美味しさ倍増してました。

何より気に入ったのは、作った後の片付けが楽チンなところ。ブレード部分を取り外せるのがイイ!食洗機にも入れられるんだけど、ミキサーやフードプロセッサを洗うことを考えれば、ちゃちゃっと手洗いしてもいいぞ。結局は食洗機に入れちゃったけどね。

次はみなみさんがご所望されているかぼちゃスープを作ってみよっかな。

| | Comments (4)

05.09.2009

残暑とブレンダー

厳しい残暑が続いている。昨日までは連日最高気温が35℃を超えていて、今日はようやく35℃を切ったらしい(それでも34.2℃)のだけれど、熊本城二の丸公園の百葉箱の中と比べると、アスファルトの上や木造モルタル建ての二階は実際にはもっともっと暑いことは想像に難くない。おまけに夕立も降らないので、朝夕の暑さも戻ってきた。本当に暑いよ!!

4210201384984_2こんな暑い日には冷たいビシソワーズなんて美味しそうだな~と思っていたところ、楽天市場のポイントがいつの間にか有効期限1年になったという話を耳にしたので(でも後になってこれはデマだったことが判明)、それなら!と衝動的にブラウンのブレンダーを購入してしまいました。

よぉく考えてみると衝動的って訳でもないな~。実はずっと前から欲しかったのですが、つい買うのを忘れてしまっていたのです。ポタージュやソース類を作る時になって「ああ、ブレンダーを買うつもりだったのよね」と思い出しては忘れて…の繰り返し。ですがデマ情報のお陰でようやく我が家にブレンダーがやってきました。

これまでは重くて使い勝手の悪いミキサーやフードプロセッサを使っていたので、片手でぐいーんとマッシュできる(らしい)と聞いてほっくほく。使った後は刃の部分だけ取り外して、食洗機で洗えるそうな(嬉)。今日は早速ビシソワーズを作ってみようかな。オットはバナナミルクを所望しております。うまく出来るかしらん。

| | Comments (6)

02.09.2009

ゴーヤの花

近頃の台風は九州を素通りして、関東以北に行くようになったようだ。これまで台風と言えばとても身近な話題だったのだけれど、大雨や寒さの話題をよそにこの町は連日35℃近い暑さが続いている。今日も予報は35℃、あと1週間はこの暑さが続くそうな。早々に涼しくなった朝夕を寂しく感じていたので、残暑も嬉しい。ビールも美味しいしね。

20090902_001今年は花も実も少なかったゴーヤが、ここにきて少しずつ花をつけだした。やっぱり暑くて陽射しがあればゴーヤも元気がでてくるんだな。写真は久しぶりに見つけたゴーヤの雌花。花の段階からお尻がゴーヤの形をしていて可愛いのだ。ゴーヤは枯れた葉を摘んで風通しをよくすると10月頃まで収穫できるのだそうだ。我が家のゴーヤも頑張ってくれるといいな。

パソコンは修理せず、新調することにした。パソコンショップに行く時間はないし、スペックをあれこれ好きに設定したいのでネットで探す。DELLにスペックについて問い合わせの電話を入れてみたら、あっという間に見積書が送られてきて、とっとと決まった。めでたい。ここで色々とご指南いただいたお陰です。ありがとうございます。

今回発注したのはデスクトップ、11万ほどでまずまずのスペックとなった。高度な作業はしないので充分だ。次はVistaかと恐れていたのだけれど、無事にXP搭載マシンが見つかった。よかった、よかった。発注まではあれこれ悩んでも、注文してしまったら今度は到着が待ち遠しい。納品まで10日~2週間かかるらしい。楽しみだな。

| | Comments (4)

« Ağustos 2009 | Main | Ekim 2009 »