« 10月30日2日目アユッタヤー | Main | 11月1日クアラルンプル:世界征服計画進行中 »

31.10.2009

10月31日3日目クアラルンプル・マレーシア

2009tahi1031_001さて、本日は一気にマレー半島を南下、激安航空会社エアアジアでクアラルンプルへ(タイ→クアラルンプル いろいろ込み込みで片道5000円)。必ず遅れるという噂のエアアジア、でも真面目な日本人は早めにホテルを出る。バンコクともしばらくお別れ。また来るよ~。

2009tahi1031_005 噂に反して定刻通り出発。やるじゃん、エアアジア。そしてクアラルンプルに到着してから市街までが遠かった。行けども行けどもプランテーション、結局市内までバスで2時間弱もかかったのでした。むぅーん。クアラルンプルは10年+αぶり、ぜんぜん覚えてない(汗)。市街地に着いたのが2時半過ぎ、腹ペコでとりあえずビールを置いてそうなインド料理屋へ。

2009tahi1031_007

2009tahi1031_010

…食べ過ぎました。私の好みだけで言えば、タイ料理のほうが好きだな~。しっかし、こんなに食べては夕飯が入らないではないか!と不安を胸にチャイナタウンへ。しかーし道に迷って、道行く人に尋ねてどうにかチャイナタウンに到着。

2009tahi1031_013 まずは宿を探す。地元で有名な(古い)ホテルは今一歩だったので、チャイナタウンにしては少しお洒落っぽいホテルにしてみた。ワイヤレスLANの電波が今一歩だけど、まあまあ満足といったところかな。明日は電波もちゃんと入る部屋に替えてもらうことになった。

そしてチャイナタウンへ。と、一歩外に出た途端、雨が降り出す。11月から乾季じゃないんですかー(涙)。雨を避けながら、ごった返す人ごみの中を歩く。

2009tahi1031_016 段差のある場所でいきなり足に激痛。うわー、痛いよ。見ると足の指から流血している。うはー、どこかにぶつけたらしい。ビーサニストは危険がいっぱいなのだ。ティッシュで血を拭いていると、近くの屋台や出店のお兄さんたちが集まってくれる。商店街のおじさんが水と薬(中華系っぽい匂いのする油薬)とバンドエイドを持ってきてくれる。うわーん、みなさんありがとう。傷の痛さよりも、人の温かさが身に沁みるチャイナタウンでありますよ。

雨宿りがてらビールを飲んだからか、夜になってもさっぱりお腹が空かない。だけど旅の楽しみは食べ物なんだし、ととりあえずホテルから出て賑わっている中華系レストランへ。お腹は空いてなくともビールと、それから形だけでもなにか食べたいよね。

2009tahi1031_021_2 2009tahi1031_023

タイガービールはバケツの中で冷え冷え

2009tahi1031_025 2009tahi1031_024_2

ということで今日のメニューはタイガービール大瓶(1リットル入り?)と、スープヌードル(中華麺ですな。チリソースを追加でお願いして見ました)、焼飯、サティ(肉の串焼き。タレが美味しかった)。

傷は幸いたいしたことなさそうだし(血は止まったし、腫れもありません)、明日は今日の分までもりもり食べるぞ~。

旅のお小遣い帳
タクシー              10RM
昼食インド料理  73RM
宿(2泊分)    240RM
昼ビール             41.40 RM
夕飯                   53 RM

*LAN電波が弱くて通常メールの送受信ができません。電波が届かない宿だとここの更新も途絶えるかもしれませんが、多分死んでないと思うので(笑)心配しないでください!

|

« 10月30日2日目アユッタヤー | Main | 11月1日クアラルンプル:世界征服計画進行中 »

Comments

足の傷、大したことなくてよかったですね。

それにしても、食べる食べる。(笑)
カロリー分、がんがん歩かなくちゃね!

エスニック系が苦手な連れを持つ身としては、
うらやましい限りです。

Posted by: まさじ | 02.11.2009 at 08:14

◎まさじさん

負傷した時は流血だらだらだったので肝を冷やしましたが、バンドエイドとイソジンでどうにか回復中であります。現在の問題は日焼です。

食べてますか?私としてはもっともっと食べたくて、小食な我が胃を呪っているのですよ。マレーシアはほとんど中華ばかりなのでお連れ様も大丈夫のような気がします。私としてはもっと辛くてパクチーたっぷりのほうが好きなんだけどね。

Posted by: 京丸 | 03.11.2009 at 07:33

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 10月30日2日目アユッタヤー | Main | 11月1日クアラルンプル:世界征服計画進行中 »