« Eylül 2009 | Main | Kasım 2009 »

31.10.2009

10月31日3日目クアラルンプル・マレーシア

2009tahi1031_001さて、本日は一気にマレー半島を南下、激安航空会社エアアジアでクアラルンプルへ(タイ→クアラルンプル いろいろ込み込みで片道5000円)。必ず遅れるという噂のエアアジア、でも真面目な日本人は早めにホテルを出る。バンコクともしばらくお別れ。また来るよ~。

2009tahi1031_005 噂に反して定刻通り出発。やるじゃん、エアアジア。そしてクアラルンプルに到着してから市街までが遠かった。行けども行けどもプランテーション、結局市内までバスで2時間弱もかかったのでした。むぅーん。クアラルンプルは10年+αぶり、ぜんぜん覚えてない(汗)。市街地に着いたのが2時半過ぎ、腹ペコでとりあえずビールを置いてそうなインド料理屋へ。

2009tahi1031_007

2009tahi1031_010

…食べ過ぎました。私の好みだけで言えば、タイ料理のほうが好きだな~。しっかし、こんなに食べては夕飯が入らないではないか!と不安を胸にチャイナタウンへ。しかーし道に迷って、道行く人に尋ねてどうにかチャイナタウンに到着。

2009tahi1031_013 まずは宿を探す。地元で有名な(古い)ホテルは今一歩だったので、チャイナタウンにしては少しお洒落っぽいホテルにしてみた。ワイヤレスLANの電波が今一歩だけど、まあまあ満足といったところかな。明日は電波もちゃんと入る部屋に替えてもらうことになった。

そしてチャイナタウンへ。と、一歩外に出た途端、雨が降り出す。11月から乾季じゃないんですかー(涙)。雨を避けながら、ごった返す人ごみの中を歩く。

2009tahi1031_016 段差のある場所でいきなり足に激痛。うわー、痛いよ。見ると足の指から流血している。うはー、どこかにぶつけたらしい。ビーサニストは危険がいっぱいなのだ。ティッシュで血を拭いていると、近くの屋台や出店のお兄さんたちが集まってくれる。商店街のおじさんが水と薬(中華系っぽい匂いのする油薬)とバンドエイドを持ってきてくれる。うわーん、みなさんありがとう。傷の痛さよりも、人の温かさが身に沁みるチャイナタウンでありますよ。

雨宿りがてらビールを飲んだからか、夜になってもさっぱりお腹が空かない。だけど旅の楽しみは食べ物なんだし、ととりあえずホテルから出て賑わっている中華系レストランへ。お腹は空いてなくともビールと、それから形だけでもなにか食べたいよね。

2009tahi1031_021_2 2009tahi1031_023

タイガービールはバケツの中で冷え冷え

2009tahi1031_025 2009tahi1031_024_2

ということで今日のメニューはタイガービール大瓶(1リットル入り?)と、スープヌードル(中華麺ですな。チリソースを追加でお願いして見ました)、焼飯、サティ(肉の串焼き。タレが美味しかった)。

傷は幸いたいしたことなさそうだし(血は止まったし、腫れもありません)、明日は今日の分までもりもり食べるぞ~。

旅のお小遣い帳
タクシー              10RM
昼食インド料理  73RM
宿(2泊分)    240RM
昼ビール             41.40 RM
夕飯                   53 RM

*LAN電波が弱くて通常メールの送受信ができません。電波が届かない宿だとここの更新も途絶えるかもしれませんが、多分死んでないと思うので(笑)心配しないでください!

| | Comments (2)

30.10.2009

10月30日2日目アユッタヤー

2009tahi1030_002_2 体調は100%復活というわけじゃないけれど、そこそこ元気になったので今日はアユッタヤーへ。そう、山田長政が活躍した町です。

ホテルで朝食を済ませて電車に乗り、地下鉄に乗り換えてフアランポー駅へ。バンコクの電車は設立10年目という。前回バンコクに来た時はまだ出来上がってなかったので、10年以上ご無沙汰していたわけだな。

2009tahi1030_005 列車でアユッタヤーを目指す。しかーし、聞けば「座って」乗車できる電車は2時間待ちらしい。親切な皆さんがバスで行け、いいやタクシーチャーターだといろいろとアドバイスしてくれたけど、結局は2時間を駅周辺の屋台街で時間をつぶす。そう、私が抱くタイのイメージはlこんな猥雑で隠微で独特の匂いと人懐っこい笑顔が入り混じる屋台の町並みなのだ。何だかウキウキしながら列車に乗り込む。そして自分が鉄子なことにも気づくのだった。

2009tahi1030_012 ゆったりと列車は進む。車窓から見える景色はのどかな田園風景。スローペースなうえにタイの物価からしたらびっくりするようなお値段だったけれど、途中でお弁当が出てきたのでちょっと気をよくする(相変わらず食べ物に弱い)。鶏ミンチの辛味炒めが美味しい。

アユッタヤーでは貸し自転車を借りて遺跡を巡る。暑いよー。タイは12月から乾季に入っていて、カラっとしているのだけれど、アユッタヤーはものすごく気温が高い。腕がじりじりと焦げる。

2009tahi1030_026 ワット・プラ・マハータート。アユッタヤー朝初期の建築らしい。首を切り取られた痛々しい仏像と、木の根にとり込まれた仏様の頭が対照的。そして、何より暑い。やっぱりいきなりこの暑さに慣れるには、もう少し体力が必要だったかな。

遺跡を移動する間にどんどん失われる水分と体力。

その後はワット・プラ・シー・サンペットという遺跡とウィハーン・プラ・モンコン・ボビットというお寺を冷やかして、ビールを一気飲みしてバンコクに戻ることに。あまりの暑さに山田長政が築いたという日本人街にはたどり着けなかった。残念。

バンコクへの帰路は高速バス。バスステーションで路線バスに乗り、電車に乗り換えて宿のあるトンローへ。今日も辛いタイ料理で一日の最後に活力を入れて本日の旅は終了。

2009tahi1030_044_2 シーフードをオイスターソースとガーリックで炒めたもの。今日の当たり。

2009tahi1030_046 チキンのスイートチリ炒め。淡々と美味しかった。

さて、明日は移動です。お天気がちと心配だけど、楽しい旅となりますように。

2009tahi1030_033旅のお小遣い帳
BTS(電車)  20×2
地下鉄          27×2
列車(アユッタヤー) 315×2
渡し舟            4×2
レンタサイクル40×2
遺跡             50×2
ビール           50×2
高速バス       50×2
路線バス       12×2
BTS              40×2
夕飯            590
コンビニ         73

暑いと犬は爆睡する。
2009tahi1030_027_2 

| | Comments (8)

29.10.2009

10月29日1日目バンコク

そういうわけで出国しました。行き先はマレー半島。まずはバンコクへ。

2009tahi1029_003_2 8時に家出。バスに乗り福岡空港でタイ航空に乗る。予想外に搭乗客は多く、ほぼ満席。タイは3回目、でも前回がいつだったのかもう覚えてないくらい久しぶり。何だか美味しくなくなった機内食をいただき、バンコクまであと2時間くらいというところで…

具合悪い

よれよれなんですけれど。

死ぬかと思った。いやマジで。

トイレで意識が遠のいて、汗だくになったのですが、ほどなく復活。いやん本当に死ぬ、と思いました。スチュワーデスは、朝ご飯がおかしかったのでは?とか、ビールを2本も飲んだのがいかんのだろ、と仰いましたが、

やっぱり機内食が原因だと思う。

九死に一生を得た気分でバンコクに到着。久しぶりのバンコクは、ものすごーーく都会になっていました。ブランドショップが立ち並び町並みも一新している。私たちが泊まる予定のトンローはバンコクの青山(by山下マヌー)という話だし、期待に胸膨らむ私。

マヌーの嘘つき(涙)。

2009tahi1029_010_2 青山ではありませんでしたが、普通に庶民的な食堂でめちゃめちゃ美味しいタイ料理をいただいたのでよしとする。ホテルも綺麗だったし。

病み上がりで身体はふらふら、お腹はよれよれでしたが、現場のタイ料理をいただいたら治りました!あーお店の写真も撮らなかったし、名前も不明。明日再度見に行ってきます。

2009tahi1029_013 おなじみトムヤムクン+シーフード(魚とイカ)。久しぶりに生姜とレモングラスの塊りをガリガリとかじる。

2009tahi1029_014

焼き豚のマリネを炒めたもの。赤玉ねぎが良い味出していました。

2009tahi1029_015 そして本日の大当たりはこれ。牛肉のペッパー炒め(すみません、タイ語全部忘れました)。なんと生のペッパーが枝ごと入ってたー。お店のお姉さんにお勧めは?と聞いて選んだ品でした。

やっぱり地元民で溢れているお店が美味しいのはどこの国も同じなんだな。明日はプチ遠出の予定。体調が復活したら、の話ですけれど。

メモ:なぜか日本のコンセントのままパソコンも携帯の充電もオッケー。穴の形状違うのに?

旅のお小遣い帳
空港→トンロー 150B×2
夕飯                630B(ビール大びん2本含む)
コンビニ             81B(ビール、タイ製えびせん、ヨーグルト、アイス)

えびせんは湿気てたよー。

| | Comments (6)

遠出

仕事がだだーっと詰まってしまって、心の差さえだったトロも底をつき、疲れ果てる身体、荒んで行く心と暮らし。

これじゃーいかん!とポチってしまいました。航空券。そういう訳で遠出してきます。今回もパソコンを持参するので、出先から近況をお知らせします。

行ってきます!

| | Comments (2)

21.10.2009

やればできるのね

自宅敷地から全然外に出ない生活が続いている。10日間一本勝負~!という感じだったのだけれど半月一本勝負~!!に延長。何だそれ。つまり業爆はもうしばらく続くわけです。

そうそう、有料ゴミ袋の話をしようと思っていたのだ。10月からとうとうゴミ袋が有料となったので、完全分別を試してます。1枚35円(45リットル)のゴミ袋をバカスカ使うのが勿体ない、というのもあるけど、忙しくてゴミ出しに出かける時間が惜しいというのもある。いや、ただのものぐさなだけなんだけど。

ゴミ袋が有料になるのは燃えるゴミと埋め立てゴミ。当市には立派な焼却炉があるらしく、プラスチックもビニル袋も燃えるゴミに出す。無精を決め込むならかなりのものが燃えるゴミになるのだけれど、分別しさえすれば燃えるゴミを減らせるわけです。そこで、下記を試してみました。

・名刺大以上の紙は資源ごみにまわす
・生ごみはせっせと庭に埋める
・発泡スチロールは購入元のスーパーに返却する
・ペットボトルも忘れずに分別する
・(厳密な意味でのゴミ減量じゃないけど)ビニール袋類は丸めずたたんで捨てる

これだけのことをばっちりやったところ、何と2週間ゴミを捨てずに済ませることができました。おおー、やればできるじゃないの。面白いので記録更新を目指してみます。こうしてゴミ減量につながるわけだから、ゴミ袋有料化もそんなに悪い話じゃないような気がしてきました。

| | Comments (6)

19.10.2009

タイ風味の朝ごはん

忙しい時は外出もままならず、食べる→仕事→食べる→仕事を繰返す日々が続く。だから、美味しいものを食べることだけが楽しみだ。忙しいから手の込んだものは作れないのが悩ましいんだけどね。

20091019_001昨日は茹でた塩豚を堪能した。そして今朝はその茹で汁(鶏の骨付き肉でさらにスープを取る)と野菜、そしてビーフンでタイの朝ごはん風の麺を作ってみた。味付けは塩と自家製のナンプラー、そしてサイパンの唐辛子ペースト。パクチーの代わりにセロリの葉っぱを刻んで入れてみた。代用品が多かったけど、出来上がったものはしっかりタイ風味でした。ああ幸せ。

私にとって朝のひとときが一番ゆったりできる時間だ。朝ごはんが美味しいと、いい気分が一日続く。

| | Comments (2)

18.10.2009

朝の歯磨き

い、いそがしい。スケジュールぎうぎう。DoToListにはマスト事項が山積。昨日の記事のコメントにも書いたんだけど、だらだらしていた連休3日間にこの忙しさを配分できたらよかったのになー、と窓の外の空を眺めつつ思う。

いや元凶は連休に仕上げたトライアル。こんな時期に自らお客さんを増やしてしまったために、さらに首が回らない状態に陥った。めでたく契約の運びとなったのはいいけれど、早々に仕事を頂戴してしまったのだ(しかも断れない内容だった…)。今時ありがたい話だけど、ほどほどにしなくては。とりあえず今日もトロを励みにがんばろう。

関係ないけれど、皆さん朝の歯磨きってどうしてますか?

子供の頃は「朝起きたら顔を洗って歯磨き」と言われていたような気がするのですが、いつの間にか歯磨きは食後に行うものとなってしまいました。でもね、朝起きてすぐって歯を磨きたい気分なのよね。でも食後も磨かなくちゃいけないし…

     はっ、朝2回磨けばいいんだわ!

そういう訳で、起きぬけと朝食後にそれぞれ歯磨きするようになりました。うーん爽快、爽快。今まで何故気づかなかったんだろう。

| | Comments (2)

16.10.2009

あきらめたわけじゃない

忙しくなると途端にブログの更新が途絶えてしまうなあ。

最近になって、ライフスタイルを若干変えたため、週末も仕事する羽目に。突発的な用事が入ったりすると、夜に仕事がずれ込むことも出てきた。これまで封印してたんだけどなあ週末/夜仕事。とりあえず、身体を壊さない程度にぼちぼち頑張ります。ガッツ出して仕事するのは久しぶりなので(すすすみません、こんなご時世にやる気なくて)、いささか疲れていますが、時々楽しみを盛り込んで乗り切ることにしよう。最近の楽しみは夕飯のトロ。うふ。

Img_0940 数日前から東京マラソンの抽選結果のニュースを耳にするようになった。私はと言えば、今年の東京マラソンには応募もしなかったのだ。そうそう、応募もしなかったのに当選してしまった(!)NYCマラソンにもそろそろキャンセルを入れなくては。キャンセル手続きをちゃんと済ませると来年もAcceptになるからね。

そう、あきらめたわけじゃないんだ。

| | Comments (8)

10.10.2009

近況

ヘアスタイルが決まらないので美容院に行ったというのに、ますます変なヘアスタイルになってしまうのはどういう訳でしょう(涙)。

しばらくご無沙汰していました。ご無沙汰の間どうしてたかというと、単純に多忙でした。仕事はキチキチに詰まっていて、美容院に行って落ち込んで、ちょっと遠出して、いささか体調悪くて、車ぶつけられて(きゃー。でも無事です)。息つく間もなくコマネズミのように働いてました。ふー。

ところが金曜に納品して手ぶらになった後、新しい仕事が入らなかったので三連休になってしまいました。連休はおろか、週末休むのも久しぶりなので、嬉しい反面、やや休んでいいんですか、という気分。何だか休日の過ごし方がよくわからなくなったなあ。定年後のお父さんみたいだ。

朝から買い物リスト、お出かけリストを作って外に出る。あっという間に買い物は終わり、車も無事引き取って帰宅。おや?もっと遊ぶつもりだったんだけどな。そう言えばいつでもいいから、と言われていたトライアル(仕事受けるための試験のようなもの)もあったな、とやっぱりパソコンに向かうのでした。

激務の間はなかなか手の込んだ食事を作れなかったので、この三連休は美味しいものでも作って週明けの英気を養うとします。ブログももう少しマメに更新したいものだな。

| | Comments (4)

« Eylül 2009 | Main | Kasım 2009 »